FC2ブログ

ラミノーバの効果検証

本日日曜日、裾野市は残念ながら雨ですが、家でビール飲んだくれながら料理しつつ、煮込み時間の間にこの記事を書いてますw

かなり気温が下がってきてミニの暖気に時間がかかるようになってきたのではないでしょうか。ラミノーバ(水冷式オイルクーラー)を取り付けて本当に冬の暖気が早くなるのか気になるところです。そんなわけで昨日ミニに乗って買い出しに出かけた時に油温の上がり方を記録しておいたのでレポートします。

前提条件は以下の通りです。
・気温15℃、
・ミニは屋外に一週間放置して冷え切った状態からのエンジンスタート、
・水温はヘッド部分、つまり一番温度の高い部分で計測、
・油温はエレメントブロック部分で計測、つまりオイルパンよりは10℃程度低く、ラミノーバを通る前のオイルの温度となります。

IMG_3255.jpg

エンジン始動直後の油圧は6.2kg/cm2。ノーマルのリリーフバルブの開弁圧は4kg/cm2ですが、強化型のプレッシャースプリングを使用しているため6.2kg/cm2まで油圧が上がるようになっています。
始動直後に油圧が上限圧である6.2kg/cm2まで上がってしまうのは、オイルが冷え切っていて粘度が高いために油圧が6.2kg/cm2を越えてしまって、オイルポンプ直後のリリーフバルブが開いてオイルポンプからオイルの全量が送り出されずに一部がオイルパンに戻されている状態かと思います。
この状態でアクセルを踏むと、オイルポンプが回転を増してもリリーフバルブからオイルパンにオイルが戻る量が増えるだけでエンジンに回るオイル量が増えないため、機械的にはちょっとばかり危険な状態となります。せめてオイルが温まって油圧が上限圧から下がってくるまではおとなしくアイドリングするべきかと思います。

そんなわけでアイドリングのまま約3分間暖機し、水温計の針が50℃を超えてから車を徐行で動かし始めます。
この段階で水温55℃、油圧5.5kg/cm2です(上の写真の状態です)。

IMG_3257.jpg

徐行のまま約3分走行した後の、国道に出る最初の交差点にて。
水温77℃、油圧4.3kg/cm2です。

アイドリングでここまで油圧が下がればオイル潤滑量的にはアクセルを踏んでも問題ない状態となります。
冷却水の観点では、まだサーモスタッドが開いておらずブロックとヘッドの間で冷却水が循環している状態ですね。この段階では油温は測定限界である50℃未満。ただし油圧が順調に低下していることから暖まりつつはあるようです。

IMG_3259.jpg

国道を4速3000rpm程度で約3分間ほど走った後の交差点にて。

水温88℃、油圧3.8kg/cm2です。
サーモスタッドが開いてラジエターとの間で熱交換が始まってますが、まだ電動ファンは回っていない状態です。

IMG_3261.jpg

この時に油温計の針が動き始めました。約51℃?w

IMG_3264.jpg

さらに5分程度国道を走った後の交差点で、電動ファンが回り始めた状態にて。

水温94℃、油圧3.1kg/cm2です。
うちのミニは機械式ファンを取り外しているので水温制御は電動ファンオンリーになってますので念のため。

IMG_3265.jpg

この段階で油温66℃。

IMG_3267.jpg

更に3分後、スーパーの近くの渋滞の中にて。
水温95℃、油圧3.1kg/cm2。これがだいたい街乗りの場合の定常状態です。

IMG_3270.jpg

この時に油温70℃です。街乗りでは油温もこれでだいたい定常状態です。

オイルエレメント部分で70℃ですから、オイルパンではだいたい80℃程度になっているのではないかと思います。
夏のFSW走行会で空冷式のオイルクーラーを装着したプリンミニ号の油温が全開走行後で60℃だったことを考えると、この気温の街乗りでエンジン始動後約20分で70〜80℃まで油温を上げることができて、かつ安定化できるのは、やはり水冷式オイルクーラーのメリットではないかと思います。

また、実際にはオイルは温度を測定している部位の後でラミノーバによって温められているため、油温計に表れる数字以上に暖められてからエンジン各部に送り出されているわけで、気温の低い条件でもエンジンに優しい潤滑系になったのではないかと思います。特に鍛造ピストンを組んでいるエンジンなどは温度変化によるクリアランスに敏感なため、オイルとエンジンブロック全体が十分に暖まった後でないと安心してアクセルを踏めないですが、そういうエンジンに向いているのではないかと思いました。

IMG_3274.jpg

スーパーの屋上駐車場にて。

車高のバランス含めた立ち姿といい少し色あせた赤といいベストバランスです。よね!w
我ながら赤ミニを溺愛してますねw

IMG_3272.jpg

先日の袖ヶ浦で頂いたボードをリアシェルフに置いていたんですが、激しく走ると落っこちるのでどうしたもんか悩んだ結果、

IMG_3276.jpg

助手席ドアに落ち着きましたw

こんな感じで料理とのんびりドライブしながらの油温確認で終わった週末でした。久しぶりにリフレッシュできました。しかし明日月曜日はまた出張でオフィスに朝7時集合とか言われてます。キビシーですw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

このブログの過去ログ一覧です。ご利用下さい。


ご参考:
ラミノーバHP(こちら
通販サイト「Think Automotive」(こちら
kentaさんのブログでのミニの油温管理の議論(こちらこちら
キースおじさんの意見(こちら
ラミノーバ購入まで(2011.9.5記事
ラミノーバ取り付け位置の考察(2012.7.29記事
ドライデッキ加工とラミノーバ取り付け(2012.8.12記事
ラミノーバのオイル系配管の仕上げとインプレ(2012.8.16記事
TCC in FSW 本編です(真夏のサーキット走行後) 2012.8.26記事
ラミノーバの効果検証(晩秋の暖気) 2012.10.28記事

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

研究熱心ですなぁ

あれやこれやと、やってるわけですねぇ

昔は、私もそうでしたなぁ

車の、調子が悪いと仕事にも熱が入らなかったり

あの頃が、懐かしい気がします

大阪に、帰って来ました

長かった、静養期間も終わりで11月1日まで

家で、下準備ですなぁ

ありがとうございます

みくたさんも素晴らしいですが、プリンミニさんも素晴らしいですねd=(^o^)=b
みくたさんだけではなく、プリンミニさんの像も造らなければいけませんね!
本人が造るのは悲しいかな。。。
次回プリンミニさんに会ったら話を聞かなければ・・・来年の春ですが。。。

No title

春團治さん、どうもです。

時間を掛けて考えて、対策して、そしてこうやって効果検証するのは楽しいです。
まあアテが外れることもありますけどw

春團治さんも静養できて良かったですね。僕の方も休むことができました。
また次の山に向かって頑張りましょう!w

No title

イタリアン・ジョブさん、どうもです。

このアイデアはプリンミニさん無しでは実現しませんでしたからねえ、ラミノーバを頭に乗せた像を造りたいですねw

ただドライデッキ化前提だとハードルが高いので、もう少し一般的な取り付け方があればベターだったんですが・・・、と思っていたら、1300ccの場合はヘッドからブロックへのリターンがヒーター経路を兼ねているので、そこを通せばもっと簡単に取り付けられそうです。
イタリアン・ジョブさんも来年の春の入庫時についでにいかがですか?w

No title

何時もながら

繊細なレポートですねえ

(;´Д`)スバラスィと思いますねぇ

私は、だいたいの人なので(^O^)

みくたさんを、見習いたいですねぇ

応援しておきました

                         みどり

No title

みどりさん、どうもです。

また思いついたところがあってレポート少し追加しましたw

僕の血液型はO型で、普段の生活はいい加減を絵に描いたようなダメ人間ですが、メカ、特にミニに関しては拘ってしまうんですよね。謎ですw

応援ありがとうございます。

No title

みくたさん

こんばんは、今日は滋賀県のマイホームからです

春さんのPC借りてるので便利です(^O^)

なかなか緻密ですねぇ

きめ細やかと言うかねぇ

春さんのブログ応援してやって下さいね

良い男なんですよ、春さんはねぇ

やんちゃですが、男気のある親分肌の男でね

男性ファンも多いんですよぉ

決してニューハーフではありませんがぁ(^O^)

                         春さんの保護者・・スーさんです

No title

みくたさん

こんばんは、みどりです

何時もこんな時間で申し訳ありません

主人は寝てるのですがねぇ(^O^)

お仕事お忙しそうで何よりですねぇ

頑張って下さいねぇ

明日は、西宮でお友達とロータスミーティングです

楽しみにしています

ご主人も奥様もお互いの友達でねぇ

奥様はMINI仲間でもあるんですよぉ~(^O^)

今日も感謝のクリックOKです

No title

細やかな観察と考察
素人の私でも勉強になります。
(油温計とかついていないんで良く分からないですが・・・)

オートマのときは暖気をやらないと壊れるとネットで脅されていましたので、かなりまじめにやっていたのですが
マニュアルに変えてからほとんど暖気していません。
1分ぐらいはやっているんですが・・・

やっぱりまずいですかね?

いつも楽しみに読ませていただいていますので
今後もマニアックなminiネタをよろしくお願いします。

No title

スーさんさん、どうもです。

旧車をチューンしているので暖気は気になるところですが、油圧計を付けることで暖気の目処を付けることができました。
春團治さん、応援させて頂いてますよ。

No title

みどりさん、どうもです。

このご時世に商売繁盛はいいのですが、ちょっと疲れてきましたw
いつも応援いただいて感謝です!

No title

Savageさん、どうもです。

ノーマルエンジンならば1分暖機すればOKだと思います。ただしそれでもいきなりエンジン全開はダメですよw
1分暖機して、最初は2000rpmくらいで流して少しずつ回転を上げ、音が静かに滑らかになってきたら全開にしてもOKという感じでしょうか。

うちのミニは鍛造ピストン組んだり硬めのオイルを入れたりしていて、一週間に一度しか動かさないし何度かブローしたトラウマもあるので、安全方向で扱ってます。

No title

こんばんは

みどりです

あのぉ~伺いますが?

ミニのNOプレート

ゴロアワセですかぁ?

6848って

違うのかな

教えて下さいねぇお暇な時に・・・

私達夫婦だけかしら?

おかしいのは(^O^)

ポチットOKですよぉ

No title

みどりさん、どうもです。

ナンバープレートは選んだわけではないんですが、僕はロクハシジュウハチと読んでますw
他に何かゴロアワセできますか?

むかしおじさんの電話番号が6491-0831(虫食いお野菜)だったり、自分の家の電話番号が9-2706(苦に慣れろ)だったりしたことはありますw

No title

みくたさん

ぐーぜんどしたかぁ(^O^)

また好きで取得しやはったかと

うちの車は、すべて131どすねん

主人の誕生日でね

主人は、意味イラン車はなんて/(^o^)\言うてます(´∀`*)ウフフ

その割に、凝ってるでしょう

俺の、彼女は車や言うてますから、今の所安心ですアハハ~

No title

みどりさん、どうもです。

そこまで言われると気になります。うちのナンバーからどんな語呂を読み取ったのでしょうか?こっそりと教えて下さいw

131はアバルト・ラリーであったような。どちらにしても凝ってますねw
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR