FC2ブログ

清里からの挑戦状w

本日月曜日から宴会で飲んできました。週末に風邪を引いてお腹を壊していたため朝昼食べずに仕事をしていたにもかかわらず夜いきなり焼き肉、しかも三島の金精という超ハードボイルドなお店でw、もう食べられないという状態まで食べてきました。
肉食べて風邪が完治するか・・・もしくは悪化するかのどちらかですねw

お腹がもたれて変な時間に起きてしまったので記事の更新を。酒つながりのネタですw

先日、アバルトカップの前夜祭でまさに飲み始めようというその時に、山梨県清里に住むマグロさんからメールが届きました。曰く「飲んでますか?酒のツマミにどうぞ」とw

SN3I0237_20121127060916.jpg

マグロさんと前回お会いしたのは9/12の袖ヶ浦での走行会でしたが(記事はこちらこちら)、走行会が終わって清里の自宅に帰った直後から車をバラシ始め、確か最近までずっと作業が続いていたはず・・・、実戦に参加しているか、もしくはジャッキアップしてバラされているかという激しいミニw、趣味車の鑑のような個体とそのオーナーさんですよねw

そのミニがようやく今回の作業を終えて完成したようで、その写真が送られてきたわけですから盛り上がらないわけはありませんw、おかげで大変にビールが進みましたw

SN3I0256.jpg

Mk1顔、しかもオースチングリルにコンバージョンしてます。シンプルに美しくカッコイイw

SN3I0255.jpg

以前よりもさらに深さを増したホイールw

7Jでしょうか?、よりツライチになりました。こんなの見せられて心穏やかでない人も多かったに違いありません。特にテレスコさんとか・・・、この分野では永遠のライバルですもんねw ぜひ刺激を与え合ってお互いに高め合って頂きたいですw

SN3I0257.jpg

そしてロールケージw

この作業を自宅で個人でやってしまうんだから脱帽です。超シャコタンのマグロ号ですが、そのクイックな動きとコーナーリングスピードの高さはツーリングでも走行会でも高レベルで定評あります。その走りがリア周りの補強でどう変化するのか、楽しみですねw

現物を見に行きたいな〜、行けるかな〜w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2012 Abarth Cup 最終戦 参加車両編

世間は3連休のようですが、普通に、というかむしろややハード目のお仕事に勤しんでいるみくたです。わーい、商売繁盛嬉しいな〜(ヤケクソ)

商売繁盛だったり書きかけの記事が途中で吹っ飛んで戦意喪失したりでアップが遅れましたが、アバルトカップの最終編、参加車両編です。よろしくお願いいたします。

P1070026.jpg

前夜祭の翌朝、松戸駅前のビジネスホテルまでテレスコさんが迎えに来てくれました。ありがとうございました。
ホテルの外に出てテレスコさんを待っている間、駅から出てくる夜勤明けらしき戦闘装備のオネーサンをぼーっと見ていたら、後ろからサンバーに乗るテレスコさんに声を掛けられて少し焦りましたw てっきりミニで来るものと思いこんでいて油断していたようです。都会のワナですねw

夏合宿の時のようにリバースすることもなく無事にSVに到着。赤ミニもスタンバってくれてます。
雨上がりの少し寒いほどの空気が清々しく、深酒の翌朝の濁った頭が脳髄の底から洗われるようです。戦闘装備のオネーサンとかもう見ませんw

P1070036.jpg

テレスコさんを先頭に3台で1時間ほどハイスピードドライブして成田モーターランドに到着。
出走順が決まる前にとりあえずコース上に並んで順番待ちです。

P1070039.jpg

雨上がりの空気が強烈に清々しいです。今日の走りに向けて盛り上がってきますね、この頃にはもう戦闘装備のオネーサンなんて忘れてますw

P1070027.jpg

今年はアバルトカップ開催の20周年、そして今回はその最終戦ということで40台以上の車が集まったようです。この時期、涼しくなって旧車にとっては走りやすいですし、夏の間走りたくて我慢していた皆さんが大挙して集まったって感じでもあるんでしょうかw

今回の目玉であるデルタ軍団。・・・と、その向こうにはプリンミニ号w

P1070031.jpg

マルティニのワークスカラーのデルタ。迫力ですw

P1070032.jpg

ブレーキもブレンボに交換されているし、

P1070034.jpg

ロールケージも本格的です。リアシートは取っ払われていてバッテリーと燃料ポンプのスペースになってました。

P1070029.jpg

こちらはアバルトカップの常連さんで今回の優勝候補のデルタ。

P1070028.jpg

この車も相当ですよねw

P1070030.jpg

インテグラーレ・エボルツィオーネ2の限定車、ジアッラでしょうか。

15年ほど前の話ですが、これ欲しかったんですよね〜。当時散々悩んでランサーを選んだんですが、趣味車としてはインパクトもヒストリーも最高の車だと思います。

P1070043.jpg

出走の順番待ちの列の中から。

先頭の赤いチンクはブログ仲間の陸玖伍さんのですね(ブログはこちら)。そして前のミニは船橋のMさんの1300です。

P1070045.jpg

スターティング位置でスタンバるMさん。

P1070046.jpg

うったさんとmaturou兄貴w

P1070049.jpg

ワークスカラーのデルタと並んでも迫力負けしてませんw

P1070063.jpg

右からMさん、みくた、そしてVWルポを挟んでテレスコさん、のミニ軍団です。
こうして見るとうちの赤ミニっておとなしい方ですねw

P1070064.jpg

ダンパー調整中のテレスコさん。OMPのレーシングスーツ&グローブ着用の本気モードです。最高ですw

20121118_01.jpg

最近リリースされたSVパーカーに身を包んで浮かれるミニ軍団。最高ですw

いや〜、ホントはグレーが欲しかったんですが、基本的に車体の色と合わせるという鉄のルールがあるらしく「みくたさんはこれね」と問答無用で赤になりましたw 値札に名前書いてあるしw
赤いパーカーってサーキットでしか着れなさそうですが楽しかったから後悔はしてないです。マグロさんの青とかナナ夫さんの黄色とかも大変そうですねえw

ところで赤だけサイズがちょっと小さいんじゃないですか?w

P1070048.jpg

フィアット500とチンクチェント・トロフェオ。

P1070056.jpg

陸玖伍さんのフィアット・アバルト695・トリビュート・フェラーリ。
青空の下で見るフェラーリレッドって妖しいほど美しいですw

P1070057.jpg

今回、パドルシフトからレバー式のシフトに変更されたそうです。凝ってます。

P1070072.jpg

フィアット500の2台。この車って青系も似合いますよね。

P1070052.jpg

X1/9と、そしてなんとジムニーw しかも車高を上げた本格的なオフロード仕様ですw

P1070053.jpg

アルファロメオの33スポーツワゴンと75TS。

P1070054.jpg

RX-7とデルタ。

P1070055.jpg

ハチロクのパンダトレノです。キレイな個体でした。

P1070067.jpg

アルファロメオのジュリエッタとSZ。白のジュリエッタもいいですねえ。

P1070068.jpg

デルタ、BMWのZ3、そしてその向こうはシトロエンのサクソ?

P1070077.jpg

インプレッサ、バルケッタ、アバルトのグランデ・プント・ターボ、そしてアバルト124ラリー。

P1070070.jpg

今回はX1/9が多かったです。

P1070080.jpg

FKRさんのダラーラX1/9。ウーノ・ターボのエンジンを移植したターボ車です。

P1070084.jpg

コクピットがスパルタンですw

P1070156.jpg

助手席は無くて、リアのバルクヘッドはエンジンルームへアクセスできるよう窓が開いた取り外し可能な隔壁になってます。実戦的ですねw

P1070115.jpg

ランチタイムのSVブースです。

P1070114.jpg

プルコギとリブロース、合計3kgです。ヒャッフ〜w

P1070120.jpg

プルコギうま〜w

P1070128.jpg

リブロースうま〜w
塩胡椒で味付けしましたが、醤油かステーキソースがあるとより良かったかもしれません。次回への反省点ですね。

Mさん「みくたさんサラダいかがですか」
みくた「要りません(きっぱり即答)」

という会話もあったりしてガッツリお肉を頂きましたw 6人で3kgなんて食べられないと思うでしょう?でも完食できてしまうんですよねw、そのうちの1kgくらいは僕が食べたかもしれませんw

食費は自己ベストを更新した人は1000円、更新できなかった人は無料という素晴らしいシステムですw

P1070129.jpg

食後は20周年記念のケーキ。
肉を食べるのに夢中になっていて撮影がカットに間に合わず、既にナイフが入ってしまってますがw

P1070131.jpg

パティシエさんによるケーキカット。
本格的ですw、しかし大人の遊びはこうでなくっちゃねw

P1070136.jpg

甘い物は別腹って事で、美味しく頂きましたw

P1070143.jpg

今回は参加台数が多かったので公式タイムの計測は午前中で終了ということで、午後はフリー走行を楽しみました。

上の写真は優勝カップや副賞の景品類です。
シリーズチャンピオン用のサソリのトロフィーがリアルすぎて怖いw、そして何ですかその焼酎はw

今回のスペチアーレクラス優勝はアルファロメオSZ、2位がアバルト124ラリー、3位がデルタでした。いろんな車種にオープンな大会ながら、上位はきっちりイタリア車が占めるところがアバルトカップならではですねw
関係者ではFKRさんのダラーラX1/9がタイム的には4位(ただしこの車では初参加なので展賞外)、プリンミニさんのミニ1.3iが5位でした。みくたはストラダーレクラスで優勝を頂きましたが、スペチアーレクラスに換算すると10位、・・・先は果てしなく遠いですねw

そして年間のシリーズチャンピオンはアバルト124ラリー、2位がBMW Z3、3位がデルタでした。20周年目のアバルトカップでアバルトが優勝を奪回したということで大変に盛り上がってましたw これも正しい楽しみ方ですよね、素晴らしいですw

2012年の年間シリーズランキングです。

1位 1974年製Fiat Abarth 124 Rally、1756cc、34ポイント
2位 1997年製BMW Z3、1900cc、30ポイント
3位 1992年製Lancia Delta Int Evo1、1995ccターボ、24ポイント
4位 1991年製Alfa Romeo SZ、3000cc、22ポイント
5位 1976年製Fiat Abarth 131 Rally、1998cc、16ポイント
6位 1991年製Alfa Romeo SZ、3000cc、14ポイント
7位 1978年製Fiat X1/9、1300cc、10ポイント
8位 1993年製Birkin Super 7、1600cc、10ポイント
9位 1995年製Rover Mini 1.3i、1271cc、8ポイント(プリンミニさん)
10位 1984年製Dallara X1/9、1300ccターボ、8ポイント(FKRさん)

・・・スゴイ顔ぶれの中に一台だけ紛れ込んでいるローバーミニがSV大将のプリンミニさんです。そして10位のダラーラX1/9がFKRの店長さんですね。拍手〜w

関係者が、そしてなにより大将が活躍してくれて嬉しいですw

P1070163.jpg

雑誌の取材も来ていたようで、撮影のために大会終了後にアバルト・ラリー軍団がコースを周回してました。
美しいですね、大人の本気の遊びは楽しく、そしてかくも感動的です。

いつもこんな楽しい場を準備してくれている主催者さんに感謝です。そして毎回これに向けてミニを仕上げるのに協力してくれているSVプリンミニさんにも感謝です。さらにいつも楽しい時間を与えてくれるミニ仲間の皆さんにも深く感謝です。

来シーズンもまたよろしくお願いいたしますw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2012 Abarth Cup 最終戦 動画編です

恒例の動画編です。

一本の動画にプリンミニさんの走行動画、みくたの走行動画と車載動画、Mさんの車載動画、テレスコさんの車載動画を納めてます。maturouさんとうったさんの動画は撮りきれませんでした、スミマセン、次回は撮れるように時間配分しますね。

20121118_movie1.jpg

僕自身の今回の目標としては、先月袖ヶ浦で体験したプロの走り(こちら)を一部だけでも取り込んでみよう、という大胆不敵というか身の程知らずの目標を立ててみました。

具体的にどういうことかと言いますと、僕らがコーナーを走る時って普通はタイヤがグリップする範囲で可能な限り限界に近づけようとしますよね。で、より限界まで攻めることができた場合に高いコーナーリングスピードとなって良いタイムが残せるわけです。

ところがプロの走りは違ってたんですよね。コーナーの最初から、もっと正確にはコーナーのはるか手前からリアが限界を越えて滑り出し、そのままだとスピンしてしまうのを、フロントタイヤで引っ張るどころかあえてアンダーを出して4輪ドリフト状態を作り、信じられないスピードでラインに乗せていくんですよね。

タイヤにとって最大のグリップ力を発生する領域は、グリップ限界を超えて10%程度スリップしている状態だと聞いたことがあります。件のイベントではプロとしてはお遊び程度に振り回していただけかもしれませんが、それにしても最大グリップ域(か、それを少し越えた領域)をコーナーの入り口から出口までフルに使えているのは間違いなく、そういう走りそのものが衝撃だったんですよね。限界を探るよりもひとまず越えてから戻す、と。いい経験させて頂きました。

で、それを真似てみようとw

アバルトカップの舞台となる成田モーターランドはテクニカルなミニサーキットですので、トップスピードもそれほど高くないため安全に冒険できる良い機会のはず・・・、そんなわけで頑張ってみましたw
ブレーキングで積極的にリアを出し、その状態でアクセルオンしてラインに乗せる、と言うか正確にはコースの上になんとか留まる、くらいの緩い目標でチャレンジしてみました。

直前にSVでやって頂いたキャブの再セッティングが上手く行ったこともあってストレートでは予想外にスピードが乗り、そのため1本目のトライではターンインでリアが出過ぎてコントロールしきれずあちこちで大変な目に遭いましたw タイムは1分8秒台・・・悪くは無いですが、これまでの自己ベストである1分5秒69には及びませんでした。

そこで、2本目のトライでは滑る量を見越したタイミングでのブレーキングと、アクセルを踏める所ではとことん踏むというメリハリを心がけてみました。その結果が動画の走りです。
スタート直後にエンストしたので恥ずかしくて開き直ったのが良かったのかもしれませんがw、タイムはなんと1分4秒83、初の4秒台です。

嬉しかったですが正直ちょっと驚きました。タイヤが空転しまくって車体もかなり暴れて無駄が多かったハズなんですが、まさかここまで伸びるとは・・・、ペースはこのままで無駄を省けばもう少し伸びるかも、と欲が出ましたが、この後クレバーな走りを心がけた結果、クレバーになり過ぎたのかタイム更新できずに終わってしまいましたw

ううむ、キレ気味で走るのが良いって事でしょうかねえ?w




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2012 Abarth Cup 最終戦 速報です

アバルトカップの2012年度最終戦に参戦してきました。ステージは恒例の成田モーターランドです。

今回は前泊して万全の体調で臨むはずが、前夜祭が楽しくてついまた飲み過ぎてしまったもののでも決して後悔していないわ私という有様でしたがw、なんとか無事に走行を終えることができました。いつものごとく疲労困憊していますのでまず結果のみご報告です。

IMG_4020.jpg

頑張って走る赤ミニ。撮影はプリンミニさんです。感謝です。

今回はインマニの加工とエキゾースト系の交換を機にキャブのセッティングを見直しました。その結果、全回転域でパーシャルではジェントル、そしてあらゆる回転数レンジからアクセルを少し踏み足そうがガバッと踏もうがどうやってもきちんと適切なレスポンスがあるという、インジェクションでは当たり前ですがキャブではなかなか得がたい状態にまで仕上がりました。このあたりの詳細はまた後日。

20121118_slide1.jpg

キャブの再セッティングの結果、中回転域以上でトルクも増したようで、いつもの調子でアクセル踏んで走ったらオーバーペースになってしまって1回目からコースアウトしてしまうという悪夢のような出だしでしたが、2回目に落ち着いてメリハリ付けて走った結果、自己ベストを0.86秒短縮する好タイムを得ることができました。

この結果に加え、いつものアバルトカップ特有のルールに助けられてストラダーレクラスで勝たせて頂きました。
セッティングに協力してくれたプリンミニさん、前夜祭で一緒に盛り上げてくれた皆さん、そして当日一緒に悩みを分かち合いながらお互いを高め合ってくれた皆さんに感謝です。

ちなみに足元にある紙袋は副賞のコシヒカリ10kgです。これで嫁さんにも土産ができましたw

IMG_4093.jpg

Coppa d’ Abarth, Classe Stradale Campione です。嬉し〜w

ちなみにプリンミニさんは今回スペチアーレクラス6位で、ポイント累計8点で年間ランキング9位でシリーズを終えました。モンスターマシンひしめく中で、ちっちゃなミニで素晴らしい偉業だと思います。おめでとうございます!



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2012 Abarth CUP 最終戦 の前夜祭w

金曜日は有給休暇を取り嫁さんサービスに徹しました。それはもう献身的に。

何故か?

日曜日のアバルトカップ参加の許可を貰うこと(これは過去の経緯から何とかなりそうなのが見えてましたw)、そして三郷に前泊して前夜祭でもんじゃ焼きを食べることの許可を貰うためですw

なかなかにハードルの高い交渉でしたが何とか許可を取り付け、土曜日の夕方5時に間に合うよう代車のミニで出かけたのでした。

P1060979.jpg

しかしコンディションは豪雨。
左ハンドルのMT、ナビ無しETC無しに加えて更に一つハードルが増えた感じですw

P1060982.jpg

豪雨なので当然窓ガラスは曇るわけですが、デフロスターを作動させればなんてことはないハズです。スイッチオーン!で、窓の曇りが晴れてきました。

P1060984.jpg

しかし・・・、何故か左の運転席側だけ曇ったままなんですよね。
俺か?俺が暑苦しいってことか?

それでも助手席側だけでも窓がクリアなのはありがたいことでしたのでデフロスターを作動させたまま走っていたのですが、町田を過ぎたあたりからエンジンがハンチングを始めてしまって一度は走行中にエンジンが止まりましたw
こりゃー雨のせいかもしくは電圧低下だなと考え、残りの行程はデフロスターオフで走ったのでした。

当然ですが窓全面が曇る曇るw

P1060988.jpg

常磐道に抜ける首都高はどれを行っても渋滞(涙)でしたので、C2山手トンネルを選びました。

何故か?

トンネルの中は雨が降らないからですw おまけに明るいし窓開けて走れるので涼しいし、実に快適でしたw
窓の曇りも一掃できてしかもエンジンのハンチングも見事に収まりました。どうやら湿気が問題だったみたいですね。デスビかな。

P1060989.jpg

渋滞の中でヒマだったのでヒール&トゥやってみました。
左ハンドルの方が楽だという話があったので、身体を張って試してみました。上の写真はブレーキングの状態。

P1060990.jpg

そこから踵を右にずらしてアクセルを煽ろうとすると・・・、フロアのセンタートンネルに踵がぶつかってアクセル踏めないw やっぱこれ僕には無理ですw

P1060992.jpg

予定よりも1時間半遅れてSVに到着し、テレスコさんのサンバーに乗り換えて明日のBBQの買い出しに出かけました。
上の写真はサンバーの助手席から前を写したものですが、当然ながら曇り一切無し。日本車って大したもんですよねえw

P1060994.jpg

買い出しはコストコに行きました。コストコは初めてでしたがデカイ!店舗も商品も何もかもデカイ!w ずらり並んだ巨大ステーキ肉に心が躍りましたねw

僕を買い出しに連れて行くってことは肉を選べってことでしょうと勝手に解釈し、前回よりもかなり美味し目の肉をセレクトしましたよ。上の写真はSVの冷蔵庫を占拠したお肉、トータル3kgですw 楽しーなーw

P1070019.jpg

8:00頃に会場に移動して宴会スタート。三郷のもんじゃ焼きやさん「杉の子」さんです。スタメンはプリンミニさん、テレスコさん、みくたの3人でした。

P1070008.jpg

もんじゃ焼き屋さんなんですけどメニューにはいろいろあるんですね。本日のオススメはなんとウニ。甘くて美味しかったですw

P1070009.jpg

もろきゅうと枝豆。

P1070012.jpg

そしてもんじゃ焼き。これは確かニンニクと卵だったかなw お奉行様はテレスコさんですw
もんじゃ焼きを食べるときは鉄のルールがあって、それを守らないと大川さんにぶん殴られると教わりましたw

P1070015.jpg

第一弾のもんじゃを焼いている最中になんとちょんあーさんが参加してくれました。お店の名前を伝えていなかったにもかかわらず、三郷のもんじゃ焼き屋さんというキーワードだけでここまでやって来てくれました。感激ですw

そして焼き上がった頃に大川さん登場w 先ほどのルールに則った食べ方を伝授し得頂きました。ありがとうございましたw

P1070021.jpg

10時の閉店まで飲んで食べてお腹いっぱいになりました。ミニ談義して美味しいもの食べてビール飲めて幸せですw
そしてSVに一旦戻って本日は解散となりました。皆さんどうもありがとうございました。遅くまでつき合って頂いて本当に感謝です。

P1070005.jpg

SVのガレージに佇む赤ミニ。

P1060995.jpg

チタンマフラーいい感じですw

P1060999.jpg

音を聞くのは明日の楽しみに取っておきますw

今日は気持ちよく眠れそうです。明日頑張ります!w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR