FC2ブログ

パワーチェックと雨中の大冒険 その2

所沢秘密基地でパワーチェックを終えた後、お昼前に出発して帰路につきました。340kmという長い旅路の始まりですw

P1180928.jpg

平日の都内の渋滞を避けて関越道から圏央道を経由して東名にアプローチしました。上の写真は厚木SAでの光景ですが・・・雨がかなり強くなってきております。果たして無事に愛知まで辿り着くことが出来るのか(汗)

P1180948.jpg

圏央道のトンネルの中での光景です。ワイパーのゴムがちぎれて猫じゃらしのように動いてます・・・じゃなくてw

実はこのころからエンジンのトルクが無くなったように感じ、しかもA/F計がかなり高めの数値(14〜15)を示しておりました。アクセルを煽ると復帰するので様子を見ていたのですが・・・、

海老名JCTから東名に入ってしばらくした頃にエンジンに明らかな異変を感じました。4500rpmで定常走行していたのですが登り坂で少しアクセルを踏み増しすると明らかにハンチングしてます(汗)

先の挙動とも合わせて「ついにブローしたか」と(大汗)

バスターミナルに車を停めてP師と連絡を取り「A/F高め」と「ハンチング」から予想される要因を一緒に考えてもらいましたがその時は思い当たるところはありませんでした。しばらく休んでからエンジンをかけると普通にかかるし走り出せば普通に走るんですよね。で、しばらくするとハンチングが再発する、と。

大雨だったので「外に出てボンネットフードを開けて現場を見る」という作業が億劫だったのですが・・・意を決してやりましたよ。トラックの後ろについて走っていたときに再度ハンチングの症状が出たのが切っ掛けだったのですが、朝にグリルを外した時の光景が脳裏に浮かんで気付いたのですよ・・・ああ、アレかな、と。

P1180930_20160320190011f7a.jpg

同時点火コイルが水浸しになっておりました(涙)これが原因で漏電して失火したんでしょうね。

思い返すとおおよそ1年半前、スプリットウェバー仕様にした際に点火系をフルコン制御に変更し、その際にこの同時点火コイルを使い始めたのですが・・・その時にはちゃんとプラ板製のスプラッシュガートをグリルの裏に取り付けていたんですよね。

更に思い起こせば7ポートにしたのにパワーが出なくて悩んでいた昨年の夏頃、吸気の熱害を防ぐためにファンネルに遮熱板を取り付けた時にスプラッシュガードがエアインテークに置き換わったんですよね。

で、今はその遮熱板も付いてないんですけど・・・元々付いていたはずのスプラッシュガード、どこ行っちゃったんでしょうか?w

本業で常日頃使っている仕事の仕組みの中にDRBFMというツールがあります。Design Review Based on Failure Modeの略なんですが、仕様を変えた時にその変化によってもたらされる可能性のあるリスクを思いつく限り挙げて設計段階から対策し、問題が生じるのを未然に防ぐという仕組みで、それこそ毎日のように泣きながらやってますが・・・同じ人間が趣味の領域ではなぜ無関心に変更点や変化点を放置してしまうんでしょうか。

ほんの少し立ち止まってちょっと観察すれば気付いたと思うんですけどね・・・僕もP師も忙しすぎてその少しの観察やちょっとした手当が出来なくなっているのかもしれません。気持ちの余裕が無くなっちゃっているのかなあ、と反省しました。

P1180929.jpg

しかし今はシンミリと反省している場合ではありません。何か手を打たなければ自宅に辿り着くことすら出来ないんですからねw

手持ちの材料で何とかならないか考えた挙げ句、とりあえずトランクに積んであった段ボール箱を破ってグリルの裏に押し込んでみました。簡易版のスプラッシュガードの完成ですw

P1180931.jpg

走り出してみたところエンジンの調子は劇的に良くなりました。やはり点火コイルの漏電が原因だったみたいですね。

ところが20kmほど走ると再び調子が悪くなり、さらにハンチングが酷くなってきてしまいました。この頃にはもう頭からずぶ濡れでしたので外に出て作業することに対して何も抵抗は無くなってましたので赤ミニを停めて再度現場を確認したところ・・・段ボールのスプラッシュガードが雨でふやけてグニャグニャになり、しかも風圧に負けて変形して点火コイルがまたずぶ濡れになっておりました。

この状態は別の意味でもちょっとヤバかったですね・・・ふやけた段ボールがちぎれてエアインテークに入っていたら別の大惨事になっていたかもしれません。それこそDRBFM的にどうよって感じですが・・・人間、余裕が無いといい加減なことをやっちゃうって事をこの期に及んで再確認できましたよ(涙)

P1180932_20160320190014d85.jpg

雨に濡れても平気な板状のモノ〜何か無いか〜と探した結果、見つけたのがMRRCのナンバープレートです。材質的にもサイズ的にも文句の無い選択でしたw

P1190052.jpg

その後は復調したものの完全には治まらずに時々ハンチングが出る状態で走行を続け、なんとか愛知県に辿り着きました。東名三好インターで見た夕焼けの眩しかったこと・・・気分はブレードランナーのデッカード警部ですよ、達成感半端ありませんw

IMG_4007.jpg

何とか無事に自宅のガレージに収まった赤ミニです。

点火コイルが雨に濡れて漏電したのがハンチングの原因だったわけですが、それだけで片付けてはイカンような気がしています。これがデスビならば機械的な接点もあるので「雨に濡れての漏電」が原因で落ち着くと思いますが、今回のケースは絶縁樹脂で封止された同時点火コイルでのトラブルなんですよね。水に濡れても問題起きないのが普通なんですよ・・・出来るだけ濡らさない方がもちろんベターですがw

今回の症状は以下のようなものでした。
・点火コイルは最初から雨水を浴びていたにも関わらず100km以上走ってから発症。
・スプラッシュガードを取り付けて水を遮断した後も完全には治癒せず。
・一度停めると一旦は症状が治まり、走り出してしばらくすると再発。

つまり点火コイルに単に水がかかっただけでは発症せず、距離を走って温度が上がると発症し、停めて温度が下がると治まり、一旦発症したら雨を遮断しても断続的に漏電が続いてしまうという現象になります。おそらく点火コイルの封止樹脂が経年劣化して絶縁抵抗が下がってしまっていて、連続走行でコイルの温度が上がると絶縁抵抗が更に下がってリークしやすくなり、そこに水が加わることで決定的に絶縁破壊された、と考えるのが妥当ではないかと思います。

とするとこの点火コイル、所沢でパワーチェックした時にも100%機能していなかったんじゃないか?と疑念が湧いてきます。いや、もっと遡ってSBoMの決勝の最終周でエンジンストールしたのもこれが原因だったんじゃないか?と。

過飽和の厳しい環境で長時間連続運転したからこそ炙り出せた真因かもしれません。ずいぶんドキドキしましたが、もしそうならば苦労してやり切った甲斐があるってもんですねw ←無意味に前向き・・・トラブる前に思いついて対策まで出来てこそ一人前の技術者なんですけどね(涙)


いつもの如く反省の多い一日でしたが、ささくれた心が癒されるちょっといい話が最後に僕を待っていてくれました。

帰宅してホッと一息ついていた時にN村店長からメールを頂きまして、無事に辿り着いたことをお伝えしたところ「それは良かったです」と。
実はN村店長は大雨の中をドライブする僕と赤ミニを心配してローダーを確保し、半日スタンバっていてくれたのでした。人の優しさ、思いやりの心ってヤツが沁みましたよ。ありがとうございました!



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

TBCC FUN

3/13に第12戦を終えたTokyo Bayside Classic Cup(TBCC)ですが、次回6/19の第13戦からいよいよシーズン4に入ります。

レースへの参加は毎年毎回チャレンジする気持ちであたっておりますが、新たなシーズンを迎えて常にも増して身の引き締まる思いです。ミニ軍団の皆さま、ガッツリ気合いを入れて大排気量車共を蹴散rs・・・じゃなかった追い回しましょう!w



20160330_01.jpg

ご存じの方も多いかとは思いますが、TBCCのHPが完成しておりますのでご案内です。

過去の動画や写真のご紹介はもちろんのこと、次戦の申込のための段取りもご案内されておりますので、レースに興味のある皆さま、是非ともご覧下さい!




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

パワーチェックと雨中の大冒険 その1

3/13にTBCC第12戦に参戦しましたが、もう一つのミッションのためにその日は帰宅せず三郷にもう一泊してきました。

筑波とか袖ケ浦って都内からでもそれなりに遠いですが、それでもベースキャンプが三郷にあって一泊できるとかなり楽ですね。この日も熟睡できて、しかも8時過ぎまで寝ることができて気分爽快でした。チェックアウトの時間に余裕があるので朝食をきちんと食べられるのも嬉しいですね・・・東横インはもう10回以上利用してますが、朝食をきちんと食べたのはこの日が初めてな気がしますw

P1180911.jpg

ホテルの駐車場の柔らかな光の中に佇む赤ミニ。でもこの日は雨だったんですよね。

P1180909.jpg

ロングドライブになるしちょっとだけ手当てしておこうか!ってことでグリルを外してオイルクーラーにテーピングしておきました。雨なのでオーバークール対策ですが、オイルクーラーがオイルでベトベトになっていてテープが付かず大変でした。結局ぐるっと一周巻き付けてテープ同士を貼り付けて固定しました。

「オイルクーラーだからといってオイルまみれで良い理由なんてないよな〜」「あ〜、吸気温計のセンサーがまたこんな所に付けてあるな〜」「P師また折檻せんといかんな〜」などと考えながら熟々と作業していたのですが、後で思うと何故このときに気づかなかったのかと悔やまれます(謎)。目の前のわかりやすいエラーに意識を奪われていたのでしょうね・・・これもまたP師トラップなのかw

IMG_3966.jpg

月曜日の朝の少し渋滞気味の外環道を走って向かった先は所沢秘密基地です。8ポート化した後の特性を数値化するためにパワーチェックをお願いしました。

P1180919_20160320185926137.jpg

シャシダイに赤ミニをセットして普通ならばそのままパワーチェックに入るのですが、何やらエンジンルームを開けて作業して頂いちゃってます。

P1180915_20160320185923893.jpg

手元をのぞき込んでみると・・・アクセルワイヤーをスロットルに固定している部分のボルトが脱落し、ワイヤーが傾いて遊んでしまってました。アクセルペダルを踏んだときに僅かに引っかかりを感じて発見したそうです。ありがとうございます!

20160329_01.jpg

動画と測定チャートを取り込んだ自宅のMacが現在動かない状態なのでご紹介できないのですが・・・とノートPCで書いていたのですが、本日突然復活したので急いで出来るだけデータをサルベージしておきました。

個人的にはそんな貴重な計測結果ですw 最高出力は106PSでした。

20160329_02.jpg

7ポートの時と比べると全回転数域で0.5〜1.0kg・m程度トルクアップしている印象で、低回転での扱いやすさが数字で確認できました。その一方で5000rpm近傍のトルクの谷はしつこく残ってしまいました。8ポート化で解消できると期待していたのですが・・・悩み深いところです。

20160329_03.jpg

2/20の記事でインジェクターの燃料噴射量から出力特性を予想しましたが(こちら)、その時の予想と実測値を比較検証してみたのがこちらです。

だいたい予想通りですね・・・谷間と出力点以外は(涙)これがチューニングの難しさであり面白さだよと嘯いてみます・・・悔しいな〜w

P1180923.jpg

パワーチェック後に赤ミニと記念撮影です。

月曜日だったのでN村店長が撮影してくれました。ありがとうございました!

P1180926.jpg

袖ケ浦でダメージを負ったドアの点灯スイッチもGooさんのゴッドハンドで無事に復活!

秘密基地にパーツの在庫があれば交換して頂こうと最初は思っていたのですが、このタイプのスイッチってなかなか無いみたいですね。無事に修理?できて再利用できて助かりました。ありがとうございます!

P1180928.jpg

お昼前に所沢秘密基地を出発して帰路につきました。長い旅路の始まりですw

ここからの340kmがまた大冒険でした。おまけにパワーチェックの結果が妥当だったのか疑問を残すことになる大問題が発覚したのですが・・・続きますw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

ウィークエンド・ミーティング2016 in 箱根

まだTBCCの週末のネタを書き切ってないのですが(汗)・・・ブログを書く速度がネタに追いつかないという嬉しい悲鳴を上げておりますw

3/20にF間さんからメールを頂きました。曰く、
「3/26にカーマガジン主催で箱根ターンパイクで開催されるウィークエンド・ミーティングに参加する予定です。できればTBCCの猛者の参加を希望してます」と。

そこまで持ち上げられてしまったらNoとは言えないですよねw 実はこの段階ではエンジンに若干不安を抱えていたのですが参加してきましたよ、片道280kmを自走してw

P1190151.jpg

朝4:30に起床、5:00に出発です。まだ暗いし寒いですw

P1190187.jpg

エンジン音に耳を澄ませながら、何かあったらすぐに路肩に待避できるようにできるだけ左車線を走りながら新東名を快調にすっ飛ばしました。4500rpm一定で走っているとカーンと言う連続音の中に時々バラバラいうノイズが乗る感じの調子でしたが、止まるまで行くことも無く走りきることが出来ました。

新東名の沼津あたりまで眩いほどの陽気だったのですが、

P1190199.jpg

箱根峠に向かって1号線を駆け上る頃には霧がかかり、あまつさえ雹が降ってくるというとんでもなく厳しいコンディションとなりました。

P1190200.jpg

F間さんとの集合地点は箱根ターンパイクの登り口料金所でしたが、沼津方面から来ましたので箱根峠を越えてアプローチしようと考えておりました。そしてターンパイクを下り始めようとしたところ、

P1190256_20160327154151228.jpg

ウィークエンド・ミーティングの会場を発見!w 待ち合わせ場所よりも最終目的地の方が近かったというオチでしたw

ただし参加には箱根ターンパイクを利用するのが必須のようで、登り口の料金所でお金を払うと参加賞のステッカーがもらえるというシステムでした。募集記事を読まずに参加したので何も分かってなくてスタッフの方にはご迷惑をおかけしてしまいました。

頂上のビューラウンジでも料金を払うことは可能とのことでしたので、あえて往復することなく無事にステッカーをゲット出来ましたw

P1190206.jpg

完全にガスってますが芦ノ湖をバックに並ぶ旧車、いや趣味車達w ちなみにカーマガジンのスタッフの皆さんの愛車だそうです。ジェイ奥村さんのモーリス1100もいますね。

P1190223.jpg

赤ミニも無事に列に並べることが出来ました。

P1190224.jpg

カーマガジンは格式高いイメージがあるので、その集まりでやりたい放題のチューニングをお見せするのはちょっと恥ずかしかったのですが・・・リクエストにお応えしてフードオープンです。なかなかの人気でしたよw

P1190352.jpg

SBoMでご一緒したM尾さんとお会いすることが出来ました。赤ミニの隣のセブンはM尾さんのお友達でした。

P1190351.jpg

テルテル坊主が可愛いですw セブン乗りにとっては天気は重大な関心事ですよねw

P1190237.jpg

しばらくは「全然集まらないな」って感じだったのですが、9時を過ぎたあたりからどんどん集まり出しました。

ランボルギーニ・ガヤルド軍団。

P1190240.jpg

ロータス・ヨーロッパとカウンタック!サーキットの狼の世界ですw

P1190245.jpg

テスタロッサとカウンタックが渋滞中・・・スゴイ世界ですw

P1190250.jpg

さらにカウンタック1台追加! 一気に異世界になりますw

P1190282.jpg

赤ミニの対面に停まりましたよ。対決モードですねw

P1190295.jpg

このあたりはフェラーリ軍団・・・とデロリアンw

P1190285.jpg

平和な車も来てました。フィアット500・・・よく箱根の坂を上ってこれたなあw

P1190302.jpg

ラリーレプリカ軍団。

セリカGT-FourのWRCホモロゲモデルであるRC、スピードラインのホイールはターマック仕様ですね。この車あこがれてたんですよね、若かりし頃の僕は絶対的な速さを求めてランエボを選んでしまいましたが・・・今ならこちらを選ぶだろうなw

P1190346_20160327154339e17.jpg

RCがもう一台! 濃いいな〜w

P1190340.jpg

アルファロメオのザガートにエランにST165セリカ。サインツモデルですね。

P1190343.jpg

名前も分からないような趣味車達が

P1190344_20160327154338228.jpg

たくさん集まっておりますw

P1190348.jpg

眼福ですw

P1190389.jpg

あまりにも寒いのでビューラウンジで暖をとりがてら朝食です。

P1190393_20160327154451981.jpg

英国車乗りとしてはフィッシュ&ポテトでw

P1190395.jpg

熱々で美味しかったですw

P1190309.jpg

F間さんファミリーもご到着!

いつもの2000GTVで、しかも助手席にハルオ君を乗せて自走でご参加です。粋ですよねw

P1190370.jpg

ハルオくんと再会です。もうちょっと頑張ってこの天気を何とかしてくれとw

P1190372.jpg

ビデオカメラに興味津々のようでw、向けられたカメラのレンズに鼻を付けてフンフンしてますw

P1190373.jpg

「んん?」

P1190374_20160327154445680.jpg

「そっちもフンフン行っとくか?」

遠慮しておきますw

P1190387.jpg

ハルオくん登場であれほど立ちこめていた霧が晴れて、芦ノ湖が見えてきましたw

P1190381.jpg

メイン会場もほぼ満車になりつつありましたが、それでもどんどん集まってくる趣味車達・・・対面のビューラウンジ側の駐車場に誘導されてました。

P1190325.jpg

アルピーヌA110。

P1190419.jpg

オースチン・ヒーレーとダットサン・ヒーレー。

P1190425.jpg

コブラ軍団!

P1190427.jpg

マッシブなお尻がたまりませんw

P1190429.jpg

ノーマルっぽい内装の1台と、

P1190430.jpg

レーシーにモディファイされた2台でした。

P1190433.jpg

スレンダーなウエストと張り出したオーバーフェンダーと極太のタイヤとの対比・・・たまりませんねw

ドライバーの方は毛布のようなマントを身体に巻き付け、帽子とゴーグルで完全防備して運転されてました。寒いですからねえw

P1190498.jpg

カーマガジン編集部の皆さんです。

カーマガといえばBowさんのイラストの渋い表紙で有名なあの本ですが、もうね〜中学生のころからお世話になってますよ。それを支えてきたのがこの方々なんだなとしばし感慨に耽ってしまいましたw

P1190445.jpg

編集長のナガウオさん。

参加賞を入手するときに僕を案内してくれたその人でした。ありがとうございました!

P1190545.jpg

ジャンケン大会では

P1190585.jpg

僕も商品をゲットしました。ディズニーのメモリースティックですw カーマガのワッペン欲しかったなあ。

P1190604.jpg

目玉の商品をゲットされたお三方です。おめでとうございます!

11032428_1549569265373020_5793479208184406611_n.jpg

最後にTBCCメンバーで記念撮影してお開きです。お疲れ様でした!

P1190624.jpg

帰路の新東名は睡魔との戦いでした。

IMG_4110.jpg

静岡SAだったかな・・・で、食したステーキ定食。

IMG_4124.jpg

550gという数字は記載されていたのですが「所詮サービスエリアの定食でしょ?楽勝楽勝」となめてかかったらエライことになりました。というかお膳を受け取った瞬間にかなり後悔しましたね・・・この重なった厚さには(汗)

IMG_4129.jpg

お腹一杯になったら更に睡魔がパワーアップして大変でした。眠気覚ましのソフトクリームを一気食いしたら激しい頭痛に襲われました・・・眠気は覚めましたがSAのベンチで永眠するのかと思いましたよw

IMG_4135.jpg

帰宅してF間さんが持ってきてくれたI藤さんからのプレゼントを開けてみたらスヌーピーのタオル地のハンカチでした。親分大喜びでした、ありがとうございました!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

シリアルナンバー

先週末にミニスペアーズからメールが来まして「8ポートヘッドのシリアルナンバーを教えて欲しい」と頼まれました。販売した8ポートヘッドの持ち主をリスト化したいとのことでした。

シリアルナンバーってどこにあるんだろうと思って尋ねてみたところ「ヘッドの後ろ側、エキマニの付け根あたりに刻印がある」と教えて頂きました。

20160322_01.jpg

確認してみたところ確かにナンバーが刻印されてましたよ。最近進行してきた老眼のため目視確認は厳しかったのですがw、iPhoneで撮影して確認しました。

♡1-011・・・11番目のヘッドのようです。先方の文面からすると10番目も日本に嫁いだようでしたので、たぶん行き先はヨシヨシさん家じゃないかな、とw

意外にまだ数が出てないんだなと分かりました。同時にワールドワイドでも11番目に(ミニスペアーズ製としては、ですが)手を出した?やっちゃった?w、何と言えばいいのかその世界に「飛び込む」ことが出来た自分を褒めてやりたいですw

・・・道楽も大概にしなければw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR