FC2ブログ

SV忘年会のお知らせ

ミニディのレポートの途中ですが、SV忘年会のお知らせです。

書き始めてすぐ、リターンを押し間違えて一旦アップされてしまいました。数秒以内に取り消したのですが、こういう時に限ってブログ村には反映されてしまってますね、しかも訳の分からないタイトルで(涙)反映して欲しい時は数時間経っても反映されないのに難儀なことですw

12月は12日の土曜日に筑波でSBoM、13日の日曜日に袖ケ浦でTBCCがありますので、SBoM15年シリーズの打上げ、TBCC前夜祭、そして忘年会を兼ねて12日の夜に宴会をしようと企んでます。SBoMの戦勝記念も兼ねられると気持ちよく泥酔できそうですね〜、皆さんそこを目指して頑張りましょうかw

P1200993m

場所はいつもの杉の子で。翌日もあるので19時から22時くらいを構えてます。

P1210020.jpg

まだこれから手配になりますが、でっかいお肉も焼きたいですねw

現段階の参加者はKADハムさん、ハム美さん、紫の悪魔さん、白い天使さん、P師、そしてみくたとなっております。このメンバーはいつもの東横インに泊まります。我こそはと思う方は是非参加の程をご検討下さい!w




忘年会とは全然関係ないネタなんですが、先日10/31に豊川で宿泊した際にビジネスホテルの駐車場に妙にマニアックな車が多いなあと思ったのですが、11/1には全日本ラリー選手権の最終戦が新城で開催されていたのでした。

その動画を見つけたのでご紹介です。個人的には7:00〜と24:35〜が気になるところです。まだ競技に出られるレベルではないのですが、それでもまず打って出るその根性を見てやって下さいw


更にもう一つ。MRRCのチーム忘年会のレギュラーメンバーであるセブン乗りのD.P.Oさん、一見すると大酒飲みの趣味人なんですが本業は実は声優さんなんですw そしてJAF・日本自動車連盟の公式サイトで10月20日から流れている広報ビデオ『ACCで安心ドライブ!』のナレーションを担当しちゃっているそうです(こちら)。

ギレン・ザビを連想させてくれる渋いナレーションですので、忘年会のネタとして是非一度お立ち寄り頂ければと思いますw よろしくお願いいたしますw




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

第23回ジャパンミニディその1

第23回ジャパンミニディへの参加記、遅れ馳せながらぼちぼちアップさせて頂きます。

P1090753_201511141701473ed.jpg

前夜に筑波サーキットから豊川まで移動してビジネスホテルで一泊しました。ここまで来たのだから自宅まで戻って一泊という案も頭をよぎったのですが、それでも豊川まで走り切った時点で眠気的に限界でしたので良い判断だったと思ってます。疲れ切っていたので見事に熟睡でき、翌朝の目覚めは快適そのものでしたw

ミニディには名古屋のCCOさんのツーリングで参加することになってまして、7:00に浜名湖SA集合の予定でしたので6:30過ぎに豊川ICから東名に乗ったところ、本線へ合流するまさにそのタイミングでちょうど隣の追い越し車線にCCOの工場長機が! お互いに手を挙げて挨拶しましたが何という偶然w、今日は幸先が良いですw

てなわけでそのまま後ろについて浜名湖SAまで一緒にプチツーさせて頂きました。

P1090772.jpg

この日、浜名湖界隈ではミニディだけでなくチンクのミーティングも開催されていたようで、ミニに混じってたくさんのチンクが東名を走っておりました。最高出力18PS、最高速度80km/hrでしたっけ・・・頑張ってますよw

P1090780.jpg

浜名湖SAに到着!駐車場の入り口近くに集まっていたCCO軍団に無事に合流出来ました。

P1090784.jpg

CCO工場長機である秋の味覚号・・・柿色の配色なので個人的にそう呼ばせて頂いてますがw、の隣に赤ミニを駐車し、集まっていた方々に挨拶してミーティングの開始です。

P1090778.jpg

そうしている間にも続々とミニが集結してきますw 楽しいですw

P1080179.jpg

こちらはミニディのCCOツーリングのステッカー。CCOのお客さんが作っているそうですが、

P1090781_20151114170841555.jpg

毎年デザインを変えながらもう何年も続いているそうです。スゴイですねw

P1090783.jpg

貼る位置などを参考にさせて頂きつつ、

P1090790_2015111417090966c.jpg

複雑な形状にビビりつつも何とか無事に貼ることが出来ましたw

今年のステッカーはウナギの上にCCOの旗を持った人魚さんが腰掛けて乗っている図案です。凝ってますよね〜、素晴らしいですw

P1090785.jpg

40台を8台ずつ5つのグループに分けてツーリングスタートです。



浜名湖SAから会場の渚園までのCCOツーリングの様子です。

8:10あたりに変な人が映ってますが・・・あれ?確か昨日筑波でも会ったよねえ、って皆さんタフだなあw

P1090788_20151114170907268.jpg

クラブサイトの芝生の上に・・・みっちみちに詰め込まれておりますw

P1090793_20151114170912e7f.jpg

たくさんのミニに囲まれて幸せですが、しかし自己主張もしなければと思い、

P1090792.jpg

昨日ゲットしたトロフィーとシャンパンボトルを飾らせて頂きました。SBoMのトロフィーはミニディの会場でも大好評でしたw

P1090787_20151114170846b1a.jpg

CCOさんもお店を展開中。

P1100483.jpg

メカメカしたパーツを眺めるのも楽しいですが、僕が心惹かれたのはこちら。

P1100489.jpg

インパネの左右のエア吹き出し口に取り付けられたドリンクホルダーです。

ミニの室内と言えばペットボトルやコーヒーのボトルを置いておくスペースが無いのが普通で、オーナーの皆さんにとって共通の悩みかと思います。僕自身は過去に布製のドリンクホルダーを購入して使ってました(こちら)。シンプルなデザインで気に入っていたのですが、安定性がイマイチなのと運転中のボトルの出し入れがし難く感じて、最近はドアポケットにティッシュのボックスを2個縦列に押し込みその間にペットボトルを置くというという荒技に落ち着いてしまいました(こんな感じですw)。

P1100492.jpg

このドリンクホルダーならば樹脂製のステーでエア吹き出し口のリングに共締めすることでしっかり固定できますし、口の部分が革製で剛性があるためペットボトルの出し入れ時に引っかかることも無く使い易そうです。

P1100486_20151114211040348.jpg

口の部分の革製のベルトは選べるようになってまして、豊富なバリエーションが用意されてます。これだけでもアクセサリーになりそうですね・・・キーを無くしがちな人(オレかw)のためのでっかいキーホルダーとかw

P1100495.jpg

こちらは一番シンプルなCCOバージョン。渋めの色合いの帆布と真新しい革の組み合わせが爽やかです。使い込んで革の風合いが出てくるとまた違った顔を見せてくれることでしょう。

惜しむらくはエア吹き出し口の無いMk1には取り付けられないんですよね(涙)

P1100497.jpg

このドリンクホルダーを作られた「まるろく堂」の吉田さんご夫妻。ご興味のある方は是非ご連絡下さい(こちらもしくはこちら)。

Mk1用も作って下さいとお願いしておきました・・・問題はその前にどこにぶら下げるか決めなければならないってことでしょうかw

P1090853.jpg

ミニディと言えばミニを愛でる日なわけですのでw、早速会場の中を散歩してきました。会場入口のゲートには次々とミニが集まってきています。

P1090857.jpg

このゲートをくぐれば非日常の始まりです。まあ会場に来る途中から十分に非日常は感じられてますがw

P1090848.jpg

ゲート近くにはラリー仕様のミニが展示されてました。

P1090852.jpg

カッコイイですねw

P1090858.jpg

リアカーを引いてパーツをゲットする若者。

朝一から気合いが入ってますw それもまたミニディの楽しみ方ですよねw

P1090820.jpg

僕はと言えば、これまではミニディと言えば会場中を歩き回って珍しい個体を探して写真を撮りまくってましたが、幸か不幸かこの日の僕にはそこまでの元気は無くw、会場を散歩してミニやお店を眺めつつ知人や友人に会ったら言葉を交わして、といったマッタリした時間を過ごさせて頂きました。

マッタリ先として最初に伺ったのはドゥ・トレーディングさんのブースです。

P1090797.jpg

お世話になっているパーツがたくさん展示されてました。こちらはBMCのグリルバッチですね。

P1090798_20151114170933a64.jpg

そしてアルミ製シフトノブ。握りの大きさ、ネックの長さ、カービングの質、そして重さにまで拘った逸品です。

P1090799_201511141709342b5.jpg

ハーモニックバランサー・プーリー。うちの赤ミニは1000ccですがいつかは試してみたいです。

P1090796_20151114170930cd4.jpg

ラバコンも実は興味津々です。今使っているハイドロディスプレッサーがいつ破れるか全く読めていないのでw

P1090794_20151114170913fb4.jpg

てな悩みをスクイさんに話したところ「ハイドロディスプレッサーもまだ手に入りますよ」と(驚)

隣のブースはブランズハッチさんだったのですが、ちょうど新品のディスプレッサーが並べられてました。高い・・・いやいや新品が手に入るならばコレでも十分お値打ちなんでしょうね。

しかし毎度のことながら・・・「相談」ってのはしてみるもんだと改めて思いましたねw

P1090803_20151114170957b9d.jpg

当時物のフューエルキャップとかマニアックな世界もありましたがw、

P1090805_20151114170958328.jpg

個人的に気になるのはこちらのピストンでしょうかw

P1090806_2015111417102050d.jpg

1300cc用ですがきっといつかはお世話になることでしょうw その節にはよろしくお願いいたします!w

P1090801_201511141709548a3.jpg

ローズペタルホィール。

P1090802.jpg

ドゥ・トレーディングさんのワークスマシンですが、シートをMk1仕様のリクライナーシートに換装して展示されてました。お座り自由!という嬉しい状況ですw

P1090810.jpg

シンプルなインパネ。

P1090811_20151114171023be5.jpg

素敵な生地のシート。思わずナデナデしたくなりますw

ちなみにこの時、運転席にはチビッコが座って撮影会が絶賛開催中w ミニ好きな親御さんによる英才教育ですねw

P1090816.jpg

リアシートもお揃いです。こういうのもいいよなあ。

P1100476.jpg

おしゃまなチビッコさんがポーズを決めてくれましたw 大きくなったらミニに乗ってねw

P1090824.jpg

ケータリングサービスを発見!

P1090841.jpg

真っ先に探すはもちろん牛串ですがw、

P1090842.jpg

無事に発見w

P1090825_2015111417110343c.jpg

朝食として牛タン串を食べることにしました。たぶんこの日のお客さん第1号ですw

P1090837_20151114171104e73.jpg

タレが焼けるいい匂いが周囲に立ちこめますw

P1090840.jpg

朝からこの大きさってのが嬉しいです。もちろん美味しゅうございましたw

P1090846.jpg

浜松餃子も気になります。

P1090861_20151114171219fd2.jpg

マーケット村をぶらついていたら、

P1090873_20151115025747dc9.jpg

ストミニさんのブースと、

P1090878m.jpg

池カメさんを発見!フォースでチビッコを操ってますw

若山さんも池カメさんも昨日筑波にいたよなあ・・・今朝移動したそうですが皆さんタフですよw、お疲れ様です!

P1090890_20151114171220430.jpg

ジェイ奥村さんちのベッちゃんです。カメラを向けたら背を向けられてしまったw

P1090902.jpg

しばらくそのままで待っていると、

P1090914.jpg

ちょっとだけ目線をくれましたw シャイなんですねw

P1090845.jpg

ちょっといい感じのお店ですw

P1100028.jpg

お客さんが常に列を作ってました。

P1100026.jpg

カウンターも本格的でお姉さんも素敵でw

P1100031.jpg

暖かくなってきた日差しを浴びながらパニーニをアテにコーヒーを頂いての休憩、贅沢な時間ですw これもまたミニディの楽しみ方ですよねw

続きます!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2015 SBoM第3戦 本編

SBoM第3戦が終わって既に1週間ですが(汗)駆け足でレポートしようと思います。

P1080185.jpg

今回は愛知県から自走で遠征しました。新東名の浜松SAにて一休みです。

P1080220.jpg

正面に富士山が見えてきました。

快晴の空の下で快適にかっ飛ばしましたが100km/hr巡航で4速5000rpmですからね、ギアノイズが溢れかえるコクピットは極めてレーシー、その一方で速度的には全く安全運転という落差が楽しいですw

P1080315_20151108002112094.jpg

沼津の連続する陸橋。懐かしいですw

P1080349.jpg

厚木のあたりでランボルギーニをぶち抜きw、

P1080367.jpg

六本木ヒルズを眺めたりして、

P1080395.jpg

ざっと6時間かけて三郷のSVに到着しました。お昼頃に家を出たのですがもう夕暮れですよw

P師には夜のうちに燃調を取り直す作業をお願いしました。レース直前の最後の微修正ですがベストな状態で臨みたいですからね。毎度のご協力ありがとうございます!

P1080458.jpg

疲れ切っていたので大人しく布団に入って爆睡し、翌朝6時半に赤ミニを引き取りました。P師はローダーを手配するとのことでしたので筑波までは別々に行動して、

P1080465.jpg

無事に筑波到着! 自走で来ると感慨深いものがありますw

P1080466_201511080022035d3.jpg

荷物を降ろしてテーピングして準備完了し、待機場所の列に並びます。前にいるのはライバルである山Pさんの青ミニですねw

P1080480.jpg

ヨシヨシさんちの51号車。今日も元気そうですw

P1080484.jpg

キャメルオートの曽根さん、今日もテンション高いですw

というかこの日はこちらは若干疲れ気味だったので打ち合いに持ち込む元気もあまりなかったのですがw

P1080482.jpg

応援に来てくれたDAIさん。

フリマに出店という形での参加だったのでミニをパドック内に持ち込めたのですが、仕上げたばかりのミニがパドックの一等地で輝いてました。

P1080517.jpg

紫の悪魔さん到着!

車検の際に左前輪からのフルード漏れを指摘され、慌てて対応しました。

P1080754_2015110800241039c.jpg

ブレーキを踏んでいる時ではなくペダルを離す時に少し漏れる程度だったのでブレーキの効き的にはレース出場に問題ないレベルだとオフィシャルに懇願したのですが、最終的な判断は競技長に委ねられ現物を確認してのご判断となりました。

「何々〜?何が起こったの〜?」と女性陣も興味津々です。当事者としてはここは神妙かつ控えめな態度で振る舞いつつ競技長の寛大なご判断を待ちたいところですが、

P1080767.jpg

なぜかガッツポーズw 余裕じゃねーかオイw

P1080599_20151108002326c4c.jpg

カーセールアオキさんのところのファイアー号。

P1080611.jpg

今回からフルコン制御になってます。コンソール左側のダイヤルが気になります・・・どんな秘密兵器なんでしょうかw

P1080743.jpg

タートルさんのN村店長のスプリント。存在感あります。

P1080552.jpg

ミニ1000クラスの予選開始です。

いつもは出走直前にリポビタンDを飲んでテンションを上げるのですが今回は飲み忘れたのですよ。

P1080555.jpg

そのせいかどうかは分かりませんがw、今回は何故かタイヤにグリップ感が無くてコントロールに苦労しました。グリップを探るのに気を取られてアプローチでもギクシャクしてしまうし、攻め切れなかった感が残りました。

上の写真はピンボケなのが惜しいですが個人的なベストショットです。最終コーナーの出口からストレートに向かって異常な角度で立ち上がってくる赤ミニ・・・撮影していたクロミニさん曰く「こっちに向かってくるかと思った」そうですよw
いやー怖かったなコレw

P1080785.jpg

スーパーバトルクラスの予選開始です。紫の悪魔さんは「異常や危険を感じたらすぐにレースを諦めること」という条件付きで出場を認めて頂きました。

P1080811_2015110800241403a.jpg

このあたりから雨がパラついてきてしまったので、F間さんちのハルオ君の写真で晴れ祈願です。霊験灼かでしたよw

P1080861_201511071113169b6.jpg

路面がドライコンディションに戻った頃にミニ1000クラス決勝のスタート。



タイヤの空気圧を少し高めに設定し直したことでグリップ感は少し戻りましたが、感覚を取り戻すのに3周、前走車に追いつくのに3周で、最後の2周でなんとか前走車を1台パスしてクラス2位でゴールしました。

P1080900_201511082332419d7.jpg

決勝でのベストラップは1分14秒385で、これまでの自己ベストを1秒以上短縮できましたが、決勝でのタイヤの状態で予選の最初から走り始めることが出来ればもう少しタイムは縮められたのではないかとも思います。が、それもまた時の運ですね。なかなかにタフなレースでした。

P1090044.jpg

インジェクションクラス決勝での白い天使さんです。

P1090073_20151108002450c13.jpg

ゴール!

優勝した白い天使さんがピット側に寄ってきてくれたのでいい絵が撮れましたw

後方の2位と3位の争いは写真判定に持ち込まれるほどの接戦だったようです。スピンで順位を落としてから追い上げた未来ちゃん、結果的には3位となりましたが気迫溢れるいい走りでした。白い天使さんも次戦はヤバイですねw

P1090096.jpg

白い天使さんの熱い走りにSV応援団も大喜びですw 良いレースを見るとすぐにでも走りたくなっちゃいますよねw

P1090113_2015110800245243c.jpg

決勝前の紫の悪魔さん。

P1090126.jpg

すぐ後ろにはモンスター軍団が列をなしてます。

P1090214.jpg

フロントロウに紫の悪魔さん。カッコイイですw

予選の一時期だけウェットコンディションだったのでモンスター達が順位を落としてヤバ目な予選順位になってました。紫の悪魔さん、大丈夫でしょうかw



先日ご紹介した紫の悪魔さんの決勝の動画です。今回からファイナルを落としたのでギアのつながりが良くなりちゃんと加速できるようになりました。

P1090320.jpg

元々持っているコーナーで速度を殺さない走りと相まって抜群にいい感じになってます。

P1090353_20151108002536f4f.jpg

クラス4位でゴール!お疲れ様でした!

P1090481_20151108002541764.jpg

ミニ1000クラスの表彰式です。

P1090492.jpg

酒瓶を高く掲げるポーズが何故か好きです・・・本能なんだろうなw

P1090515.jpg

ファイヤー!w 悩み多きレースでしたがそれでも楽しいですw

P1090560.jpg

インジェクションクラスBの表彰式です。このクラスは華やかですねw

P1090581_20151108002627d58.jpg

優勝した白い天使さんが羨ましいw

八講めぐみさんの早期復帰を祈念した瞬間でしたw が、それまでに首位を奪還しないと(汗)

P1090622.jpg

女性陣の笑顔が素敵ですw

P1090635.jpg

ファイヤー!w お疲れ様でした!

P1090667.jpg

いい絵です。

が、欲を言わせて頂くならばもう少し二人が寄ってくれて、更には肩でも組んでくれるとベストショットだったのですが。白い天使さんにはこれを機にカメラ写りを意識して頂かないとw

IMG_2162.jpg

スーパーバトル、スプリントクラスの表彰式です。

トップ3台は皆モンスターですからね、4位に入った紫の悪魔さんは大健闘だと思います。

IMG_2184.jpg

SVからの参加者は全員獲物を持ち帰ることが出来ました。

並べてみると・・・小魚を追う中魚を追う大魚みたいな?あるいはマトリーシュカ?w

IMG_2213.jpg

スーパースプリントクラスです。

IMG_2232.jpg

同じくスーパースプリントクラスです。タートル軍団大活躍ですねw

IMG_2332.jpg

最後はシルエットクラス。ヨシヨシさんちのケントさんが2位入賞です。おめでとうございます!

IMG_2373.jpg

毎度恒例のシャンパンファイト、このクラスはガチですw

IMG_2387.jpg

互いに足を止めての至近距離からの接近戦、インファイトですからねw

P1090748.jpg

課題が多いレースでしたがそれでも楽しかったです。最終戦が待ち遠しいですねw

後片付けしてサーキットを後にしたのが5時くらいだったかな、この日開通した圏央道と中央道を駆使して首都圏の渋滞を回避しつつ西に向かいました。翌日のミニディに参加するために愛知県豊川市のビジネスホテルにチェックインしたのが11時過ぎですよ、長い一日でしたw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2015 SBoM第3戦 タイム解析編

普段であれば「速報」「動画編」と来れば次には「本編」をお届けしているのですが、今回は趣向を変えて「タイム解析編」をお届けします。

先日のSBoM第3戦ではリアのスライドが大きくてコントロールに苦労したりヘアピン入り口でギクシャクしてクリップに付き切れなかったりと、何となく「イケてない」感を強く持ってまして(涙)、今週は仕事をしている最中にもふとした瞬間に思い出したりして「何でだろうなあ」と悶々としておりました。

悩みを振り切るには納得いくまで走り込んでサッパリするか、あるいはイケてない部分を論理的に定量化して次の目標を決めるかしかないのですが、次戦まで筑波を走る機会が無いので後者の手段で何とかするしかありません。自分のイケてないレベルを定量化する作業・・・Mでなければ出来ないプレイですねw

そんなわけで仕事を終えた金曜日の夜に早速データ整理を始めたのでした。元データはこちらです。

P1080469.jpg

今回これほどまでに悩みが深い理由としては、自分の運転に納得がいかない以外にも、ライバルが続々と現れてしまったという事情があったりします。今回ミニ1000クラスで優勝した17番さんはオーバーフェンダー付きのワイドトレッド&12インチタイヤ、もちろんナンバー無しの純レースマシンで、

P1080471.jpg

室内もキッチリ作り込まれて軽量化されている上に、

P1080478.jpg

なんとセブンポート搭載車なんですよね(汗)今回から実戦投入されたとのことです。

僕自身にはナンバー付きの10インチナローボディで純レースカー相手に闘うという妙なポジションにコダワリがあるのですが、そのためにはボディ&足周りで不利な分をエンジンパワーと根性でカバーしなければというモチベーションで赤ミニをセブンポート化してきました。が、今回の17番さんのように純レース車がセブンポート化してきたら僕に残されたのは根性しか無くなってしまうという・・・おそらくそんな焦りがあるんでしょうw

P1080475.jpg

こちらは同じくセブンポート化して夏のミニフェスティバルから実戦投入してきた山Pさんの青ミニ。ナンバー付きのナローボディという所にシンパシーを感じます。同じような立ち位置なので許してあげたいです(違w

それにしてもミニ1000クラスだけでセブンポート車が3台ですよ、異常すぎる割合ですが一体誰の影響だろうかw

P1080861_201511071113169b6.jpg

ミニ1000クラス決勝、スタート後に1コーナーになだれ込む瞬間です。撮影はクロミニさんです、ありがとうございます!

まずはこの5台でタイム解析してみましょう。

20151108_01.jpg

昨年3月に2014SBoM第1戦の後でタイム解析した際に使った手法(こちら)を今回も使います。横軸にバックストレートでの最高速度を、縦軸にセクター3のタイムを取ってプロットします。ベストタイムを出したラップだけでなく決勝の全周回についてプロットしています。

セクター3はバックストレートで加速して最高速に達した状態から最終コーナーに入って抜けるまでの区間ですから、そこでの区間タイムは、最終コーナー入り口で如何に最高速度が高かったかと、その速度を如何に殺さずに最終コーナーを回れたか、で決まります。

そう考えるとグラフの右下の領域にいる人は「最高速度が高くて、その速度を殺さずに走った人」となります。一方、もし左下の領域ならば「最高速度は低いけれどコーナーリングがめっちゃ速い人」となるので、走り屋さんとしては極めてカッコイイ存在となります。赤色のラインは昨年の段階で最速だった人のデータポイントを結んだもので、昨年における「最速ライン」となり、これが各速度での目標タイムとなります。

今回の5人をプロットすると上の図のようになるのですが、64番さんと17番さんは最速ラインに対して良い位置に付けてますね、タイヤの能力を目一杯使えている、つまり確かな腕を持った手強い相手です。そんなマシンの能力を目一杯使える人がセブンポート化したら鬼に金棒ちゃうかと絶望したくなりますよw

別の視点から・・・セブンポート同士の比較として山Pさんと17番さんと僕の3台を比べてみると、最高速は僕が最も高くて140km/hrに達する勢いです。おおよそ半年先行してセットアップを詰めてきた分だけ有利さは維持できているようです。P師に感謝ですねw

20151108_02.jpg

思うところあってケントさんを追加でプロットしてみました。プロットは全く違う領域になってしまうので本当に一律に比べて良いのか不安にすらなりますが(汗)、それにしても昨年定義した最速ラインから大きく外れてしまっています。

この事実が何を示しているかというと、エンジンの出力アップに伴って最高速はどんどん伸びるけれども、タイヤのグリップには限界があるのでコーナーリングスピードは最高速ほどには伸びなくなると考えるのが妥当かと思います。

そんなわけで今回のリザルトの中から追加でデータを抽出してプロットを追加し、最速ラインを求め直してみました。

20151108_03m.jpg

図中では10インチタイヤを履いた車両を○印で、12インチ以上のタイヤを履いた車両を△印で示してます。

まず最速ラインを求め直すために、問答無用に速い側のサンプルとしてシルエットクラスの46番さん(Super Cantec Sprint)と67番さん(Yellow KAD Mini)を追加しました。その結果、最速ラインは64番さんと67番さんの下端を結ぶラインとなり、このラインが目標とするべき究極のラインになりそうです。

それにしても10インチタイヤでそこまで厳しい目標を自分に科すってのもどうよという心の悲鳴から(汗)、10インチタイヤ装着車両限定の最速ラインも追加で求めてみました。10インチ車両装着車両の中で最速なのは17番さんとケントさんですので、その下端の点を結んだラインとなります。・・・決して楽な目標になってくれていないのが厳しい現実ですねw

目標が楽にならない最大の原因は17番さんの存在です。10インチタイヤを装着して最高速140km/hr未満の領域で走っている車両の中では突出して区間タイムが速くて、この人の存在によって最速ラインが引き下げられ、目標が遠くなってしまってます。この人さえいなければ(←オイw)紫の悪魔さんとケントさんを直線で結べて、ここに示した10インチ勢の全員がそこそこ頑張っているという結論に出来たのですがw

別の言い方をすれば、ここまではタイム短縮できるという貴重な生きた証明な訳で、僕と赤ミニを含むその他の車両にとっては「オマエはまだまだイケてない」あるいは「もっと頑張れ」と言ってくれている存在ですよ、くっそ〜悔しいな〜w


そんなわけで今回の解析の結果として、ハイパワー車のリザルトを追加することによって最速ラインを見直すことが出来ましたし、ハイパワー車両になればなるほど12インチタイヤに対する10インチタイヤのセクター3におけるビハインドは大きくなりそうだということが分かりました。

さらに個人的な改善のポイントとしては、以下の三つを見つけることが出来ました。

1)紫の悪魔さんとはほとんど同じ位置にいますが、決勝の8周の中だけでも紫の悪魔さんと比べると僕のタイムはバラけているのが分かります。0.3秒遅い周回が決勝の半分の4周あればそれだけで1.2秒遅れるわけですし、それが無ければそれだけ前走車を詰められることを示しています。毎周安定して限界近くで走ることが出来るようにまずはセンサーを磨きます。とりあえずは走り込んで体調?感覚?を元に戻すことかなw

2)今回はセクター3だけで比較していますが、他のセクターでも同じようにロスしているはずです。紫の悪魔さんと区間タイム/最高速が同じような位置に居るということは、ほぼ同等の運動性を赤ミニは有していることを示しています。であれば同じタイムまでは狙えるはず!・・・ということで、当面は紫の悪魔さんがマークした1分13秒368を狙うことを目標にします。

3)そこから更にセクター3での最速ラインまでの現状のギャップ分0.5秒をマイナスすると・・・1分12秒868が目指すべき究極のタイムになるな、と(汗)

「ここまでは物理的に届きうる」という地平線が見えたので少しホッとしたみくた48歳ですが、次の課題はどうやってそこに到達するか、ですねw 精進します!w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

2015 SBoM第3戦 動画編

10/31に筑波サーキットで開催されたSuper Battle of Mini(SBoM)第3戦に参戦してきました。本日は車載動画をお届けします。



ミニ1000クラスの予選です。

路面温度が低かったせいか空気圧が若干低めだったせいか、あるいは僕の感覚が病み上がりで狂っていたせいかは分かりませんが(汗)タイヤのグリップ感が全く無くてかつて無くコントロールに苦労しました。3周目くらいの最終コーナーでリヤタイヤの滑り出しが急激すぎて危うく散りそうになりましたし、その後タイヤがある程度暖まった後でも何度か危ない目に逢っています。「やべー」とか声が入ってますのでお楽しみにw

その挙動は高速コーナーだけではなく、ヘアピンのアプローチでも妙に不安定な感じが付きまとって攻めきれず、予選でのベストタイムは1分14秒939に留まりました。まあこのタイムでも自己ベストは更新しているのですが、もう少し詰められた気がして悔いが残る結果でした。

予選1番手と2番手はクラシックナロークラスの2台でしたが、3番手のゼッケン17番のミニは僕と同じミニ1000クラスで、しかも今回からセブンポート化してきた車両でした。僕の赤ミニ、山Pさんの青ミニ(今回は予選6番手)に続く3台目のセブンポート車両ですよ・・・ミニ1000クラスのセブンポート化率が高過ぎですね、一体誰の影響だろうかw 気になるタイムは1分14秒086・・・完敗です。

そして予選4番手のマットブラックなミニは前回の富士でも競い合った94号車のAさんで、タイムは1分14秒887でした。この人も若いのに気合い入ってますw

そんなわけで不肖みくたは予選5番手、ミニ1000クラス3番手でした。今回は八講めぐみさんが欠場しているので首位を狙うチャンスだと思っていたのですが、先が思いやられる展開というか天狗の鼻をへし折られた感がありました(涙)



決勝の動画です。

予選であまりにグリップ感が無かったのでタイヤの空気圧を若干高めにした結果、ある程度は挙動が落ち着いてくれました。それでも何度か危ないことになってますがw

決勝は8周のレースでしたが、最初の3周は心に染み込んだリアタイヤが滑る恐怖感を克服するために費やし、次の3周で前走車に追いつき、最後の2周で何とか94号車を抜いてクラス2位で終えることが出来ました。決勝でのベストタイムは1分14秒385でしたので、タイヤが落ち着いた分少し攻め込めた感じです。が、まだまだスムーズな運転には程遠いです・・・今の仕様のままあと1秒は詰めたいところです。



ミニ1000クラス決勝、17番さんの車載動画を発見しました。最終コーナーの走り方、勉強になります!w



こちらは紫の悪魔さんのスーパーバトル・スプリントクラス決勝の動画です。ピット上から撮影したスタートの動画をオーバーレイしてみましたので、それも合わせてお楽しみ下さいw

SVからの参加者が全員違うクラスでしたので「カメラ取り付ければ撮影できるじゃん」とようやく気付いたみくた48歳ですよ、我ながらボケてます。もう少し早く思いついていれば白い天使さんの決勝でも熱い走りを撮影できたのですが・・・無念です。

紫の悪魔さんは今回からファイナルを変更してきたそうで、ベストタイムは1分13秒台に突入しています。また速くなっちゃったな〜と怖くもあり楽しみでもありますw




インジェクションクラス決勝の古澤未来さんの車載動画です。

スピンは痛恨でしたがその後の追い上げは素晴らしいです。それにしても・・・2速使ってないんですね、2速まで使ったらどうなってしまうんだろう(汗)



スーパーバトル1300Tクラス決勝でのTTR87号車からの車載動画です。

加速が圧倒的ですね、こりゃ〜紫の悪魔さんも大変だw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR