FC2ブログ

2012 Abarth Cup 第1戦 ミニ動画編です

4月15日の日曜日に2012年度のアバルトカップ第1戦に参戦してきました。・・・が、今週に入ってから仕事で忙しく・・・、イカンイカンそう言えば忙しいとは「心を亡くす」と書くんでした、なので言い換えて「商売繁盛しすぎで」まだレポートできないでいます。しかしあまりに書けないとこれはこれで心の重荷になるので、取り急ぎ「ミニ動画編」をアップします。

20120415-2.jpg

みくたミニです。今回は前回から1秒98のタイムアップができました。公式ベストタイムは1分6秒62でストラダーレクラス5位でした。

20120415-1.jpg

FKRの店長さんがミニで参戦。SVのライトチューン仕様でかなりロールが大きかったですがそれでもベストは1分5秒台、さすがでした。しかし残念ながらこのスーパーラップは公式タイムとしては計時されず順位はストラダーレクラス6位、申し訳ないです。

20120415-3.jpg

そしてストラダーレクラスを卒業して今回からスペチアーレクラスで戦うプリンミニさん。化け物の様な強豪がしのぎを削るクラスで1分1秒台を目指しましたがぎりぎり届かず(公式ベストは1分2秒02)。

詳細はまた後日!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

ボディカバー交換

ミニのボディカバーを交換しました。

IMG_2590.jpg

4/1日曜日の暴風雨でカバーが吹っ飛んでついでに破れて穴が開いてしまいました(記事はこちら)。

こりゃイカンということで、同じメーカー(Coverite社製)の同じタイプのボディカバーを注文しましたが、到着には約1週間かかるとのことでマズイなあと思ってました。何がマズイのかというと、カバーを固定するストラップの留め金部分が風でどこかに吹っ飛ばされてしまって、カバーが固定できない状態だったんです。次にまた暴風雨が来たら確実にまた吹っ飛ばされるなという予感がヒシヒシとあったのでしたw

そんな不安の中で迎えた翌日の4/2も夕方から暴風雨になりましてw、会社から帰宅する時にはどこかに吹っ飛んだカバーを探して回収しなければならないと想像するだけでかなり憂鬱だったのでした。ミニもビショビショだろうし、ひょっとすると葉っぱとか一杯こびりついているかもしれない・・・(涙)

IMG_2605.jpg

しかし奇跡が起きました。ボディカバーが吹っ飛んでない!
暴風で激しくはためいているもののボディの上に被さったままになっています。ナゼだ?

IMG_2603.jpg

バタバタはためいているボディカバーの反対側を見て理由が分かりました。
開いた穴から風が抜けてらw 穴にはそんな機能もあるんですねえw

P1000857.jpg

それじゃあもうしばらく使おうかとも思ったのですが、やはりいろいろ問題がw
天井の縫い目もほつれかけてましたし、

P1000856.jpg

Aピラーの部分の反対側も裂けてました。完全崩壊も遠くないですねw

P1000865.jpg

一番困ったのがこちら。
カバーの裏地はボディに傷を付けないよう起毛ライナーになっているんですが、どうもそれが劣化して粉みたいな物がボディに付いてしまうようになったんです。洗車後にボディカバー掛けて、カバーを外す度に粉々が付いてしまうのではちょっと、ねえ。

P1000858.jpg

そんなわけで新しいカバーを使うことにしました。
手前に転がっているのが新品のカバー。ちゃんとたたむとこんなにコンパクトなんですねw

P1010044.jpg

かけてみました。
生地が馴染んでなくてまだゴワゴワしてますが、コケとか付いてなくて爽やかな雰囲気ですw そうそうこのエリアは湿っぽすぎてボディカバーにコケが生えるんですよw

P1010045.jpg

後ろから見た感じ。下に付いているスカート部分が大きくなったようです。ジオン系のモビールスーツに共通のデザインで良いんではないでしょうかw 実際にはカバーの表面を伝い流れ落ちてくる雨をカバーの内側に入れないための工夫だと思いますが、この3年の間にも改良が加わっているんですね。

ともあれ、今後2年間ミニのボディを守ってやって下さい。よろしく!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

ミニと一緒にお花見

日曜日はキレイな晴天、しかも暖かかったので、お散歩がてらお花見に行ってきました。

P1000864.jpg

自宅から見た裾野市内の様子です。背景に見えるのは箱根の稜線です。
青空の下でポワポワしてる桜たちを見るとウキウキしますねw

P1000896.jpg

先週の暴風雨に耐え、ちょうど良いタイミングで満開になった花達。

P1000870.jpg

やや逆光ですが記念撮影。

P1000889.jpg

広角レンズが無いので地面に寝転んで煽り撮りですよ。赤いボディが桜に映えますねw

P1000910.jpg

桜のトンネル。

P1000968.jpg

裾野市の市民文化センターの駐車場にて。

P1000988.jpg

駐車場のすぐ横を流れる黄瀬川沿いにある遊歩道の桜並木です。黄瀬川は写真で見ても分かるように岩でゴツゴツしてますが、江戸時代の富士山の噴火(宝永の大噴火、1707年)の際に流れ出た溶岩に沿ってできた川です。

P1000998.jpg

そして川向こうに見える富士山と一緒に。

P1010008.jpg

ミニと桜と富士山と。ちょっと無理がありますが頑張ってみましたw

P1010043.jpg

最後にここでも寝転んでみましたw

のんびりできた週末でした。
来週末はアバルトカップ第1戦に参戦予定。久しぶりの硬派ネタで楽しみですw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

ドライブを兼ねてうさぎの爪切り

日曜日の話です。
キレイに晴れたのでドライブに行こうと思ったのですが、飼っているウサギ(茶々さん)の爪が伸びすぎていたので切ってもらいに一緒に獣医さんに行ってきました。これまでは自分で切ってきたんですが、この子は爪切りが初めてで、ジタバタして手に負えないのでプロにお願いすることにしました。

P1000848.jpg

春霞の中に浮かび上がる富士山、ウツクシーw

P1000829.jpg

そして春の陽光の中にたたずむミニ、カックイーw
いい感じに日干しできて、湿気を完全に取り除けました。

P1000831.jpg

茶々さんです。しばらく室内で遊ばせてから捕獲し、バスケットに入れてミニの助手席に詰め込みましたw
ミニに乗るのはもちろん初めてですw

P1000836.jpg

御殿場の獣医さんの所まで一緒にドライブしました。青空が眩しいです。

P1000837.jpg

ミニと一緒に記念撮影。顔が見えてますねw 早く助けてくれと思っているに違いないw

P1000834.jpg

待合室で不安そうに僕を見上げながら固まっている茶々さん。両隣に巨大なグレートデンとやたら吠えまくる小型犬がいたので怖かったんだと思います。
爪切りは意外にも簡単に終了。怖くてジタバタできずに固まっていたのでむしろ切りやすかったのかもしれません。超内弁慶ですねw 自分が無敵ではないことが分かって勉強になったことでしょうw

P1000838.jpg

帰宅時に御殿場市内から見た富士山。

P1000841.jpg

帰宅して、すっかり乾いたカバーをしっかり掛けておきました。とはいっても先日の嵐で穴が空いてますけどw
ジャガー・レストアラーズ・クラブが扱っているので英国製かと思ったら米国製でした。Coverite社の製品です。

P1000843.jpg

雨上がりの草地にはツクシの大群が。春ですなあw

P1000849m.jpg

茶々さんよく頑張った、ということでご褒美にケーキを買って帰りました。食べたのはもちろん僕ら夫婦ですけどねw

IMG_2573m.jpg

茶々さんは日曜日のうちはグレてケージの奥に引っ込んでましたが、翌朝には元気に鼻を鳴らしながら駆け寄ってくれました。立ち直りが早いです。頭ちっちゃいからすぐ忘れちゃうんですかねw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

春の嵐

今日は全国的に暴風雨だったみたいですね。僕が住んでいる静岡県裾野市も強い風と雨の大嵐で、しかもアパートの9階に住んでいるもんですから朝から窓がガタピシいってました。

先週末のツーリングの時は晴れてはいたものの富士山をはっきりとは拝めないコンディションでしたが、今週の平日は富士山がはっきり見える日が3日ほどありました。特に月曜と火曜はピーカンに晴れていて、あーこの日がツーリングだったらなあと思いましたよ。その後も晴れが続いて週末になったとたんに暴風雨ってどんな罰ゲームだよ!などとブツクサ言いながら、雨の音を聞きながら昼過ぎまで寝てました。

起きた後もやる気が起きずグダグダと一日を過ごしましたが、夕方になって雨の音が止んだので外を見てみるときれいな夕焼けが。そんなわけでようやく家から這いだして夕食の食材を買い出しに出かけたのでした。

IMG_2590.jpg

駐車場に行く前から嫌な予感はしていたんですが見事に的中しました。ボディカバー吹っ飛んでやんのw しかもあり得ない所からミラーが顔を出している・・・、あーあ破れてやんのw

このボディカバーは4層構造になってまして、裏地部分はボディに傷を付けないように起毛のライニングになっててとても気に入っているんですが、裏地が雨に当たると水を吸うんですよね。このままミニに被せ直してもミニが濡れて蒸れるだけなので、一旦外してミニもボディカバーも乾かすことにしました。

水を吸ってずっしり重くなったボディカバーを抱え上げ、普段のアシ車であるプリウスさんの上に無理矢理被せて広げておきました。これで明日の朝には乾くことでしょう。とは言え穴があいてしまったので長くは使えませんね。
ミニの方はボディ全体をから拭きしてから窓全開、ヒーター全開で買い出しに連れ出しましたが、帰宅する頃には湿っぽかった室内もさっぱりさせることができました。今夜はボディカバーを被せずこのまま駐車して完全に乾かします。
やっぱガレージ欲しいですね。

帰宅してからネットでボディカバーを注文しておきました。
ジャガーレストアラーズクラブ(こちら)が扱っている輸入車用ボディカバーで、車種ごとに専用に作られていてもちろんミニ用もあります。このボディカバーの特長としては、雨を防ぎつつ蒸れを防止するために特殊な4層構造を持ち、ボディを傷つけないための裏面起毛ライニング付き、固定バンド付き、という仕様です。

汎用の一般的なボディカバーだと風でボディカバーがはためくと擦れてボディに傷を付けてしまうことがよくありますが、このボディカバーに関してはそういうトラブルが皆無で気に入ってました。固定バンドも付いているので暴風雨でもズレたり飛んでいってしまうことはありません。固定バンドが付いているのにめんどくさがって使わないから風で吹っ飛ばされる目に遭うんですよね → 俺

耐用年数は僕自身の経験では3年弱でした。2年過ぎたあたりから縫い目が広がってくる感じで、3年目の暴風でトドメを刺された感じですがw、きちんと固定バンドを使って丁寧に扱えばもっと長持ちするかもです。思えば今のMk1を手に入れて以来のつきあいでした。3年間お疲れ様、ミニを守ってくれてありがとう。

欠点は4層構造で生地自体がかさばるのでたたむのが大変だったり、たたんでもミニのトランクが一杯になってしまったりということはありますがw、そこは機能優先ということで文句はありませんw
また3年頑張ってもらいましょうw

それにしても春の嵐が来たってことは、これから春らしく暖かくなっていくってことですよね。花粉も根こそぎ洗い流されるしw、またドライブが楽しみな時期がやって来ますね。楽しみです。とりあえず明日はどこかへ行こうかなw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR