FC2ブログ

GWの連休に入りました

本日4/29からGWの連休に入りました。今年はカレンダーが変則的で5/5までが連休で5/6−7が出勤、その後5/8−9がお休みで5/10からが通常営業となります。呑んだくれていると間違えそうで怖いですw

連休前も大概追い込まれておりましたし連休後にも大きなイベントが待っているので全く気が休まらないのですが、連休中は職場の設備も止まるために幸か不幸か強制的にお休みとなります。その反動で5/6−7の連休中日も既にぎっちりと仕事が埋まってしまっていたりするのですが(汗)・・・まあ今だけは忘れてキッチリ休もうと思ってます。

今日は筑波でジャパンミニディがあったのですが、疲れが溜まってましたし5/1にはトラックディも控えてますので参加は見送りました。ちょっと残念でしたけどね、でも今ミニをまともに運転できる気があんまりしないので。

20160429_03.jpg

名前からゴールデンウィークの予定を占うというサイトを見つけたので遊んでみました(こちら)。

上に結果を示しますが・・・前半をショッピングで過ごすのはともかくとして5/4に全裸になって翌日の5/5には出家ってどういうこった?w なにか思い詰めているんだろうかオイラw

20160429_02.jpg

ちなみに変態度は53万だそうです。30以上が変態だそうですが・・・まあだいたい合っているのかなw
数字的にドラゴンボールの戦闘レベルのカウンターみたいだなと思いましたが、クライテリアの越えっぷりもまたスーパーサイヤ人みたいですよねw

20160429_01.jpg

全然話は変わりますが昨日ブログのカウンターが777,777をマークしました。自分自身で踏みましたが・・・何か自分自身にご褒美をあげなければなりませんね!←w

これを吉兆と捉えてあんまり調子こくとしっぺ返しを食らいそうですからw、SBoMの第2戦で着実に結果を残せるよう慎重に事を進めようと思います。とりあえず5/1の筑波トラックディでテストを兼ねて勘を取り戻したいと思います。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村
日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

MRRC たまにはのんびり日光グルメツーリング

4月23日の土曜日、イタリアン・ジョブさんとてれすこさん主催の「MRRC たまにはのんびり日光グルメツーリング」に参加してきました。

数年前に僕が裾野に住んでいた頃は箱根や富士山周辺のツーリングも企画していたのですが、MRRCの名を冠したツーリングはこれが初めてですね・・・っていうか、MRRCの名を付けてからレースしかしていないようなw そんなわけでMRRCのチームT(ツーリング)もしくはチームK(食い倒れ?w)の初企画だったのでしたw

4/4にこのブログで告知してから僕自身も参加できるよう前泊の宿を取ったり前日の金曜日は移動日に充てるべく有給休暇を取ったりと計画はしていたのですが、現実にはそう都合良く事が運ぶことはなくて金曜日に休むなど夢のまた夢で(汗)、せめて午後だけでも休もうとしたもののその願いが叶うこともなく(大汗)、普段通り仕事して帰宅したら夜中でした(涙)

さすがにお昼過ぎには無理を悟り、参加できなくなってしまったお詫びと皆さんに宜しくお伝えくださいというお願いをP師には電話で連絡し、ホテルもキャンセルしましたが・・・悲しかったな〜(涙)。

帰宅して普段通り夕食を食べて入浴しつつ、赤ミニの今後の段取りについて悩んでおりました。5/1のトラックディに備えてこのツーリングを機会にSVに入庫するつもりだったんですよね。それが参加できないとなると・・・明日か明後日には自走でSVまで行かねばならないな、と。ただ単に入庫させるためだけに半日かけて360kmを走るのかよ、と。そして・・・どうせ行くんだったら明日の2時くらいに出発すればツーリングの集合時間に間に合うんじゃないか?と(汗)

極論すると「どうせ関東エリアまで行くならツーリングに参加するのも一緒じゃん?」という概要ではあるのですが、SVまでの360kmと集合場所までの500kmには大きな違いがありますし、普段にも増していろいろトラブルの多かった今週、しかも疲れが蓄積した金曜日の夜に、更にはほぼ徹夜でそんな無理が本当に出来るのか?・・・しかし欲望ってのは一旦思いついたら振り払うことが出来ないもんなんですよねw

IMG_4387.jpg

そんなわけで2時頃に自宅を出て新東名に乗ったのでした。492km、約7時間の冒険の始まりです。

GOPR0420.jpg

深夜の高速で車を走らせるとワクワクしますね・・・テンション高くなっているのでこの段階では疲労を全く感じていないのが怖いですw

8ポートヘッドに変えてから室内に入ってくるギアノイズが半端なくて途轍もなく疲れるのですが(汗)今回からその対策としてノイズキャンセリング機能のあるヘッドフォンをしてみました。完全に遮音は出来ませんがかなり楽になりました・・・耳はちょっと暑苦しいですがw

海外出張の際にジェットエンジンの轟音がこもる機内を少しでも快適に過ごせるように購入したアイテムでしたが、まさか趣味の世界に活かせるとはw しかし赤ミニの車内はジャンボジェットの機内よりも確実にウルサイですねw

P1210798.jpg

ノンストップで沼津まで走ったあたりで東の空が明るくなってきました。

P1210801_20160425012840864.jpg

懐かしの連続する陸橋ですw

IMG_4397_20160425012747fb6.jpg

足柄PAで夜明けを迎えました。

IMG_4411_20160425012748baa.jpg

トイレに行ってリポDをチャージして、

IMG_4420.jpg

大型トラックの谷間にチンマリと陣取る赤ミニを愛でてリフレッシュですw

ちなみにここまで来て全行程の半分ですからねw

P1210865.jpg

ナビは圏央道を案内してくれたのですが、海老名SAで給油したかったのでそのまま東名を進みました。しかし東京インターからやや渋滞気味でした。土曜日の早朝なのに皆さんお疲れ様です。

P1210910.jpg

東北道方面もきっちり渋滞・・・体力気力が削がれます(涙)

IMG_4424.jpg

東北自動車道に乗って1時間くらいですかね、8時前には集合場所の都賀西方PAに到着しました。

P1210942.jpg

9時頃からメンバーが集まり始めました!

このちょっとした族の集会感、いいですねw

P1210993.jpg

SAから連んで走り出しました。

全部で14台集まったようで、それだけいるとさすがに一団で走ることは出来ませんでした。僕と赤ミニはP師を先頭とするグループの最後尾から3番目、かな。そこからの眺めです。善哉善哉w

DSC_1244.jpg

そして殿を勤めてくれていたKADハムさん&ハム美さんからの光景です。よきかなよきかなw

DSC_1237.jpg

追い越し車線に出て・・・、

DSC_1245.jpg

追い越しながら全車を撮影してくれました! ナイスアイデアですね、ありがとうございます!

DAIさん。しっかり手を振ってくれてますw

DSC_1247.jpg

みくたです。ガッツポーズw

DSC_1248.jpg

うったさん。驚きのポーズw

DSC_1249.jpg

船橋のMさん。たぶん気付いてないですw

DSC_1251.jpg

Hさん。気付いてないかな〜w

DSC_1252.jpg

白い天使さん。しっかり前を見ているのは確実ですねw

DSC_1255.jpg

Sさん。たぶん気付いてないですねw

DSC_1256.jpg

P師ですが、これ絶対に気付いてないなw

P1220003.jpg

インターを降りて一旦全車集合です。なかなかに壮観ですw

P1220058.jpg

ここから先でも程よくバラけながらも気持ちよくかっ飛ばしつつ目的地を目指しました。

P1220134.jpg

杉林ですかね・・・美しく手入れされた杉林の中を走ると気持ちいいです。しかし花粉がなあ(汗)

P1220163.jpg

ツーリングの昼食場所であり、僕にとっては最終目的地である日光市南小来川の山帰来(さんきらい)さんに到着です。駐車場の半分をミニで埋め尽くす快感、たまりませんよw

P1220221.jpg

緑と赤が多数派、白と青系が少数派ってところでしょうか。そんなことはどうでもいいんですけどw

P1220384.jpg

丸いお尻が並ぶのがいいんですよねw

IMG_4436.jpg

総勢20名くらいで押しかけたのですが、山帰来さんは土日は予約を受け付けていないそうで、空いた席から順に座って昼食を頂くことになりました。

順番待ちのメンバーは入り口でだべったりw

P1220165.jpg

煙草をくゆらせたり、

P1220333_20160425013142027.jpg

画像をFBにアップしたりw、

P1220352.jpg

川辺で遊んだりw、

P1220376.jpg

川辺でグッタリしたりw、

P1220257.jpg

カエルを捕まえたりして遊んでおりましたw

P1220344.jpg

それにしても美しい環境ですよ。お店の裏には小川が流れてますし、

P1220381.jpg

川辺には美しい野草が群生してました。あ〜ここで昼寝したいw

P1220378.jpg

そんな美しい景色の中に建つ山帰来さん。絵になります。

P1220338.jpg

入り口側から見た時は武家屋敷か?とも思ったのですが、もっとモダンな建物でした。小来川は日本でのログハウスの発祥の地とのことで、地場の杉の木を使ったログハウスとのことでした。

P1220385.jpg

蕎麦を打つ建屋は別にありまして、これもログハウスなんですが、

P1220188_201604250129519ba.jpg

職人さんが蕎麦を打つところを見学できるようになってました。

P1220276.jpg

1時間ほど待って程よく飢餓感が限界に来たところで入店の儀ですw

涼しげな森と小川を正面に見ながら心静かに蕎麦が茹で上がるのを待つ・・・何て心境にはありませんでした。早く食わせろ〜の勢いですw

P1220292.jpg

狙っていた十割蕎麦が早々に売り切れてしまったとのことでしたので酢橘蕎麦を注文しました。ええ、大盛りです。大盛りですが・・・、

P1220293.jpg

予想の二倍ほど盛られて出てきたのには驚きましたね。ざっと300gかなw

P1220301.jpg

他の皆さんは「酢橘蕎麦大盛りと盛り蕎麦!」とか「酢橘蕎麦とかけ蕎麦!それと天ぷら!」とか、チームKらしい見事な食欲で平らげておりましたが、僕は控えめに湯葉の天麩羅とのセットで頂きました。徹夜で疲れた胃腸に沁み入りましたよw

P1220322.jpg

こちらはジョブさんが食していた辛味大根蕎麦。これも美味しそうですね、宿酔いの翌日とか堪らないだろうなあ←

DSC_1272.jpg

ハム美さんから追加で写真を頂きました。

こちらはハム美さんが選んだ天麩羅蕎麦。舞茸の天麩羅かな、美味しそうです。

DSC_1274.jpg

対面のKADハムさんの盛り蕎麦、おそらく大盛りですが量が半端ないですねw

DSC_1277.jpg

こちらは湯葉蕎麦ですね。

そしてハム美さんも二膳食べた、とw さすがですねw

P1220394_201604250133003a7.jpg

そんな感じで食事を終え、次の目的地に向かう皆さんを送り出して僕はミッションコンプリートです。

僕と同じく早朝出発組のKADハムさん&ハム美さん、居眠りしないように気をつけて下さいね〜!

P1220423.jpg

SVまでの帰路の130kmは真に地獄でした。SAで休憩しても走り出したら2分も保たずに目蓋が降りてきてしまうんですよね。走っていて気がついたら半分車線変更していたというか、自車が車線変更する横Gを感じて恐怖で目が覚めるというプレイを何度か体験し、これはヤバイ!とSAで30分ほど仮眠してようやくまともに走れるようになりました。

仮眠といってもバケットシートに座ったまま寝てますからね、眠りに落ちても「ヤバイ寝ちまった事故る!」で飛び起きるんですよ、30分の間に五回ほどw それでも寝る前よりははるかにマシになったので、相当眠かったんでしょうねw

そんな思いをしてようやくSVに辿り着き、駐車場に赤ミニを収めて本当にミッションコンプリートです。帰りのつくばエクスプレスと新幹線では爆睡していたことは言うまでもありませんw

DSC_000006.jpg

僕と別れた後の軍団の様子をKADハムさん&ハム美さんが報せてくれました。

山の上の方は車も信号機も少なく、連んで走るにはいいコンディションだったようですね。いい感じにカルガモになってますw

DSC_000002.jpg

霧のワインディングを駆け上っていくミニ軍団、素敵ですw

最高のコンディション、最高の構図、最高のシャッターチャンスなんですが、惜しむらくは画素が粗いんですよね。ピクセル数はそこそこあるのに色階が妙に粗いのが残念です。カメラの性能でしょうか・・・KADハムさん、ハム美さんセンスは抜群ですから今後のためにも是非いいカメラを買ってあげて下さい!w

DSC_000007.jpg

カルガモです。

DSC_000011.jpg

カルガモです。ちょっと赤で固め過ぎですね・・・いや、色毎に並べたのか!?w

DSC_1291.jpg

最終目的地の大笹牧場でおやつのソフトクリームです。宿酔いに効くんですよコレw

DSC_1293.jpg

皆さんで記念撮影です。

DSC_1295.jpg

ミニの前でも記念撮影、かなw 皆さん目一杯楽しめた週末だったのではないでしょうか。お疲れ様でした!またやりましょう!



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

British Classic Marathon 2016 スタート!

20160416_01.jpg

岡崎市のフライング・スコットさん主催のブリティッシュ・クラシック・マラソンが今年も開催され、I藤さんご夫妻を始めとする旧車のお仲間がたくさん参加されるので応援に行ってきました。

スタート当日の朝、I藤さんから送られてきたメールには「ゼッケン29番」の栄光の数字が!w こいつぁ〜幸先がいいぜ、でもアクセル踏みすぎて早着しないように気をつけて下さいねw

P1200172.jpg

地元なので油断していて若干寝坊しましたがスタート時間には間に合いました。スタート会場の竜美丘ガーデンプレイスは既に旧車で溢れかえっておりました・・・おや〜ダブルピースで近づいてくる怪しい人がw

P1200174_20160417124433012.jpg

I藤さんご夫妻・・・が二組?w お揃いのジャンパーですね。このジャンパー、ちょんあーさんも着ていたようなw

P1200188_20160417124437410.jpg

K与さんのジャンパーは特別仕様になってました。御利益があることを祈ってます!w

P1200183_20160417124435808.jpg

S木隊長も加わってラリー談義中。

S木隊長はオースチン・セブンが不調のため今回はミニで参加とのことでした。

P1200192.jpg

I藤さんご夫妻のトライアンフ。去年はゴール後にタイヤがパンクしたんですよね・・・しかも助手席側前輪が←

今年も無事に完走できますように!

P1200207.jpg

ドライバーズミーティングです。

P1200195.jpg

皆さん真剣に聞き入ってました。

P1200212.jpg

真剣な横顔が素敵です。

でもきっと頭の中ではドラミ以外のいろんな事を同時多発的に考えているに違いありません・・・そして次に口を開いた瞬間にものすごい勢いでそれらが出てくるんですよねw

P1200217.jpg

スタートまであまり時間がなかったので、

P1200218.jpg

会場をザックリと

P1200221.jpg

見て回りました。

P1200222.jpg

毎度ながら濃い旧車達が

P1200224.jpg

集まっておりましたw

P1200225.jpg

このラリー仕様のA35が素敵ですね。

ロールケージにインカムまで装備されてました。ルーフのスポットライトも背の高いA35によく似合ってます。

P1200227.jpg

こちらはトラック仕様のA35。カッコイイです、憧れますねw

P1200236.jpg

青のオースチン・セブンさん。

S隊長のシルバーのオースチン・セブンと合わせてブリクラの看板のような2台ですが、S隊長のセブンは不調のため残念ながら走行が叶わず、代わりにミニでの参加となりました。・・・ひょっとしてこのMk3が普段の足なんでしょうか?w

P1200289.jpg

走行前の記念写真です。

P1200250.jpg

「押すなよ!絶対に押しちゃダメだぞ!」をやっているご夫婦を発見w

P1200325.jpg

SBoMのお仲間であるリトライフのT田さんご夫妻。

出走前に声をかけて撮影させて頂きました。Mk2のスタンダードクーパーですよ、レースカーからスタンダードクーパーまで趣味の懐が深くて羨ましいですw

P1200336_20160417124651a5c.jpg

オースチン・セブンがスタート!

P1200351.jpg

2番手はACエース!

P1200363.jpg

3番手はトラック仕様のA35さん。

P1200375.jpg

4番手はトライアンフさん。

P1200390.jpg

5番手はラリー仕様のA35さん。

うむ〜、愛知県の街中とは思えない光景ですよねw

P1200471.jpg

モークさん。

こちらのモーク、ペラペラで垂直に切り立ったノーマルシートのままなんですよね。その状態での山越えのロードラリー、想像を絶する大冒険かと思います。ご夫婦での参加だと思いますが特に奥さんに最敬礼したいですw

P1200528.jpg

モンテ仕様のミニ。ラリーにはやっぱりこのスタイルですよねw

こんな感じで全車両の勇姿を撮影させて頂きましたが、全てにコメントを入れきれないのでアルバムに保存しました。お時間のある方は是非ご覧下さい(こちら)。

P1200602.jpg

I藤さんご夫妻がスタート!

P1200606.jpg

無理しないように、でも頑張って下さいね〜w

P1200734.jpg

TBCCでお世話になっているS末さん/T中さんペアのトライアンフGT6。

P1200811.jpg

リトライフT田さんご夫妻のMk2クーパー。

P1200862.jpg

そろそろ出走順が近づいてきて慌てて乗り込むS隊長ペアw

P1200885_201604171252222e2.jpg

SBoMインジェクションクラス常勝のぶっちょさんペアのMk3。綺麗なオレンジ色です。

P1200900.jpg

S隊長機もスタート。

P1200910.jpg

トリはTBCCのお仲間であるI藤さんペアのミニ。

S隊長と同じく愛機が不調で代車(もミニなんですねw)にて賞典外での出走でした。

P1200915.jpg

とはいえミニですから大冒険であることに変わりはありませんw 頑張って下さいね〜w

こんな感じでエントラントの皆さんを見送ってきました。今回はどんなルート、そしてどんな冒険が待ち受けているのでしょうかw 翌日夕方のゴールまで皆さんの無事を祈るばかりですw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

第15回ファースト・ステージ春の大運動会 本編です

4/10に岐阜県瑞浪市のYZサーキット東コースにて開催された第15回ファースト・ステージ春の大運動会に参戦してきました。

P1190718.jpg

朝の6:00に自宅を出て中央自動車道の内津峠でCCOの皆さんと待ち合わせし、そこから連んでYZサーキットの東コースを目指しました。それでも7:30には到着・・・地元のイベントだとアプローチが楽で助かりますw

YZサーキットの東コース、昔は瑞浪モーターランドと呼ばれていたのですが経営がYZサーキットに吸収されてYZサーキットの東コースと呼ばれるようになり、そして今年からはYZサーキット自体が老朽化で閉鎖されたためにこの東コースが唯一のYZサーキットとなったという複雑な歴史があります。山の中の結構な面積を切り開いて作られてまして、使われているかどうか分かりませんがカートコースまであるという結構本格的なコースです。駐車場も広く取られているので積車の駐車も本コースよりは余裕がありますね。

P1190845.jpg

1000チューニングと1300ライトチューニングのクラスの車両達です。

P1190737.jpg

CCO軍団はBBQのためのスペースを確保! 素晴らしい機動力ですw

P1190742_20160413223330f19.jpg

ドライバーズミーティング開始です。

P1190746.jpg

和やかな雰囲気の中にも真剣に聞き入ってました。

P1190754.jpg

初心者向けにコース攻略の講習会が行われました。先生はSBoMでお世話になっている中村恭兵さんですが、こちらではミスターXという名で通っているようですw

最前列で真剣に受講させて頂きました。なんせこのコースを走るのは15年ぶりくらいですし、その当時と比べて随分レイアウトが変わってしまいましたし、おまけに逆走ですしw

P1190759.jpg

午前中は各クラスの練習走行と予選で終了しました。

動画編でも書きましたが限られた時間の中でそれなりに攻略できた気がしますが、後から動画を見ると「あ〜ここはこれやっておけばよかったな」とか反省が出てきて悶々としますね。次に活かそう次にw

P1190795.jpg

東西の大御所が密談中w

どうやら今回出場している2台が装着したとあるデバイスの開発に関わっているようです。

P1190812.jpg

自分の予選が終わった段階で肉を焼き始めました。早きこと風の如しですw

P1190803.jpg

和牛ロース肉を1kgほど差し入れさせて頂きました。女性が丁寧に焼いてくれるのは嬉しいですねw

P1190808.jpg

きっちり整列してますもんね。絶対にA型だなきっとw

P1190815.jpg

ロースを焼くのはお任せして僕はポーターハウスを焼く準備に取りかかりました。Tボーンステーキ・・・上の写真で言うとT字型の骨の上側がフィレ、下側がサーロインの両方の部位を含むカットですが、そのTボーンステーキ中でもフィレの割合が大きくなるよう贅沢にカットしたものがポーターハウスと呼ばれます。起源はイタリアンで、ビステッカ・アッラ・フィオランティーナ(フィレンツェ風ビーフステーキ)です。

昨日解凍し、今日の午前中に室温までに戻したお肉に塩胡椒して準備完了です。BBQで焼くのは初めてなので楽しみですw

P1190840.jpg

BBQの焼き網を一面占領するポーターハウスw その横では野菜も次々と焼かれていきます。

IMG_4302.jpg

溢れてしたたり落ちる肉汁が炭で焼かれ、立ち上る煙で肉が燻され・・・無限に続く正のスパイラルですよ、そりゃあ美味しいに決まってますよねw

P1190833.jpg

火加減が分からなかったので最初の一枚はややウェルダンになってしまいましたが、美味しく仕上がりました。

600gと700gの2枚を焼きましたが人数が多かったので瞬殺でしたね。普段は僕一人でこれ一枚を食べるのでちょっと物足りなかったのではないかと心配してますw

DSC_1208.jpg

食事の後は決勝です。腹も一杯になったことだしもう一仕事すっか〜って感じですw

P1190848.jpg

PPからのスタートです。実は結構ドタバタしていて焦ったのは動画編でご紹介した通りですw

験を担いでヘッドライトのテーピングは➕にしました。前回❌にしたらリタイヤしましたので・・・いや、KADハムさんも紫の悪魔さんも❌の時にリタイヤしてるんですよね。

こいつはヤバい、ヤバすぎる法則だぜ!とw

P1190855.jpg

スタート!

P1190859.jpg

1コーナーになだれ込みます。痺れる瞬間ですw

P1190887.jpg

レース後半はタレたタイヤをなだめながら、

P1190885.jpg

オレンジ色のマシンとドッグファイトしておりました。楽しかったですw

DSC_1214.jpg

チェッカーフラッグ! 僅差で首位を守り通しました。

DSC_1215.jpg

今日も無事に走り終えて、

P1190913.jpg

ガッツポーズです。あ〜もう疲れ切ってますねw

P1190976.jpg

右のフロントタイヤ。

P1190977.jpg

右のリアタイヤです。

SBoM第1戦とTBCC第12戦で使ったタイヤをそのまま履いてきました。どちらも右回りのコースなので右タイヤはそれ程減ってなかったんですが、今日一日でここまで削り込みました。そしてフロントよりもリアの方が溶けているという惨状ですよw

P1190915.jpg

1300チューニング、レーシングクラスの決勝です。

P1190925.jpg

トップは最初から最後まで26番さん。

P1190962.jpg

ドリフトを多用する激しいドライビングスタイルが素敵でした。かくありたいですw

P1200083.jpg

メインイベントである90分耐久レースに出場するマシン達です。

P1200042.jpg

ドライバーは観戦しながら自分の出走を待ちます。

P1200086.jpg

車にかかる負荷は大きいし車を預かるという責任は重いし、耐久レースって大変だと思います。

P1190980.jpg

CCOさんのチーム鈴虫1号機はミッショントラブルでリタイヤ。

P1190985.jpg

チーム鈴虫2号機は1コーナーで接触してフロントロワアームが曲がるほどのダメージを負いつつも応急修理して完走です。かくありたいです。

P1200095.jpg

そんな大変なレースだからこそ完走すれば達成感大きいでしょうね、皆さんいい笑顔ですw

P1200114_20160413223812789.jpg

CCOさんのチーム鈴虫2号機が3位入賞でした。おめでとうございます!

P1200121_2016041322381627a.jpg

でっかい副賞が頂けるようですw

20160416_03.jpg

1000チューニングクラス(2台しかいませんでしたがw)では不肖みくたが優勝しました。

20160416_02.jpg

デッカイ副賞を頂きました。取ったど〜のポーズですw

P1200135.jpg

最も遠くから参加という努力を賞されてS井さんが特別賞をゲット!九州からですもんね、お疲れ様です!おめでとうございます!

P1200153_201604132239097f4.jpg

ジャンケン大会の大トリのチタンマフラーはCCOの若手メンバーがゲット!おめでとうございます!

P1190998.jpg

山梨から応援に駆けつけてくれたKADハムさんとハム美さん。帰りはノンビリ走って下さいね〜、ありがとうございました!w

こんな感じで東海エリアでの初レースを無事に終えることが出来ました。SBoMやTBCCとはまた違った草レース感が素敵で、車で遊ぶ原点を思い出した気がします。僕の経験の中ではアバルトカップに近いかな・・・BBQ出来るし(違w

出来る範囲で参加していこうと思います。またよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

第15回ファースト・ステージ春の大運動会 動画編

4/10に岐阜県瑞浪市のYZサーキット東コースにて開催された第15回ファースト・ステージ春の大運動会に参戦してきました。本日は赤ミニからの車載動画をお届けします。



まずは練習走行です。

予選の前に練習走行の時間があるのは有り難いですね、特に初めて走るコースの場合には。

もっともファースト・ステージ自体が今回から使用するコースをYZサーキットの本コースからこの東コースに変更し、しかも従来とは違う逆走のレイアウトを選んだとのことでしたので、ほとんどのエントラントにとって初めてのコースレイアウトだったはずでその意味では全員に対して公平なコンディションだったと言えるでしょうw

最初の数周はあっちこっちでオーバー出したりアンダー出したりして笑いながら運転しておりますw
ハイドロサスはロールが大きいためにコーナーリング姿勢を決めるのに時間を要するので、コース前半の連続する細かいターンは苦手だろうなあと覚悟していたのですが、ブレーキングで面白いようにリアが出ることに気がつきw、以後はその挙動に頼った運転になってしまってます。

というか定着させてしまった感がありますね。思ったほどリアが出ないと逆にアンダーで苦しんだりしております(汗) そして走行後に発見して驚いたのですが、リアタイヤのショルダーがフロント以上にボロボロになっておりました(大汗)

走行後に何人かの方から「いい感じにリアが出てましたけど、どういうセッティングしているんですか?」と質問を頂きました。「ハイドロサスなのでオーバー傾向なんです」と正直に答えましたが感心されたり呆れられたりw まあまずは真似できない、こういうシチュエーション限定のスペシャルセッティングであることは間違いないでしょうねw



続いて予選です。

前走車を抜きにくいコースなのでかなり早めにスタンバイし、一番乗りでコースインしました。

練習走行で掴んだ感覚を元にして、SBoMでもお世話になっている中村恭兵さん・・・いや中部エリアでは「ミスターX」ですか?wに頂いた「全コーナーでクリップを奥に取って出来るだけ立ち上がり重視+操作前掛かりで」というアドバイスを自分なりに反映させて走ってみました。

16周目に自己ベストの40秒208を出しておりますが、動画を見るとそれなりに無駄のない確実な走りが出来たのかなあと思いました・・・もっともこの一周だけなんですけどねw 少しでも操作が遅れたりアンダーを出したりしたら一気に0.5秒はロスするという、そういう厳しいコースでした。

YZの本コースもそうでしたが、この東コースもジムカーナ的な緻密さが求められる気がします。それを15周にわたって続けるのって結構大変で、テンションが保たなかったりしますw しかし考えてみると筑波や袖ケ浦のような広いコースでも突き詰めれば同じ緻密さで、同じテンションでタイムを削り取るような走りをするべきなんですよね。最近少し自分に甘くないか?エンジンのパワーアップばかりに気が行ってドライビングの向上心を忘れてないか?・・・そんなことに気付いた今日の走行でしたw



決勝です。

1000ccチューニングクラスと1300ccライトチューニングクラスの混走でしたが、その中でもPPをゲットできました。しかしイン側の2番手のポジションにいるのは1300ccライトチューニングのマシンで予選でのラップタイムは僅か0.1秒差でしたので、スタートで気を抜いたら一発で順位を落とすな〜という緊張感がありました。

朝のドライバーズ・ミーティングで「シグナル赤、赤、青でスタート」と説明を受けていたのですが、スターティンググリッドについて一息つき、2番手のマシンにガンを飛bsじゃなかった目視確認して正面を向いたら赤ランプが点灯していて消えるところでした。慌ててギアを入れてアクセルを煽って青になった瞬間にクラッチミートしつつサイドブレーキを降ろす・・・という一連の作業を滞りなく行えたのは奇跡でしたねw フライング気味に一瞬クラッチをミートしかけたのは内緒です、というか動画ではバレバレですかw

ともかく無事にスタートを終えましたが、精神的なダメージから回復するまでの何周かはヒドイ走りになってしまってます。ちょうど後方でも激しく順位の入れ替わりがあったようで、そのおかげで抜かれずに済んだのかもしれません。が、その後はチェッカーまで2番手のマシンを躱したオレンジのマシンに猛追されました。練習走行や予選から一緒にバトルをしてきたマシンで、決勝でのスピードは完全に相手の方が上でしたのでもう右から左から突かれる突かれるw 後方カメラを設置しなかったのが本当に悔やまれます←そこかオレ!w

僕自身の決勝でのラップタイムは予選の1秒落ちくらいでしたので振り切ることも出来ず、ミスしないように堅実に走る作戦で何とか首位を守りきったという感じです。40秒をコンスタントに出すには集中力が足りないようですね・・・メンタルが弱いのか、はたまた昼食後で寝ぼけていたのかw

いつもの如くいろいろ問題の多い僕と赤ミニではありましたが、それでもレースは楽しかったですし、なにより一緒にバトルを楽しめるお仲間がこちらでも出来ました。SBoMとTBCCは続けるとして、加えて中部エリアでもいっちょ参戦しちゃおうかな〜などと煩悩に悩む毎日ですw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR