FC2ブログ

レオニダス会談 究極のウィスキー編

イタリアン・ジョブさんの粋な計らいで実現したレオニダス会談、いよいよ佳境というか本命のウィスキー編です。
1年ほど前の記事で(こちら)アイラのウィスキーが好きと書いてアードベックの写真を載せたのですが、そんな僕に是非飲んで欲しいお酒がある、と、ジョブさんが素敵な場をセッティングしてくれました。

P1050560.jpg

まずはお通しのカクテル「チャーチル」です。

チャーチルとは第2次大戦中の英国の首相の名前です。勇猛であったため英国の戦車の名前にもなったという伝説的な人物です。第2次大戦に突入するときの演説があまりに力強くてステキで、実は大ファンです(こちら)。

そんなチャーチル首相が好んだスコッチ・ウィスキーがオールド・パーで、そのオールド・パーを贅沢にも使ったカクテルが「チャーチル」なんだそうです。オールド・パーをベースに、コアントロー、スイートベルモット、ライムを加えてシェイク・・・もちろん飲むのは初めてでしたが、ウマイ。

ビールで焼肉を飽食し、綺麗な店員さんと記念撮影して緩んだ気持ちをピシッと引き締め直す、そんなパワーのある澄みきったカクテルでした。

P1050561.jpg

その後に頂いたのがオールド・パー・・・のオールドボトル(汗)

1989年の酒税法改正以前のオールド・パーには「特級」のラベルが貼ってあるそうで、オールドボトルと呼ばれるそうです。今回頂いたのもまさにそのオールドボトルで、しかもチャーチルの時代の年代物だそうです。

ありがたや・・・正直もうこの段階で言葉を失いましたけどね、まだまだ入り口だったのでした。

P1050568.jpg

アードベックと言えばアイラ島のシングルモルトウィスキーですが、僕は10年と30年の二つのボトルしか知りませんでした。毎年5/31はアードベックデーと呼ばれるフェスティバルが蒸留所で開かれるそうで、その時そこでしか買えない限定ボトルがあるんだそうです。

アードベックの ”Day” ・・・まさにそんなウィスキーを頂いてしまいました。

P1050571.jpg

こちらはアードベック・ローラーコースター。アードベックのコミッティーの創立10周年記念に1997年から2006年までの10年分の10樽をブレンドして作られた限定ボトルです。

Dayもローラーコースターも、全て味わいが違うんですよね。当然なのかもしれませんがありがたいことです。

ちなみにテレスコさんが最初に頂いたのがアードベッグの原酒をイタリアでラム樽に仕込んだもの、という超レアなボトルでした。ネットで検索してみると「スペイサイドウェイ5周年記念ボトル」としてダグラス・レイン社が特別にボトリングしたもの・・・ではないかと思います。少し舐めさせて頂きましたが・・・アードベッグがフルーティーとはこれは一体!?w

テレスコさんは「入門編でお願いします」と言ってましたが、完全に上級編ですよそれw

P1050602.jpg

「アードベック」ではなく「アードボック」。NIKEを買ったつもりがNIKIだったとかいうオチではないですよw

バーボン樽で10年熟成した原酒と、シェリー樽で10年熟成した原酒をブレンドしたもので、アードベック特有のピート(泥炭)臭さを称えて、ピートが採れる湿地(ピートボッグ)をもじってアードボックと名付けられたボトル・・・だそうです。凄すぎるw

同じアードベックだけでもこれだけの種類があり、それぞれアードベックらしさを保ちつつも全然味わいが違うんですよね。それぞれが特別な日に自分へのご褒美として頂くレベルのお酒だと思うのですが、それを飲み比べできるとは・・・贅沢にも程がある(汗)

P1050575.jpg

その頃ジョブさんは「葉巻」モードに。

葉巻を悠々とくゆらせるその横顔はまさに元帥閣下!いや悪代官様かw 僕も煙をふーっとかけてもらいました。いい香りでしたw

P1050578.jpg

アードベック以外にも何か・・・と頼んだら出てきましたよ真打ちが(汗)

ボウモアの200周年記念ボトル、その名もバイセンティナリー(200年)です。15年と30年物があるようですが、これはおそらく30年物・・・頂く前にこのボトルだけはマスターからお値段の確認がありましたが、痺れましたよ〜w

グラスから立ち上る香りは・・・これは一体何だろうなあw
舐めてみると、全く角がなくてまろやかでフルーティーですらあるという、恐ろしい代物でした。ヤバイです。このあたりからもうヤバイを連呼してましたw

P1050582.jpg

ラガブリンの30年。

P1050600.jpg

ポートエレンのカスク2種の飲み比べとかw

P1050610.jpg

ラフロイグが2種。

これも好きなブランドです・・・が、こんな特殊なグレードはどちらも初めてです(汗)

30年はもちろん問答無用ですが、ハイグローブとは?

ハイグローブとはチャールズ皇太子の別荘のある地名だそうで、なんとチャールズ皇太子がチャリティー活動の一環としてラフロイグ蒸留所と共同でリリースしたシリーズだそうです。

ラフロイグもまた強烈な香り、というか「正露丸」とか「ヨードチンキ」とも例えられる程に猛烈に臭いウィスキーなんですがw、その香りは自社の敷地内で切り出した苔を多く含むピートを使ってモルティングすることと、荒海の波しぶきを被る熟成庫に貯蔵することによって生み出されるとのことです。

P1050659.jpg

またスゴイのが出てきました。アードベックのコニサーズ・チョイス、1975年のオールドボトルです。

P1050703.jpg

これまた希少な・・・ボウモアのクラレット。

ワインの熟成に使った樽を再利用して原酒を仕込んだというウィスキーです。ワインとウィスキー・・・喧嘩しそうな気がしますがw、ワインの感覚?雰囲気?を含みつつしっかりアイラウィスキーという不思議な代物でした・・・と思います。この頃になると記憶が曖昧だし写真もブレブレだし(汗)

P1050707.jpg

〆に頂いたあまおうをつかったカクテル。甘くて清々しくて美味しかったです・・・が、いかんせん飲み過ぎて頭をシャキッとさせるには至らず(汗)


実に得がたい機会でした。これに備えて1週間かけて酒断ちして身を清めてきましたが、それでも身体がいくつあっても足りない・・・こんな経験は初めてでした。

最後はジョブさんが撮ってくれていた僕のリアクション集でw

P1050629_2014051119101163e.jpg

「くあ〜っ!」

P1050654_2014051119101203c.jpg

「素晴らしい!」

P1050678_201405111910147b7.jpg

「参りました」

P1050772_20140511191017cb2.jpg

「ありがとうジョブさん!」




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。旧車カテゴリーにも登録していたのですがずっとバナー表示してませんでした。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄い事になってますねw
質、量共に。。。
しかし、最後のリアクション集。
ブレブレな感じが雰囲気伝わってますw

No title

ヒロコさん、どうもです。ヒロコさんもウィスキーお好きですか?

質、量共に大変でした。本当に美味しかったですよ・・・しばらく立ち直れませんw

リアクション集はですね、これだけの内容をきちんと報告し切って記事を〆る自信が無かったのと、どうやってジョブさんに感謝の気持ちを伝えるかを悩んだ結果の自爆テロ・・・かなw

No title

うらやましいです。みくたさん、私は最近安酒ばかり飲んでいるので、たまにはスコッチ飲みたいですね。
やはり、スコッチは、ストレートで香りを楽しみながら飲みたいですね。
明日、たまにはボウモアでも買ってこようかな・・・・・・

No title

z50zさん、どうもです。

いやいやこんな贅沢は僕も初めてですよ(汗)

ストレートでした飲めないですね、勿体なくて・・・貴重な機会でした。
僕もラフロイグ探そうかなw

デビュー

いや、しかし!凄い飲み会(?)でしたよね。
写真とみくたさんの解説で振り返ってみるとガクブルもんですよ。

イタリアンジョブさん
アイラモルトデビュー!と言うには余りにも鮮烈な経験をさせていただき、ありがとうございました。
まさに!オトナの贅沢な時間満喫でしたが、あんな素敵なお店でユックリとお酒を楽しむっていいですよね。

私も酔っ払い経験値がだいぶ上がりましたので、HNを "てれすこ" に改名したいと思います。

これからもよろしくおねがいします。

こちらこそ有難う御座いました!

みくたさんのアイラモルトの記事を読んで以来、一人であのバーでウィスキーを楽しんでいても
『飲ませてあげたい・・・』
という思いが常にありましたが、やっとその機会が持て果たす事が出来ました。
てれすこさんも好きな日本酒とは違った味わいを楽しんでもらえたようですし、何といってもリアル次男さんのリアクションの後のあの一言『・・・ウィスキーって美味しいんだね!♪』

これからは一人で飲んでいても心穏やかに飲めそうですw

あのバーの若いバーテンダーの方が言った一言で、こちらにも一度コメントさせていただきましたが。

『お酒も一期一会ですから』

機会がありましたら、また楽しみましょう♪

祝デビューw

てれすこさん、どうもです。お疲れ様でした。

楽しかった、いや凄かったですねw

僕も一生懸命全身全霊で味わいましたが、お酒の圧倒的なクオリティーと種類と量に完全に負けました。最後はもう何飲んでも「ウマイ」か「ヤバイ」しか感じなくなりましたからねw

身を清めてまたチャレンジしたいものですw 

ところで今週末また三郷に泊まる予定なんですが、杉の子行きませんか? ウルフギャングでもOKですw

深謝です

ジョブさん、どうもです。

その一つ一つが記事として語れるほどに深い一杯。。。それが次から次へと!
もうね、センサーもボキャブラリーもあっという間に麻痺しましたよ。
何を飲んでもただただウマイ、そしてヤバイw

一期一会の機会を与えていただき、弟共々感謝です!

あ、例の物、本日入荷しましたので自宅宛に送りますね!
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR