FC2ブログ

11/29を迎えてw

P1190049.jpg

ジョブさんの美食系レポートに刺激されて僕も買っちゃいましたよ、黒毛和牛A5クラスの肩ロース1.1kgです。

さあ独り占めしてガッツリ食うぞ〜←

P1190050.jpg

肉の表面で結露しないように真空包装のまま室温に戻し、

P1190051.jpg

塩、ニンニク、オリーブオイルを混ぜたペーストをヌリヌリし、黒胡椒を振ってからラップして1時間ほど馴染ませます。

P1190056.jpg

強火で表面を焼き固め、

P1190058.jpg

180℃のオーブンで35分ほど加熱。

P1190062.jpg

アルミホイルで来るんで1時間ほど寝かせてローストビーフの完成です。

P1190063.jpg

寝かせている間にもこれだけ肉汁が(⌒¬⌒*)

色から判断するにレア気味に仕上がっているはずw

IMG_0003.jpg

最初に表面をローストした時のお焦げと肉汁を集め、マデラワイン、バルサミコ酢、塩、ハチミツ、粒マスタードを合わせて煮込んでグレイビーソースを作ります。

P1190060.jpg

ハチミツが寒さで固まってしまっていたのでビンごと湯煎して暖めてましたが・・・面白い絵になったのでご紹介ですw

P1190053.jpg

焼き上がりが不安なんですが、切ってみないと分からないんですよねw

明日のサイドウェイに持っていきますのでお楽しみにw

P1190064.jpg

自宅用にはフィレ肉を奢ってみました。

P1190071.jpg

いつもの如く塩胡椒して強火で表面を焼き固め、裏返してワインを投入してファイヤー!w

いや〜盛り上がります。火災報知器が反応しないのが不思議ですw

P1190077.jpg

嫁さん用はカットしてから更にオーブンで焼き、隠し味に醤油を少し加えてサーブしました。肉汁がヤバイw

P1190080.jpg

自分用はもちろんレアで!ご飯に乗せてステーキ丼にして頂きました。
柔らかくてジューシーでした・・・これで元気出して明日は頑張って走ってきます。

各方面から激励のメールを頂いております。
「鬼神の横走りを期待。獲物ゲット!」というメッセージが一番プレッシャー大きかったですw CR65に慣れるので精一杯じゃないかなと思いつつも・・・頑張ります!

そのために今はまず寝なければ(汗)



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらの旧車カテゴリーもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

11/29を控えて

11月22日は「いい夫婦の日」。では11月29日は?

答えは「良い肉の日」だそうですw いい感じの出だしが既に台無しな展開ですねw

先日イタリアン・ジョブさんからまたしても美食系レポートが届いたわけですよ。語る前にまあ見てやって欲しいのですが・・・

20141128_02.jpg

鉄板からあふれんばかりのステーキ・・・ブロッコリー小っさ!w

20141128_01.jpg

しかも・・・何じゃこの厚さは!w

20141128_03.jpg

最後の一切れだそうですが、焼き方も見事ですよね。

那須高原のステーキハウス「Mr.ビーフ」さんの1kgステーキだそうです。
うぐぐ、悔し〜(T^T)

ジョブさん曰く、

「MRRCの端くれとして無謀にも1kgステーキに挑戦!」
「赤身ステーキですがキツかったです」
「年齢を考えて行動しなくてはw」
「これからはもう無茶はしません!w」

とかなんとか言いつつ夕食もステーキだったそうで、これはもう挑戦以外の何ものでも無いな、と。

僕自身の今までの記録は米国でも日本でも24オンス、つまり600gなんですよね。1kgというとその1.5倍の36オンス・・・今まで24オンスを食べて満足していた自分が恥ずかしいです。

そして「どうせ日本だから」と、それ以上の大きさのステーキが食べられるお店を探さなかった自分が情けない・・・これは慢心以外の何物でも無いですね、常にチャレンジャーであろうと志していたはずなのに、いつのまにか現状に甘んじていたようです。

こりゃー気合い入れ直して食わなきゃなんねー。

そんなわけでリベンジの機会を狙うみくた47歳だったのでした。その時はどうか皆さん、おつきあい下さいw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらの旧車カテゴリーもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロジェクトD その3

ゼッケン貼り貼り計画の最終編です。

ゼッケンとは関係ないネタも多々出てきますが、そこはまあご愛敬って事でw 僕にとって何故これが最終編なのかは最後にご理解頂けるかと思いますw

P1180974.jpg

大渋滞の首都高を突破し、夜の7時過ぎにようやくSVに到着しました。

今週末は袖ヶ浦でサイドウェイ・トロフィーがあるので、miniG1さんのMk1も出走前の整備で預けられていました。インジェクションミニを得意とするSVの軒先を占領するMk1ミニ2台w、しかも2台ともスプリット・ウェバーという猛烈な濃さですよw

マグネットタイプのゼッケンを勝手に貼って記念撮影しておきましたw

P1180980.jpg

今週末もこの2台が並ぶ光景が見れるのでしょうか・・・頑張らねばw

P1180977.jpg

ずっとドンガラのまま放置されていたSVワークスマシンのプリンミニ号もエンジンを搭載するところまでこぎ着けたようです。作業を手伝っている船橋のMさん曰く「えげつない仕様ですよ」とw 最近の紫ミニさんやクロミニさんの活躍に心中穏やかでは無いに違いなく、そのため徹底的に手を入れているようです。

なんせサーキットのタイムで店主が負けたら工賃半額ですからね!武闘派ショップの血の掟です←

P1180995.jpg

「作業に少し時間がかかるからファミレス行って食事でもしてきて下さい」というお言葉を頂き、クロミニさん、船橋のMさんと一緒にクロミニさんのミニに便乗してファミレスでミニ談義してきました。

クロミニさんのミニですが、ボディもしっかりしてるしラバコンの乗り味も悪くないしで予想外に乗り心地が良かったです。ラバコンも悪くないかもなあ、と心が揺らいだ一瞬でしたw

P1180997.jpg

かなりの時間ダベってからSVに戻ったのですが、作業はまだまだ進行中でした。

今回の作業内容はこちら、フロントスタビの交換です。これまで使ってきたARC製のものから・・・

P1180999m.jpg

KAD製のゴツイ物に交換することにしました。リアに入れてあれほど大変な目に遭ったというのにフロントにも入れてしまうという大バカ者ですw

ほとんど完成しているように見えますが、ステアリングを切るといろいろ干渉してしまうようでその対策に時間がかかっていたのでした。うちの赤ミニはダンパーの取り付け位置も変更しているので余計に手間取ったようです。

P1190010.jpg

そろそろオイルも換えておきましょうか、ということでオイル交換もお願いしました。

エレメントを逆さにして振ると・・・

P1190011.jpg

キラキラと輝く鉄粉がw

P1190005.jpg

エレメントに鉄粉吸着用の磁石を取り付けているのでその効果ですね。

ドレンの磁石に針山になったほうが異常検知にはいいかもしれませんが、鉄粉を潤滑系に回さないという目的のためにはこれも捨てがたいです。

P1190007.jpg

フロントスタビとの干渉を避けるためにブレーキホースを交換したのでエア抜きをしたのですが、

P1190015_201411240027508aa.jpg

何故かなかなか元のフィールに戻らず難儀しました。

夜も更けてきてボディに霜が降りてきてます。ご苦労様です!

P1190023.jpg

ようやくタイヤを履いて自立した赤ミニさん。凛々しい姿に戻りました。

P1190024m.jpg

今回の作業で交換したのはスタビとブレーキホースと・・・実はあと2つあるんですが何か分かりますか?

P1190031.jpg

いきなり翌朝の光景ですがw、明るいところならば分かって頂けるでしょうか・・・、

P1190032_20141124002854e76.jpg

これですw

CR65タイヤ!そしてそれを収めるホイールはCRホイール!

しかもWork製のグラナイトグリーンですよ。

グラナイトグリーンのCRホイールは現在既に作ってないそうですのでもちろん中古ですが、極上の美品を4本セット2万円でゲットしました。本音を言うとこれが2万円って格安を通り越して商売する気が無いのかと疑いたくなる程です。そういうセンスというか価値観というか、その方面に関しては頭のネジが抜け落ちている気がしますよ、P師・・・この恩はエンジンチューニングの依頼という形で早急に返さなければなりますまい←

それはともかくとして、初めてCR65タイヤを履いて深夜の首都高をドライブしたインプレですが、そりゃあもう極めてスリリングでした。雨の筑波での緊張感が甦りましたねw

車線変更したら轍に乗って車線変更し続けてしまい、変更先の車線に留まらずにガードレールにぶつかりそうになるとか、ステアリング微修正してもノーズが反応しないとか・・・こりゃあ週末の袖ヶ浦は大変な事になりそうですw

P1190027_201411240028515ce.jpg

そしていよいよプロジェクトDの〆です。

リアビューですが・・・ゼッケンを大きくしたわけですよね、そうすると左下のMRRCのステッカーが相対的に小さく見えて存在感が薄れてしまうのが気になってました。SVにてその悩みを口にしたところ、てれすこさんから「でっかいステッカーありますよ!」と力強いリアクションが!

「何故に深夜のSVに船橋のMさんやらてれすこさんが集まってしまうのか?」という根源的な疑問はさて置きw、作っちゃったらしいんですよ、てれすこさんはw

P1180982.jpg

これなんですけどねw

てれすこさんは自分のミニのチューニングのためにお小遣いをコツコツ貯めている・・・はずなんですが、実はかなりの額をステッカー作製につぎ込んでいるようですw 我々の楽しみを支えてくれていて、大人の楽しみ方なんていうレベルを越えて、One for all・・・まるで三銃士のような気高いスピリッツですよね。

P1180983.jpg

御自ら仮合わせしてくれるてれすこさん、ありがとうございます!

IMG_7714.jpg

そんな感じでいろんな仲間の協力を得て完成した赤ミニの勇姿です。晴天だった一日の最後に夕日を浴びた姿ですが、・・・カ、カッチョイ〜←親バカw

IMG_7719.jpg

これにてプロジェクトDも完結!楽しみ尽くせた数日間でしたw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらの旧車カテゴリーもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロジェクトD その2

今回は赤ミニへの施工の様子をご紹介します。

やや遅刻しつつやっとの思いでキャメルオートさんに到着したらクロミニさんや紫ミニさんの車がスゴイことになっていたので興奮して写真をパチパチ撮っていたのですが、その間にも作業は容赦なく進んでいたのでしたw

P1180798.jpg

ボンネットのゼッケンは所沢ワークスへのトリビュート仕様にしました。GoProからの風景が変わることになりそうですw

写真はボンネットフードのセンターにあるリブ部分に、スキージを駆使してシートを馴染ませている様子です。スキージを捌く手に躊躇いが無いんですよね、さすがプロです。

P1180811.jpg

ボディ左側でも同時進行中です。

スキージの捌きっぷりを見て頂きたくて連続で写してみましたが・・・後から冷静に考えると動画で撮れば良かったじゃんかと←

まあ雰囲気だけでも伝わることを期待しますw

P1180812.jpg

ゼッケンシートを左手で下に引っ張りながら、

P1180813.jpg

斜めに当てたスキージを左から右にサッと走らせて、

P1180814.jpg

2cmくらいずつボディに張り込んでいきます。

P1180815.jpg

秒3コマくらいの連写ですから、

P1180816.jpg

左から右までの1ストロークで1.5秒くらいかな。まるでインクジェットプリンタのヘッドのような正確無比な動きでシートがボディに固定されていく様子は見ていて気持ちよかったです。まあ真似するのは到底無理っぽいですがw

P1180840.jpg

続いて右ドアも施工。

作業は基本的に正座!製品に魂を入れるためには絶対に正座が必要なんだそうです(ウソですw)

P1180817.jpg

貼り終えたサークルの上にナンバーを位置決めして仮止めします。

P1180845.jpg

サークルと同じようにナンバーを貼り終えた後で店長さんが最後のチェック。細かい気泡を抜いている様子です。

P1180853.jpg

最後の難関、リアへの貼り付けです。

ここまでにプロの技を拝見して安心した結果としてちょっと冒険したくなったというか、悪ノリカルテットの他のメンバーとは少し違った攻め方をしたくなったというか、まあ両方なんですがw、少し難しい注文をしてみました。

ゼッケンサークルをMk1タイプのナンバープレートの窪みに少しかからせつつ、トランクフードを飛び越してボディにもはみ出るように貼ってほしい、そしてナンバー自体は切れないようにトランクフード側に収めて欲しい、と。

P1180863.jpg

いいですよ〜、と二つ返事で了解頂きましたw

ゼッケンサークルを貼った後でトランクフードの縁に沿って慎重にカットし、

P1180872.jpg

ドライヤーで熱を加えて修正しつつ張り込んでいきます。

P1180918.jpg

そして出来上がったのがこちら!

見事ですよね。そしてここまで出来るならば35cmまで攻められたかも・・・と、次に向けた新たな欲もわいてきたりしますw 人間の欲望とは果てしないですね←他人事かよ!w

ついでに新旧交代の儀も執り行いました。
お尻用の可愛らしい小さなゼッケンさん、実は君もお気に入りでしたよ〜、お疲れ様でした!

P1180901.jpg

フロントにデカゼッケン!

P1180884.jpg

全体のたたずまいはこんな感じw

P1180919.jpg

リアはこんな感じですw

P1180957.jpg

施工後に事務所の中でコーヒーをご馳走になりました。ありがとうございました!

その後はPECSのデモでオーバーアクションして遊んだりしましたがw、僕には次の目的地が残っていたので早々にお暇させて頂きました。

P1180970.jpg

次の目的地ってのは三郷のSVだったのですが、またもや東京の大渋滞にハマリました。八王子から三郷まで2時間20分でしたからね、東京恐いわ〜w

写真は山手トンネルでの大渋滞ですが、

P1180969.jpg

後ろにはゴツいゼッケンを付けた黒くて悪そうな車がw

ゼッケン付けた状態で連んで走りたいという、ただそれだけのためにクロミニさんが三郷までの大渋滞につき合ってくれたのでした。ナイスガッツです!ありがとうございました!

続きます!←まだ続きがあるのか?w


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらの旧車カテゴリーもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロジェクトD その1

タイトルからして「何じゃこりゃ?」と思われた方も居るのではないでしょうかw

先日の悪巧み(こちら)にてミニ仲間のクロミニさんが発案してくれた「ゼッケン貼っちゃおうぜ計画」なんですが、記事を書き始めようとした際に「ゼッケン計画だからプロジェクトZね〜」と安易に書こうとしてふと不安になり、ネットで調べてみたところゼッケンとはドイツ語で綴りはDeckenであることが分かりました。そんなわけでプロジェクトDとしましたが某漫画のようで血が騒ぎますね(違w

要するにゼッケン貼り貼り計画の本編ですw

IMG_7709.jpg

ゼッケンの作製と貼り付け作業は八王子のビシバシマーキングさんにお願いしました。キャメルオートさんのワークスATのボディメイクを担当された業者さんです。

ゼッケンは一台分一式で11000円、貼り付けのための工賃が7000円、通常は更に出張費がかかるとのことでしたが、キャメルオートさんに集まって一気に施工するならば出張費はナシでOK!という魅力的な提案を頂きましたので、日時を決めて集合し施工して頂くことにしました。

今回の企画に乗ってくれたのはクロミニさん、KADハムさん、紫ミニさん、みくたの4人です。悪ノリカルテットって感じでしょうかw

その4人の中で最初にキャメルさんに到着したクロミニさんから施工開始です。僕自身はこの段階では到着できてませんでしたので、この辺りの作業の様子は全てクロミニさんから頂いた写真でご紹介しようと思います。クロミニさん、ありがとうございます!

IMG_7708.jpg

ドア横用のゼッケンサークルは直径55cmとしました。某所沢秘密基地のワークスマシンのサイズを参考に・・・というかそのままパクらせて頂きました。えっと、もちろん内緒の話ですよw

55cmだとドアの下端から窓際までギリギリのサイズです。ボディが小さいだけに目立つことでしょう、痺れますねw

IMG_7680.jpg

リア用のゼッケンサークルは直径30cmです。一言で言ってしまえばひたすらデカイですw

この部分のゼッケンの張り方は高年式タイプかMk1タイプか、そしてゼッケンの数字の種類によっても変わってくるところで各自の判断が面白い部分でもありました。

クロミニさんはオーソドックスに貼っています。ちなみに今回使用したカッティングシートは破断伸びが160%あるそうで、ボディの凹凸に合わせて伸ばしながら貼ることが出来ます・・・もちろん作業者のスキルがあれば、ですがw

なのでナンバープレートの窪んだ部分にシートがかかっても全然へっちゃらでした。これはカッティングシートならではのメリットで、マグネットシートでは真似できない部分ですね。

IMG_7682.jpg

続いて到着したKADハムさんのミニへの施工の様子です。

おっ!ゼッケン98番・・・、クーパーですか?

IMG_7681.jpg

じゃなくて86番でした。「ハム」さんですからねw

しかしゼッケンでかいな〜w そしてボンネットフードのセンター部分にあるリブにシートが乗っても全く平気というのが心強いです。仕上がりも見事ですよね!

IMG_7679.jpg

KADハムさんのミニはMk1タイプのナンバープレートなので、ナンバーのベースを一旦外してゼッケンサークルを張り込んでます。そして数字は斜めの配置を選択してますね。

おそらく数字が窪みにかかるのを避けたかったのではないかと思いますが・・・、この配置もアリですね!カッコイイですw

IMG_7686.jpg

完成したMRRC、チーム黒の2台です。大迫力ですw

クロミニさんはボンネットのゼッケンはあえて向かって右側に貼ってます。この配置は某所沢秘密基地のワークスマシンへのトリビュートですw

一方のKADハムさんはボンネットのゼッケンを一般的な配置、つまり向かって左側に貼っています。ツインカムエンジンのためボンネット向かって右側にはバルジの凹凸が多く、それを避けたかったためと推察してます。もちろんこの配置もカッコイイですw

IMG_7690.jpg

リア側からの眺めです。うーん、カッコイイw

同じ色のボディ、そして同じ企画で同じフォントを使いつつもそれぞれの仕様に基づいてオーナーがその場で悩みながら決めた結果、これだけ雰囲気が違ってくるんですよね。同じ車であってもその一台一台はそれぞれに様々な個性をもって様々なティストにこだわって作り込まれているということ・・・、まさにミニの魅力そのものの縮図のような絵柄です。写真を拝見して嬉しくなりましたw

IMG_7689.jpg

KADハムさんは本当は今日は来れないはずだったのですが、ゼッケンの魅力に抗しきれずに参加w、そして彼女さんも「こんな面白いことを独り占めさせることなんてできない!」と一緒に参加してくれました。

ありがとうございました!

IMG_7688.jpg

続いて到着したのは「紫の悪魔」!w

IMG_7687.jpg

ナンバーは45を選択! TBCCでも筑波でも登録が無く、無事にマイナンバーゲットとなりそうですw

IMG_7691.jpg

45ってのが形的にカッチリしていてゼッケン向きですね。

ボンネットフード一杯に貼り付けられたゼッケンを見た紫ミニさん曰く「数字のリブへのかかり方がエロいw」と・・・意味は分かりませんが気持ちは分かりますw

IMG_7692.jpg

紫ミニさんはリアのゼッケン配置は正立を選択。窪みにかかろうが知ったこっちゃ無い的な潔さを感じますw

それにしても紫ミニさんはこの車を通勤にも使っているはずなんですが・・・漢よのうw

IMG_7695.jpg

クロミニさんのミニと並べるとこんな感じ・・・極悪ですな〜、ここだけ異世界ですw

IMG_7696.jpg

クロミニさん曰く「10番って形的にアッサリしすぎていて、白地が余りすぎて勿体ない」とw その気持ちも分かります。ボールドの更にボールドとか出来ると良いんですけどねw

P1180790.jpg

ここまで完了した段階でようやく僕も到着できました。その時にはキャメルのワークスATも並んでいてビシバシマーキングさんの作品展覧会のような趣でしたw

P1180796.jpg

今日も元気な曽根さんw フットワークが軽いですw

P1180884.jpg

赤ミニはこんな感じに仕上がりました。ナロースタイルだとまた違った雰囲気というか、やっちまった感が半端ないというかw

施工の様子を撮影した写真がかなり多いので、続編にまとめようと思います。続きます!w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらの旧車カテゴリーもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR