FC2ブログ

2020年 第3回トラックディ

 20年9月6日の日曜日、三和トレーディングさん主催の第3回トラックディに参加してきました。

 コロナ禍の影響でSBoM第2戦と第2回トラックディがキャンセルになりましたので、久しぶりのサーキット走行になります。しばらくミニに乗っていなかったので久しぶりに運転したいという思いを抑えられず、仕事の都合がついたのもあって直前に参加を決意しました。しかし猛暑ですからね・・・通勤で自宅と職場を往復するものの常にエアコンの保護の元で暮らしているオッサンがこの夏の暑さに耐えられるのかが大問題になりそうですw

IMG_0014m.jpg

 日曜日の朝の天気は雨。サーキットに着いた頃に雨がやんで曇り空となりました。これくらいの気温ならば何とか一日過ごせそうです。

IMG_0001m_20200907165230994.jpg

 穏やかな気温で一日が始まったのですが、やはり試練はありました。筑波に向かう途中は雨だったのですが、ブレーキをかけると足に水しぶきを感じ・・・気づいたら足元が池になっておりました。去年雨対策をして漏れなくなったはずだったんですが、ある程度激しい雨にはまだ不足だったんでしょうか。あるいは塞いだはずのエンジンルームの穴(上からテープを貼っただけ)が剥がれてしまったか、知らずにP師が開けてしまったとか・・・ありえそうで怖いですw

 写真はサーキットについて荷物を下ろしてから撮影してます。そんなに酷くは見えないかもしれませんが、要するに僕の荷物が水を吸ってくれたわけですね。おかげで靴とか着替えとかびしょ濡れになっていて帰宅時にエライ目に遭いましたw

IMG_0002m_20200907165232083.jpg

 後席フロアまで達しております。そんなに酷くは見えないかもしれませんが以下略。

IMG_0036m.jpg

 久しぶりにお仲間と再会しました。今回の参加はMRRC90白い天使さん、MRRC25S藤さん、そして新人のS木さんです。S木さんのゼッケンはMRRC76になる予定です。

 4台が偶然近くに居たので撮影しましたが、パドックの上から撮影した方が良かったかもと後で気づきました。しばらくぶりで取材能力が落ちております。



 緑ミニの走行動画です。実は1本目の5周しか走れておりません汗

 タイムは、良い感じのペースで先行していた車両を追いかけながら感覚を慣らしていた時に出した1分12秒01がベストで、今年2月の第1回トラックディの時に出した1分11秒台に届きませんでしたが、何というかコーナーでの荷重の移動やリア外輪に荷重を乗せて踏ん張る感じなど、少し勘を取り戻せた気がします。

 まだパワーに慣れなくてストレートエンドでアクセル早めに抜いてたり、ブレーキポイントもまだまだ余裕を持って走っていたので、もう少しは縮められそうです。まあ、そのあたりを試そうと思った時には終わってしまったので非常に残念ではありますが、こいつ(緑ミニ)ってこういうヤツか、ああもう少し話し合えば仲良くなれそうだな、と感じることが出来たのが収穫でしょうかw

IMG_0042m.jpg

 5周でリタイヤになった原因は、またまたファンベルト外れによるオーバーヒートです。

 昨年さんざん苦しめられた症状ですが、クランクシャフトをノーマルストロークに、ピストンをノーマルハイトに戻して以降は発生してませんでした。2月の第1回トラックディではこの仕様で3回の走行を無事こなしたという実績もあります。

 何が起こっているのでしょうか?

IMG_0048m.jpg

 スペアのファンベルトを張ろうとして原因を発見しました。オルタネータのステーの根元が折れてら。

IMG_0049m.jpg

 ファンベルトの張力を調整するためにオルタネータの角度を調整するステーがあるのですが、

IMG_0047m_20200907165240f06.jpg

 そのステーを固定するためのボディ側の基部が折れてました。ドライバーの先で示している部分です。

 所沢秘密基地の工場長に伺った話では、ここが折れる症状も見たことはあるそうで、あり得ない現象ではないようです。

 昨年さんざんファンベルトが外れた原因はロングストローククランクとショートハイトピストンとの組み合わせによるエンジンの異常振動と考えていて、上述のようにクランクシャフトをノーマルストロークに、ピストンをノーマルハイトに戻して対策しましたが、折れたプレートはその当時のモノを再利用して組んでます。

 破断面にはギザギザの縞模様がありましたので、破壊モードは繰り返し入力による疲労破壊です。しかも破断面の一部が錆びてますので、疲労で断面の半分くらいまで亀裂進展してから時間が経過していることを示してます。つまり今回の走行が直接の原因ではないということになります。

 なので、以前の仕様で異常振動の入力を受けて疲労が蓄積したパーツに今回トドメを刺してしまったのかな、というのが希望的推定です。

 幸いにも温度が上がり始めた段階でアクセルを抜いて路肩に寄せましたので、それほど酷いダメージはなさそうなのが救いでしょうか。とりあえず現場でガスケット抜けが無いことまでは確認済みです。8ポートヘッドはアルミ製ですからね・・・オーバーヒートは鬼門なんですよ汗

修理を兼ねて詳しく見て頂く予定です。無事を祈って下さいw

IMG_0459m.jpg

 走れなくなってしまったのでお仲間の応援です。

 今回筑波デビューの新人、S木さん。実は親子でMRRCメンバーで、サーキットではライバルの関係です。そういう関係、いいですね!

IMG_0618m.jpg

 元気に走ってました。撮影してみると分かるんですが、レーシンググリーンって実はサーキットでは識別しづらいんですよ。ゼッケン張るときは思いっきり派手な色でお願いしたいですw

IMG_0125m.jpg

 MRRC25番、S藤さん。

 本日のベストは1分14秒台。春のトラックディよりも2秒落ちくらいですが、暑さが厳しいのが原因でしょう。車だけではなくドライバーも相当厳しくて、20分をフルに走りきるのが難しいくらいでした。

IMG_0284m.jpg

 MRRC70番の白い天使ことT橋さん。

 たしか割と最近にクラッシュした記憶があるのですが汗、早々に治して復帰してくれました。今回はキャブ仕様、そしてコンピューターをHaltecに交換しての初走行です。本日のベストは1分9秒台で、やはり自己ベストの2秒落ちくらいでした。


 暑かったしトラブルに凹みもしましたが、久しぶりのミニとの逢瀬はやはり楽しかったです。まずは修理して、もう少し攻め込めるよう早く感覚を戻して、ガチのレースを楽しみたいものです。来月のSBoM第3戦、間に合うかなーと東の空に手を合わせてますw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2020年 第1回トラックディ

 2/14はバレンタインデーでしたね。
 職場で頂いたチョコを家に持ち帰って親分と食べたら想定外に美味しくて(←失礼だなオイ。でも食べた瞬間に親分の目がカッと開いたのは可笑しくも嬉しかったです)、慌てて同じブランドの詰め合わせをネットで購入して日曜日は親分とチョコ三昧しました。3時のおやつにコーヒーと一緒にむさぼり食べたのですが、いやーコーヒーとチョコって合いますね。ウィスキーとも合うんだよなあとも思ったのですが、まだ明るいうちから、そして親分の手前でそれは言い出せず自粛しました。
 そんな週末を楽しませて頂きました。切っ掛けを作ってくれた職場の女性陣に感謝です。そして明日からまたダイエット再開です。

 そして本題です。2/11の火曜日は会社を休んで三和トレーディングさん主催の第1回トラックディに参加してきました。'17年12月にクラッシュしてから'18年前半は修理に、'18年後半から19年一杯にかけてはエンジン不調でまともに走れなかったのですが、納得いくまで手を入れた上での再チャレンジで、その第一歩の走行会です。

IMG_3038m.jpg

 11時の集合時間に対して10時頃には筑波サーキットに到着。MRRCメンバーも無事到着です。

 今回の参加メンバーは左からNRRC29番みくた、MRRCゼッケン未登録のSさん、MRRC25番S藤さん、そしてMRRC70番のT橋さんです。T橋さんのベンツ、こうして並べて見ると形だけはミニっぽいですね。大きさ全然違いますけどねw

IMG_3051m.jpg

 キャメルの曽根さんともいつもの挨拶を。いつもながら良いリアクションですw

IMG_3041m.jpg

 緑ミニは気分一新でタイヤも新品に替えて臨みました。復活を祈願した願掛けですw

IMG_3090m.jpg

 1本目を走った後で確認したところ、エンジンルームにオイル漏れの形跡が若干ありました。オイル漏れの起点はオイルクーラーのホース接続部分のジョイントでしたが、増し締めしても止まらなさそうだったのでウエスを巻いて応急処置しました。

IMG_3087m.jpg

 バックストレート後半でA/Fが10を切っていたので再調整をお願いしました。現場で数字で確認しながら調整できるのもフルコン制御の良いところです。

IMG_3108m.jpg

 70号車もフルコン制御なのですが、今回はトラブルで苦しんでおりました。
 いくつかあったトラブルのうち、高回転域で燃料が足りなくなる症状は燃料フィルターの目詰まりが原因だったことが分かり、現場で対処できました。何年か前に赤ミニでも同じ症状があったんですよね。ここは定期的な交換が必要です。



 緑ミニの走行動画です。1本目のベストが1分13秒台、2本目のベストが1分11秒台で、その2本目の動画です。

 昨年は1,440ccの排気量にもかかわらず加速が伸びず、最高速も145km/hr程度までしか伸びないという症状に苦しみました。また毎回必ずファンベルトが外れてオーバーヒートするというオマケ付きで、かなり控えめに言って呪われた1年でした。今回の走行では加速も軽くなったし最高速も156km/hr程度までは伸びるようになったし、何よりファンベルトが外れること無く無事に完走できるようになったのが最大の進歩でしょうかw

 一方、最高速が伸びているのにタイムが伸びてません。平たく言えばコーナーが遅いわけですがw
 僕自身の2年のブランクと、クラッシュしたときの恐怖感とがあってまだまだコーナーで攻めきれてません。また、エンジンがパワーアップして加速感が増したおかげで感覚が狂ってコーナーへのアプローチが上手く行きません。上手く外輪に荷重が乗せられないしクリップにも付けられないし。このあたりは回数を重ねて感覚を取り戻すしかないですね。

 右ターンで左後輪のグリップ感が乏しくて怖くてしょうがないのですが、これが単に自分の恐怖心から来ているのかアライメント的な原因なのかは探る必要があるかなと考えてまして、第1戦までに手を入れる予定です。

IMG_3115m.jpg

 MRRC70番のT橋さん。トラブルで苦しんでましたがベストタイムは1'08.393。流石ですね。

IMG_3166m.jpg

 MRRC25番のS藤さん。ベストタイムは1'11.824。昨年から3秒の短縮で、SVでのエンジンOH+新型ピストン仕様に変えてのジャンプアップになります。

IMG_3312m.jpg

 MRRCまだゼッケンナンバー決めてないS木さん。はやくゼッケン決めて貼りましょう!
 ファイナルが合ってなくてバックストレートでも3速までしか入らないそうです。早いとこ何とかしたいですね。

IMG_3234m.jpg

 MRRC88番のもっちーさん。ブログではこれまでMCZさんと書かせて頂いてましたが、「ももいろクローバーZと間違うといけないので」とのことでもっちーさんに改名です。タイムは1'14.987。

IMG_3257m.jpg

 キャメル軍団そーねぇそーねさん。

 ベストタイムは1'13.115。悪くは無いですがライバルのS藤さんには離されましたね。今年の頑張りに期待です。

IMG_3244m.jpg

 キャメル軍団ハゲマル団長。

 SVでキャブをウェバーに換装しての初走行になりますが、ベストタイムは1'13.220!たぶん3秒くらいのジャンプアップですよね。キャブの息付きでずっと苦しんでましたが、その間の経験がここに来て花開いた感じでしょうか。また一人オッサンが速くなってしまったw

IMG_3282m.jpg

 キャメル軍団203番のてらっちょさん。

 ベストタイムは1'14.017。このマシンもSV新型ピストン仕様車ですが、エンジン調子よさそうですね。

IMG_3136m.jpg

 タートルN村店長。

 ベストタイムは1'10.964。このマシンもこれまでトラブル多かったですが、今回はトラブル無く完走しかつベストラップ更新です。「不屈とは折れないことではない、折れても何度でも立ち上がることだ」を地で行く姿、格好いいです。尊敬してます。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2019 SV走行会&忘年会

12月28日の年の暮れに、成田モーターランドで開催されたSV走行会に参加してきました。

IMG_4797m.jpg

今年は仕事納めが26日でしたので、27日の午後に新幹線で三郷に移動しました。
前日の雨が嘘のような快晴で・・・寒かったですw。新幹線から富士山がよく見えました。懐かしいなあ。

この日の夜は学生時代の同級生との忘年会で呑み、そのまま三郷で宿泊してSV走行会に参加しました。
お正月休みが走行会と忘年会2連荘で始まるって素敵ですよねw

IMG_2932m.jpg

久しぶりの成田モーターランド。快晴です。そして寒いですw



早速ですが走行動画です。ミニに乗って走っているときが一番寒くないという←

久しぶりのミニでのサーキット走行でしたが、それはもう楽しかったです。同時にあまりのじゃじゃ馬っぷりにちょっと怖くなったりしました。

エンジントラブルで苦しんだ1年でしたが、この機会に仕様を見直してます。また夏の富士ではヘッドにオイルが回らないトラブルでリタイヤしましたが、それも完治&対策して一応の完成を見ました。その結果、成田まで高速や下道を走ってくる時はトルキーで普通に乗りやすい車(ただし室内はめちゃくちゃウルサイ車w)となりました。

ところが、朝一の最初の1本目のスタートでエンジン全開にした途端にステアリングが強烈に右に取られてスポンジバリアに突っ込みそうになり、かなり焦りました。2速にシフトアップしても状況は変わらず、コーナーでアクセルを開けるたびに強烈にステアリングを取られてコース内に留まれる気が全然しないという、久しぶりに緊張感溢れるアタックになりました。

昨年10月のSV走行会でもこの緑ミニボディで参戦していて、その時もステアリングを取られる感覚はあったのですが、その時よりも更に悪化している感覚です。確実にこれまでよりもパワーアップしていることが実感できてそれは嬉しいのですが、同時に足回りが完全に負けている気がします。昨年に比べてフロントの車高を少し上げたり、フロントにもスタビを追加しているのでその影響もありそうですが、本音を言えばダンパーの容量を上げたいところです。もしくは腕力強化か大径ステアリングへの変更か・・・・悩ましいですw

午前中は有り余るパワーで車を振り回して楽しみ、ライバルがタイムを伸ばしてきたら真面目にアタックしてタイム更新し・・・と、いつものスタイルで楽しみつつ出したベストタイムが動画2本目の1分2秒50です。
白い天使さんのタイムも上回ったしこれでお終いかなと油断していたところ、伏兵が現れました。MRRC95のうったさんが1分2秒47というタイムを出してくれまして汗、迎撃するべく再出走したのですがコントロールが荒れてしまってタイム更新ならず、今回は首位を奪われてしまいました。



パワーアップしているのにタイム更新に繋がらないとは、と反省したのですが、実際の所何が悪かったのか?
昨年は10月開催で今年は12月開催なので気温が低くタイヤの限界が低い、とか、先述したようなアンダーが強くなる方向のセットアップになっている等の理由はあるのですが、それに加えて僕自身の運転がエンジンパワーについていけていないというのがあります。

上の動画は昨年のベストラップ時の走行なんですが、トルクにハンドルを取られながらもコーナーのクリップ手前までに姿勢変化を終えてアクセルを開け始めています。
それに比べて今年は加速感に負けてブレーキが遅れたり、あるいはトルクに負けてステアリングを回しきれずにアンダー出したりクリップを外したりで、その結果としてアクセル開け始めまで遅れてコーナー脱出の加速につなげられず、そこからアクセル開けて取り戻そうとするので次のコーナーでも大アンダー&クリップ外すという悪循環に陥ってしまってます。見た目は派手ですけどタイムが出ない良い例ですねw

足回りのセッティングで何とかしたい気持ちもありますが、それ以前に大パワー車をねじ伏せるという意識改革が必要かと反省しました。

IMG_2929m.jpg

そんな感じで個人的には反省の多い一日でしたが、基本的には「肉食いながらミニでタイムトライアル」という極楽な一日でもあります。今回用意したのはコストコのリブロース4kg・・・大迫力ですw

IMG_2931m.jpg

寒いので熱量が足りず焼くのは結構大変でした。船橋のMさんやうーやんパパさんに手伝ってもらいながらミッションコンプリートしました。ご協力ありがとうございました!

IMG_2962m.jpg

表彰式です。うったさんに首位を持って行かれましたが、いつものMRRCの3人ですw

IMG_3026m.jpg

田中家手作りのトロフィー。と、安全運転のお守りです。ありがとうございます!

IMG_3003m.jpg

そしてサプライズで、田中代表に一年のご協力を感謝してMRRCメンバーからトロフィーを渡させて頂きました。S藤さん、段取りありがとうございました!

IMG_3010m.jpg

うぉーw

IMG_3015m.jpg

そんな感じでイベント終了です。

IMG_3030m.jpg

そのまま三郷に移動して忘年会に突入です。ええ、また肉です。僕ら頭悪いんじゃないだろうかw

IMG_3031m.jpg

今回は20人以上の方々が集まってくれました。

IMG_3034m.jpg

もうちょっと肉食べたかった気もしますが←

IMG_3035m.jpg

皆さん楽しい一年をありがとうございました!

IMG_4804m.jpg

呑んだ後はぐっすり寝て、翌朝SVに緑ミニを預けてミッションコンプリートです。

流石にこの年末の帰省ラッシュに被せて愛知まで自走で帰る元気はありませんでしたw

IMG_8122m.jpg

白ミニくんも一緒に並んでSVで冬ごもりのようですw

ミニのトラブルが多かったり仕事が忙しかったりであまりミニに関われずブログ更新の少ない一年でしたが、いろんな方々に心配して頂いたり励まして頂きました。本当にありがとうございました。

緑ミニの調子も良さそうですし、仕事も一山越えたし(←そう祈りたい)で、来年は2月のトラックディからサーキットに復帰する予定です。新年もよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

32FES参戦記 決勝編

32FES観戦記、決勝編です。

IMG_4681.jpeg

と言いつつも全然関係ないんですが、最近気づいたんですけどもベビースターラーメンも今年60周年らしいです。ミニと同い歳ですねw
何となく好きでついつい買ってしまう原因はそこにあったのか!←

IMG_4653.jpeg

32FES二日目、決勝の朝です。

下界とは比べられないくらい涼しくて空気が気持ちいいです。覚悟していたほど湿気も酷くないし今年はアタリでしたね。

IMG_4654.jpg

昨夜焼肉を食べ過ぎて重いお腹も忘れる静謐さですw

IMG_0811.jpg

パドックをウロウロしていたらFBのお友達のIさんに声をかけて頂きました。ブログ村のお仲間の片岡屋さんからエントリーしているマシンで、関西で1000Tクラスのチャンピオンとのことです。うわー、バトルしてーよー涙

IMG_0823.jpg

「ボディのボロさでは赤ミニ君にも勝てますよ」という謎の挑戦を受けて取材して参りましたw

確かに歴戦の勇者っぽいですw 錆びて穴の開いている箇所もチラホラ。

IMG_0819.jpg

しかしステアリングはピカピカの335F!

IMG_0820.jpg

しかもシリアルナンバーはゼッケンと同じ「19番」です。

スクイさんの心遣いを受けたお仲間が遠い関西の空の下に居ましたよ!w

IMG_1582.jpg

そんな出会いがあったので決勝も応援させて頂いたのですが、関東勢のタートル軍団を抑えて見事にポールtoウィン。しかも1位から3位まで写真の1視野に収まる範囲での大激戦でした。

見応えありました・・・そしてミニ1000に戻りたいという気持ちもちょっとだけ感じたりしたのでしたw

IMG_1491_2019090222350655a.jpg

MRRC軍団のフラッグシップ、70号車も決勝直前の土壇場ギリギリで調整を加えてます。

まずはカブリ気味の燃調を調整し、

IMG_1048.jpg

お次はフロントカウルを外して・・・、

IMG_1053.jpg

ひょっとしてフライホイール外してませんか?w

富士のストレートに合わせて減速比を変更するべく、なんとドロップギアを交換してました。

IMG_1682.jpg

そして始まるインジェクションクラス決勝。MRRC25番のS藤さんの出番です。

IMG_1716.jpg

予選5番手からのスタートです。

IMG_1735.jpg

その後方ではキャメルの曽根さんがデッドヒート中。

IMG_1769.jpg

広い富士のコースでこれだけ密集するデッドヒートも珍しいです。見応えありました。

IMG_1795.jpg

MRRC88番、MCZさんのデッドヒート。サイドバイサイドの加速勝負ですね。

IMG_1804.jpg

S藤さんは途中で水温が上がってしまってペースが落ち、6位でゴールです。2年後に向けた課題は冷却とファイナルの選択でしょうか。

IMG_1820.jpg

曽根さん、ふなっしーさん、MCZさんも最後までバトルし続けてゴール。

IMG_1826.jpg

お疲れ様でした!

新しいピストンが気になってたのですが、富士で大丈夫ならまー大抵大丈夫でしょうw

IMG_1829.jpg

モトファイブ/オープンクラス決勝です。

IMG_1857.jpg

MRRC70番、T橋さんの出撃です。

IMG_1881.jpg

CCOさんのマシンは予選前のフリー走行でバルブが折れるというトラブルが発生し、予選が走れなかったためピットスタートでの決勝になります。一度名古屋に持ち帰って修理してきたそうですよ・・・こちらもスゴイ行動力ですw

IMG_1887.jpg

T橋さんはモトファイブクラス首位、総合5位のポジションからのスタートでしたが、ガンガン上のポジションを狙ってくれてます。

IMG_1899.jpg

ダンゴになったまま1コーナーに突っ込んでいきます。いいなー。

IMG_1913.jpg

ポジションを上げて帰ってきました。期待に応えてくれますw

IMG_2019.jpg

結局総合2位でゴールしたのですが、首位のマシンがスタートでフライングだったようで繰り上げで首位に! 快挙ですw

IMG_2050.jpg

マシンから降りたところでレッドブルのお姉さんにドリンクを渡してもらったのですが、撮影の瞬間に遮られて写らずw

IMG_2057_201909022212193fa.jpg

神奈川エリアの応援団に迎えられてます。やり切った良い笑顔です。

IMG_2066.jpg

その頃私はMCZさんを見つけてレッドブルのお姉さんと写真を撮ったり、

IMG_2073.jpg

ついでに自分も取ってもらったりw

IMG_2103.jpg

昼食でまた肉串を食べたり。肉串は僕的には2本が最低単位ですね。

IMG_2126.jpg

モトクラス決勝です。

IMG_2129.jpg

51番さん。

IMG_2137.jpg

ライバルの19番さん。

富士対策でしょうか、空気抵抗低減のためにリアスポイラーを外してましたが、コースの半分で雨が降ってたのでコントロールが難しかったのではないかと思います。

IMG_2281.jpg

ポールtoウィンで51番さんが優勝!

インテーク内部にちっちゃいライトがありますね・・・一体どこまで抽斗があるんだろうかw

IMG_2292.jpg

2位は19番さん。

IMG_2374.jpg

決勝終わってピット前に整列するミニ達。

IMG_2324.jpg

70号車は海外からのお客さんにも大人気です。

IMG_2347.jpg

記念撮影です。この中に入りたかったなー・・・次回は是非そうありたいものです。

IMG_2416.jpg

1000Tクラス表彰。今年はポディウムでの表彰でした。やっぱり富士はコレですよねw

IMG_2428.jpg

関東勢の攻撃を両側から浴びる関西の雄・・・お約束ですからねw

IMG_2440.jpg

いいぞもっとやれw

IMG_2449.jpg

おめでとうございました!

IMG_2523.jpg

モトファイブクラス優勝のT橋さん。CCOさんがしっかり3位に入ってますね!

IMG_2535.jpg

シャンパンファイトは期待通り、

IMG_2544_20190902221404aab.jpg

これまた派手にぶちかましてくれましたw

IMG_2552.jpg

おめでとうございます!

IMG_2572_20190902221407aa8.jpg

そして日本一決定戦の表彰です。

IMG_2583_20190902221409be7.jpg

期待に応えてくれますw

IMG_2614.jpg

おめでとうございます!

IMG_2625.jpg

レースが終わってパレードランの始まりです。広い富士のコースがミニで埋め尽くされていくのはなかなかに壮観でした。

2年後にはここに立てるよう、精進します。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

32FES参戦記 予選編

32FES参戦記その2、既に参戦記ではなくて観戦記なのが悲しいみくた52歳です。

IMG_0662.jpg

8/24の土曜日は朝4:30にホテルの駐車場に集合し、富士スピードウェイに向かいました。

緑ミニは昨夜からローダーに載せたまま、本日はサーキットのピットまで運びます。運搬担当は僕!・・・いやあ、ローダー運転するのって実は初めてで、御殿場の街中で内輪差に慣れるまで冷や冷やしながら運転しました。

眠気も覚めますね!←

IMG_0686.jpg

ピットに並んだSV軍団! ただし1台は不動車ですw

IMG_0696.jpg

SV神奈川支部のお仲間です。レースのサポートで集まってくれました。

IMG_0708_2019090117125242a.jpg

不動車にもかかわらず皆さんで綺麗にして頂きました。

ありがとうございました!僕も緑ミニも幸せ者です。

IMG_0700.jpg

同じピットには名古屋から参戦のCCOさんが! 僕もお世話になったことがあるマニアックな、いや作業にこだわりのあるミニ屋さんですw

モトファイブクラスに参戦とのことで、つまりMRRC70番のT橋さんのライバルですね。お店対決、楽しみですw

IMG_0713.jpg

キャメル劇団の曽根さん発見! 打ち合いでまずは一勝w

IMG_0681.jpg

ハゲマル団長発見! 続いて第二勝w

IMG_0747.jpg

MCZさん発見! これで三勝目!と連射していたところ、

IMG_0758.jpg

熊野神宮のお土産で「勝盛」のお守りを頂きました。

ありがとうございます!大切にさせて頂きます。これで昨年から続く悪いサイクルを断ち切れるといいなあ。

IMG_0767.jpg

勝ち負け以前に意味の分からないI川さん。「ウッホウッホ」とか「出せー」とか遊んでましたw

IMG_0803.jpg

ピットへの帰り道で朝飯です。

IMG_0804.jpg

ステーキ串とりあえず2本! ハラミかな? 塩強めでしたが柔らかくて美味しかったです。

IMG_0824.jpg

英国から来日されたOwensさんと記念撮影です。

オイルまみれの手で握手を遠慮したP師に「何言ってんだ兄弟!」てな感じで手を取り力強く握手してくれた姿が印象的なナイスガイでした。

IMG_0830.jpg

ワンモアプリーズでT橋さんとも一緒に。

IMG_0842.jpg

モトファイブクラス予選スタートです。

IMG_0872.jpg

MRRC70番のT橋さん。

燃調が合ってなくてカブり気味だったりファイナルが合ってなくてストレートで吹けきってしまったりで、調子はイマイチでした。それでもクラス首位、オープンクラスと合わせても5番手のタイムは流石でした。

問題点も明日までに何とかしてしまうんですけれどもw

IMG_0959.jpg

インジェクションクラスの予選です。

IMG_0941_201909011714471b6.jpg

MRRC25番のS藤さん。

実はヘッドが間に合わず緑ミニの5ポートヘッドを流用してます。ヘッドだけは32FES参戦できたかな!←

IMG_0947.jpg

曽根さん。

IMG_0951.jpg

MRRC88番、MCZさん。

コースが広すぎて走りあぐねているようでした。コース幅をもう少し有効に使えるようになればもっと速くなることでしょう。

IMG_0988.jpg

予選終了後のS藤さんミニ。アクセルペダルが上を向いてしまうというトラブルが発生していたようです。超高速サーキットでこれは怖いですね汗

IMG_1022.jpg

ピット2Fではいろんな車両が展示されてましたが、その中の1台がSVのレースカー(ただし作製中w)です。今回訪日したOwensさんが作製し、三和トレーディングさんが輸入したシャシーがベースになってます。

IMG_1037.jpg

展示スペースの一角を間借りしてSVで開発中のパーツを展示させて頂きました。

IMG_1035.jpg

MRRC70号車が装着しているツインインジェクター仕様のスロットルボディもあります。

IMG_1198.jpg

話は変わって、全参加車両中でも最高速を誇る51号車。この日も絶好調でしたが、

IMG_1201.jpg

その秘密に迫ってみましたw

IMG_1366.jpg

直前まで秘密にされていた対富士用の秘密兵器! この特徴的なフロントマスクです。

IMG_1370.jpg

どこかで見たことがあると思ったらTSサニー用のパーツとのことです。左右の寸法を詰めて流用したとのことですが、空気抵抗の影響が大きくなるメインストレートでの効果は絶大だったようです。

フロントスポイラーの左右の穴はブレーキ冷却用ですが、その上にもインテークが追加されてます。このインテーク、アクリル板を加熱しながら型押しして作製した手作り品とのことですが、

IMG_1376.jpg

スロットル周りにフレッシュエアーを集めるためのインテークでした。これだけで最高速領域のセッティングが全然違ってくるそうです。

IMG_1378.jpg

機械式のウォーターポンプを廃して電動のポンプが組まれてますが、

IMG_1380.jpg

なんとツインポンプになってました。

冷却水量を常に維持する狙いに対してウォーターポンプの電動化は極めて有効です。その一方でリスクとしてはモーターのトラブルによる突然の停止があるのですが、ツイン化することでそのリスクを軽減することができます。

また、水温85℃までは1基を、85℃以上で2基目が作動するように制御しているとのことで、水温によって適切な流量に制御できるだけでなく、モーターの負荷も分散させることによって長寿命化も期待できるという、よく考えられたシステムになってました。

IMG_1384.jpg

リアスポイラーは筑波仕様よりもフラットな形状のものが低い位置に取り付けられてました。

棒の先にリボンを取り付けたフローインジケーターを使って、ボディに風を当てながらルーフ後端のエアーが乱れない取り付け位置を探った結果とのことです。そうすることによってリアスポイラーへのエアフローが乱れなくなっただけでなく、ルーフ後端に生じる渦流も減ったとのことで・・・、そこは車体のドラッグに大きく影響する部分なので、そりゃあ空気抵抗減っただろうなあと。

IMG_1396_20190901171513127.jpg

フローインジケーターを使った解析はフロントマスク周辺やオーバーフェンダーの角度にも反映されているそうです。
スゴイですよね、そこまでやるか!という取り組みっぷりです。

最高速は出力と空気抵抗の釣り合うポイントで決まりますから、ライバルに対して出力が拮抗しているならば空気抵抗を減らせた方が勝ちます。シンプルな物理ですが、ここまで徹底的にやりきるのは並の根性では出来ないと思うんですよね。スゴイなあと思います。

ですが、僕がそれ以上に感動した仕組みがあるのですよ。
スロットル用のインテークの上にある細長いパーツ・・・これって何の意味があるんですか?とヨシヨシさんに質問したところ、



こちらをチラッと見て隠れるヨシヨシさんがプリティーですw、ではなくて、
なんと!ウィンカーでしたw

エンジン、シャシー、脚回り、そして空力まで全て徹底的に取り組みつつ、こういった「遊び心」まで手を抜かないというその心の余裕に脱帽です。SVのP師に今足りないのはこういう余裕なんだろうなあと痛感しました。

会社辞めてSVで雇ってもらえないかな・・・経理と時間マネジメントと開発と遊び心担当でw

続きます!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR