FC2ブログ

2011年の記事一覧

夕焼けツーリング 2011.12.30

イチゴ大福ツーリング 2011.12.27

20,000アクセス感謝です 2011.12.26

失火対策&パワーチェック 2011.12.25

イチゴ大福その2 2011.12.22

キャブの再セッティング&パワーチェック 2011.12.18

富士山ドライブ 2011.12.15

ミニ復活 2011.12.14

さらばカムギアトレイン 2011.12.13

エキマニ交換 2011.12.12

東京モーターショー2011 番外編 2011.12.10

東京モーターショー2011 参加二日目 2011.12.8

東京モーターショー2011 参加初日 2011.12.7

東京モーターショー速報 2011.12.4

ミニ再入院 2011.12.4

キャブセッティング 2011.11.28

パワー計測 2011.11.26

ラーメンとイチゴ大福 2011.11.25

2011 ABARTH CUP最終戦(本編その2) 2011.11.22

2011 ABARTH CUP最終戦(本編その1) 2011.11.22

2011 ABARTH CUP最終戦(速報) 2011.11.20

MDI-D装着 2011.11.18

オイル交換(エステル系オイルの効果およびリスク考察) 2011.11.16

ヘッド周りのチェック 2011.11.16

10,000アクセス感謝です 2011.11.14

プリンミニ号のSタイヤ慣らし 2011.11.13

成田モーターランド練習走行会 2011.11.10

2011 ジャパンミニディ in 渚園(後編) 2011.11.9

2011 ジャパンミニディ in 渚園(前編) 2011.11.9

ミニディの準備 2011.11.5

ミニ帰還 2011.11.5

リフター潤滑の確認追記 2011.11.3

圧縮圧力とリフター潤滑の確認 2011.11.2

リフター組み込み 2011.10.30

エンジンブロック加工詳細 2011.10.30

カムギアトレイン 2011.10.28

総務大臣杯争奪 第50回 芦ノ湖縦断RCボート長距離レース 2011.10.23

エンジンブロック加工の納期決定 2011.10.22

ビバ・ステーキその2 2011.10.21

ビバ・ステーキ 2011.10.17

レストア気分で料理(ぶり大根) 2011.10.16

診断結果その6(ピストン&メタルの傷、チェーンの伸び、タイミング狂い) 2011.10.11

診断結果その5(リリーフバルブスプリングのへたり) 2011.10.9 

診断結果その4(オイルポンプ、リリーフバルブ、メタル類) 2011.10.8

診断結果その3(リフター異常摩耗の詳細) 2011.10.8

診断結果その2(リフター異常摩耗&シリンダーの傷) 2011.10.7

オーバーヒートの診断結果その1(ガスケット抜け&圧縮圧力高過ぎ) 2011.10.3

ドナドナ 2011.10.1

ドナ準備 2011.9.30

謎のオーバーヒート 2011.9.29

ABARTH CUPレポート・走りの反省 2011.9.23

台風一過 2011.9.22

ABARTH CUP in 成田モーターランド 2011.9.20

冷却系強化その2(オイルクーラー取り外し時の油温・油圧変化) 2011.9.17

冷却系強化その1(機械式ファン取り外し、電動ファン追加) 2011.9.16

プリンミニ号で富士五湖ドライブ 2011.9.15

1.5ロッカーアーム日本到着 2011.9.14

プリンミニ号の慣らしを兼ねてドライブ 2011.9.10

SVまでドライブ、冷却系強化で入院 2011.9.8

レカロシートの破れ修理 2011.9.7

ラミノーバ到着 2011.9.5

雨の日は脳内妄想(パワーアップ試算) 2011.9.2 

プロのホイール洗剤の威力 2011.8.26

タートルカップ観戦 2011.8.25

ハブ調整 2011.8.19

電動ファン取り付け(DIYでとりあえず) 2011.8.16

ハブの異音と地元の主治医捜し 2011.8.16

アルミ製ラジエターの自己放熱性について考察その2 2011.8.14

アルミ製ラジエターの自己放熱性について考察その1 2011.8.13

ラジエター取り付け位置調整 2011.8.12

猛暑の中、パーコレーションを避けて箱根ドライブ 2011.8.12

FC2ブログへ引っ越ししました 2011.8.11


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの最近の過去ログです。ご利用下さい。
過去ログ全ての一覧にはこちらをどうぞ。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

夕焼けツーリング

今日は連休の初日でした。

普段の連休ならば昼まで寝ているパターンですが、ちょっと所用があって朝から御殿場市内に出かけてきました。その所用の結果、ちょっと良いことがあったので自分へのご褒美としてケーキを買って帰宅しました。←多いな自分へのご褒美w

P1100519.jpg

こうやって自分が選んだケーキを改めて見てみると、イチゴ系多いですよね。やっぱイチゴ好きなんですねえw シュークリームはサクサク生地が命!なので、昼間っから嫁さんと頂きましたw

朝から普段通り起動はしたものの年末の仕事ラッシュのダメージがかなり濃く残ってまして、お昼から昼寝してしまいました。いい天気だったのでドライブ日和で寝てしまうには惜しかったんですが、寄る年波と疲れには勝てずw、ビールも飲まずにグッスリと寝てしまいました。

夕方になってようやく起き上がりましたが、その時に思いついたのが「夕焼けの写真撮りたい」でした。
職場の忘年会の時に同僚を乗せて夕闇の伊豆スカイラインを走ったんですが、その時の夕焼けが素晴らしかったんですよね。なぜこの素晴らしいシチュエーションでオッサン二人乗車!何と無駄なロケーション!と、その時は嘆き悲しみましたがw、それくらい素晴らしかったんですよ、地平線に広がる夕焼けのオレンジと空から迫る宵闇の濃紺のグラデーションが・・・。

そんなわけで夕焼けを求めて伊豆スカイラインに出かけてきました。

P1100535.jpg

呉岳にて。
残念ながら60点かなあ。朝のうちは空気が澄んでいてこれでもかというくらい富士山がくっきり見えてましたが、気温が上がってしまった夕方はやや霞んでいました。こういうコンディションだと夕焼けも少しぼんやりしてしまうんですよね。

P1100582.jpg

ロングストレートの展望台にて。ここでもかなり粘ったんですがこれが限界でした。

P1100541.jpg

これでもキレイですけど、もうちょっと!もう2段階ぐらいキレイなハズなんですw

P1100607.jpg

コンパクトデジカメの限界に挑戦w そして寒かったですw

もう何度かは絶対にリベンジしたいですね。連休中にパキッと晴れる日があるといいなあ。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

いちご大福ツーリング

ネタ的には先日アップしたパワーチェック当日の話になりますが、失火対策としてプラグをイリジウムプラグに交換したのでプラグの慣らしのために伊豆を走り込んできました。

実はその前日の金曜日の夕方にも、急にイチゴ大福が食べたくなってミニで伊豆まで買いに出かけたんですが、三島を抜けようとしたところ大渋滞に巻き込まれましてナビの案内でわずか20分の距離を走破するのに1時間以上かかってしまい、お店にたどり着いたちょうどその時に目の前で電気を消されてしまって大ショックでした。
そんなわけでその翌日であるクリスマスイブにw、前日のリベンジも兼ねてw、しかも渋滞を避けるためにわざわざ伊豆スカイラインを抜けるルートで走り込んできました。
→決してへこたれない子なんですw

裾野の御殿場線岩波駅の裏から湖尻峠に登り、芦ノ湖スカイラインをかっ飛ばして箱根峠を抜け、熱海峠から伊豆スカイラインに入ります。このあたりは高速ワインディングといった感じで気持ちよく走ることができます。

P1100448.jpg

伊豆スカイラインの呉岳のあたりの展望台にて。良い天気ですがちょっと雲が出ていて富士山隠れてます。

P1100452.jpg

角度を変えて駿河湾を背景に。

P1100446.jpg

韮山峠のあたりのロングストレートにて。富士山隠れているのが惜しいです。

P1100461.jpg

山伏峠のあたりの展望台にて熱海方面の駿河灘を背景に。
お正月の早朝には初日の出参拝でごった返すところですw

P1100472.jpg

亀石峠で伊豆スカイラインを降りて伊豆長温泉方面に下り、伊豆長岡温泉を抜けて伊豆中央道を三島方面に少し走ったところにいちごプラザがあります。こんな感じで道の駅になってます。

P1100469.jpg

その中に目指す目的地である「大福や」があります。
昨日は目の前で電気消しやがって、今日は目にもの見せてくれるわいw

P1100473.jpg

イチゴ大福だけでなく、いろんなフルーツを白あんと餅皮でくるみ込んだ大福がズラリと売られてます。既に迫力負けしそうですw

P1100496.jpg

今回ゲットしたのは単品でこの5種類です。

上段左からパイナップル大福とバナナ大福。下段左からイチゴ大福(ノーマル、250円)、びっくりイチゴ大福(イチゴ少し大きめしかもクリスマスバージョンw、300円)、そしてばかできゃあイチゴ大福(なんと1,000円!、なぜ名古屋弁?w)です。

大福一つに1,000円という値付けはどうかとは思いましたが、前日の雪辱を晴らすため(?)というかここまでようやく辿り着いた勢いもあって買わざるを得ませんでしたw

P1100501.jpg

帰宅して早速頂きました。左からノーマルイチゴ大福、びっくりイチゴ大福、ばかできゃあイチゴ大福の大きさ比較です。

P1100502.jpg

断面比較です。切るの上手くなってきてきちんと断面出せるようになりましたw
左からノーマルイチゴ大福、ばかできゃあイチゴ大福、そしてパイナップル大福です。

フルーツ大福の決め手は、ガブシュと噛んだ時にあふれ出る果汁、その酸味と白あんの甘みとの味のコントラストだと信じてますがw、その意味ではパイナップル大福もなかなかでした。しかしやはりメインイベンターはイチゴ大福でしょうw ばかできゃあイチゴ大福はイチゴがばかでかいだけでなく味も果汁も素晴らしく、悔しいですが(?)美味しかったです。
しかし1,000円か・・・、頑張った自分へのご褒美にとか、たまには食べたいですねw


明日28日は今年の仕事納めです。ようやく連休に入れそうです。

そして告知です。静岡県在住のまつとしさんと連休中に一緒にイチゴ大福を買いに行こうと盛り上がってましてw、1/2のお正月ど真ん中に一緒にツーリングに行くことになりました。
ほぼ今回と同じルートを予定してますが、天気が良ければ箱根大観山まで足を伸ばすのもありかと思ってます。もしお時間とご興味のある方はぜひ参加をご検討下さい。

【最終のご案内】

最終ルート案、全行程です。

20111223map1.jpg

集合時間:1/2 11:00
集合場所:箱根エコパーキング

・当日は箱根駅伝があり14:00頃に箱根峠を挟んだ反対側の箱根湯本にゴールするそうで、ひょっとすると渋滞があるかもしれません。まつとしさんは参加確定ですが、時間が合ったら参加したいという方で、渋滞で遅れた場合の連絡先が必要な方は左の欄のメールフォームからみくたまでお知らせ下さい。折り返しこちらの連絡先をお知らせしますので、それで連絡を取り合いましょう。

沼津ICから集合場所までのアクセス詳細です。

20111223map2.jpg

・東名の沼津ICの出口料金所から沼津市街方面と伊豆縦貫道方面とで分かれてますので、伊豆縦貫道方面に入ってください。
・伊豆縦貫道を終点の三島塚原ICまで走って(ここまでで10km)、交差点を左折して1号線を上ってください。
・距離にして13kmほど登ったところに箱根峠の交差点がありますが、その手前左側にエコパーキングがあります。
沼津IC出口から23km、ざっと30分くらいです。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

20,000アクセス感謝です

気がついたら20,000アクセスを越えてました。いつも読んで下さっている皆さんに感謝です。
今年の8/11にブログを引っ越してから10,000アクセスまでに3ヶ月、20,000アクセスまでは1.5ヶ月でした。何故か加速度的に早くなっているような(汗)。頑張って記事アップしないとw、しかし壊れるネタはそろそろ卒業したいですがw

P1100461.jpg

写真は伊豆スカイラインから見た相模灘です。

伊豆スカイラインは最近また有料化されてしまいましたが、高速ワインディングで走るも良し、景色を見るのも良しでゴキゲンなコースです。今年の冬はイチゴ大福が自分の中でヒットしてまして、その買い出しを兼ねてドライブに使ってます。その記事はまた後日w


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

失火対策&パワーチェック

エンジンをオーバーホールしつつ、ハイリフトロッカーアームへの交換による高回転側への特性シフトと、逆に弱くなるであろう低回転側のトルク確保のための点火系の強化と、それらの変更に合わせたキャブの再セッティングを行ってきました。
効果確認のためにパワー計測しましたが、確かに65PSから70PSへパワーアップしたものの高回転側で失火があり、それを対策すればもう少し良くなるはず・・・というわけで、ここ数回パワー計測を行ってきてます(記事はこちらこちら)。

今回は、前回の計測で問題になったIGNランプ点灯の対策と、失火対策としてイリジウムプラグへの交換を試してみました。

P1100414.jpg

なぜIGNランプが点くのか分からないまま迎えた月曜日、仕事をしながら原因を考えてました←
そんな時にSVのプリンミニさんからメールを頂きまして、まずギボシ類の接点のチェックを、その次にオルタの作動時の電圧チェックをするようアドバイスを頂きました。

カプラーの抜けがないかとかは一応チェック済みではあったんですが、ギボシの接点のチェックをするためにタイラップを解いてみると・・・、

IMG_2297.jpg

あれ、カプラーから線が抜けたw

タイラップで束ねていたので抜けることはなかったんですが、カプラーの根元で端子ごと線が切れていたようです。切れた線が接触したり離れたりしてIGNランプが点いたり消えたりしていたわけですね。
ベルトのたわみではなかったとw ベルトを張り直した時に一時的に症状が治まったのは、オルタネータを動かした時にカプラー内部の切れた線の接触状態が変わっただけだったようです。

P1100422.jpg

SV経由でTTRからカプラーを送って頂きました。火曜日にお願いして金曜日には届くというスピーディーな対応でした。ありがとうございます。
これで週末はまたミニいじりができますねw

P1100424.jpg

元通り配線してカプラーをセットして修理完了!
エンジン起動後にすぐにIGNランプが消えるようになり、アイドリングも安定した気がします。ヘッドライトとヒーターを点けた状態でオルタの出力電圧を測ってみると14.2Vで、オルタネータ本体の発電は問題なしと判断しました。

P1100425.jpg

今回欲張ってもう一つパーツを換えてみました。
近所のオートバックスにて、たまたまミニで前後になったので記念にパチリ。

P1100426.jpg

オートバックスで購入したのはこちら、デンソー製のイリジウムプラグです。
熱価は純正の6番相当、IW20です。

plugold.jpg

こちらは外した純正プラグ。1番シリンダーですがいい焼け具合です。

plugnew.jpg

こちらが今回試してみるデンソー製のイリジウムプラグ。

端子が0.4mmと細いのが特長です。プラグの放電は尖っている端子からの方が効率よくできるんですが、単に端子を尖らせると温度が上がって材料が保たないという問題があります。端子材料を一般的なニッケル(融点1450℃)からイリジウム(融点2450℃)に換えることで耐熱性を確保し、その分端子を細くして放電効率をアップさせているわけです。イリジウムのその他の特長としては、強度が高い、硬度が高い、電気抵抗が低い等もあり、電極材料として良い特性を持っています(データはこちら)。欠点はコストが高いということですね。

P1100440.jpg

こちらは外したノーマルプラグ。焼け具合を見てみました。
ミニのエンジン構造上しかたがないのかもしれませんが、1番と4番に比べると2番3番がくすぶり気味です。

P1100494.jpg

端子部分をアップで比較してみました。こちらはノーマルプラグ、1番シリンダーです。

P1100493.jpg

こちらはイリジウムプラグ。同じく1番シリンダーで200km程走り込んだ後ですが、端子の先端が銀色のままになってます。

端子先端が細いために先端の温度がノーマルプラグよりも高温になることでカーボンが付きにくくなっているんでしょう。ブラシで擦ってカーボンを落とす時代ではなくなってしまったようです(メーカーの説明ではブラシで擦ったりギャップ調整したりするのはむしろ厳禁となってましたw)。

対極とのギャップもイリジウムプラグの方が大きいです。ギャップが大きいと火花の飛ぶ距離が増えるために混合気への着火の効率が上がりますが、火花が飛びにくくなるという背反もあります。イリジウムプラグの場合は、材料の融点を上げて先端を細くして火花を飛びやすくし、飛びやすくなった分ギャップを広げることによって結果的に着火効率を上げることができているわけです。いろんな車のあらゆる作動条件で耐久性をも考えながらこれらのバランスをとるわけですから、シンプルな部品なのに設計は大変だと思います。

そんなわけでメーカーによっても独自のノウハウがあるようで、同じイリジウムプラグでもデンソーは0.4mm端子が可能だけどNGKはおそらく耐久性を考慮して0.6mmかつ基材と一体成形だとか、ギャップについてもデンソーは0.8mmと1.1mmから選べるけどNGKは1.1mmしかないとか、・・・まーきりがないですねw

20111224youtube.jpg

プラグの慣らしを兼ねて金曜日の夕方と土曜日の昼間に伊豆方面を走り込んできました。そのレポートは後日またアップしますが、さんざん走り込んだ後の土曜日の夕方にまたキムラタイヤさんにてパワーチェックをしてきました。

黒煙はまだ出てますが頻度はかなり減りました。また、エンジンの音や吹け上がりが軽くなりました。ストップウオッチで4速40km/hr(1,650rpm)から170km/hr(7,000rpm)までにかかる加速時間を実測してみると、27秒→26秒→25秒と確かに早くなってます。失火対策だけでこの領域の中間加速が2秒アップってかなりスゴイですよねw

SCN_0001m.jpg

パワーカーブはご覧の通りです。黒線が1回目、赤線が2回目、そして緑線が今回の結果になります。

先回までの凹凸を全て良い方向に均したようなカーブになりました。セッティングは変えてませんから、失火によりいかにパワーロスしていたのかよく分かります。というか、今なお残っている失火をなくせばもう少し上がるということですかw
ピークパワー発生回転数はカーブ上だと160km/hr(6,600rpm相当)くらいですが、スリップロスを考慮するともう少し上の回転数で73.5PSまでアップすることができました。

ハイリフトロッカーアームで吸排気効率を上げ、それに合わせてキャブセッティングを換え、さらに点火系の強化だけでなくそれを支える電源系と放電部であるプラグまで換えてようやく8.5PSアップですw 小排気量NAエンジンのチューニングは果てしないというか何というか・・・ターボエンジンだったら誤差範囲ですよねw
ただし、ミニのような軽い車体の場合は8.5PSアップでももろに運動性に効いてきます。峠では抜群に楽しく、街乗りでは普通の乗用車のように運転できる・・・、そんな車にようやくなってくれました。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR