FC2ブログ

2015 SBoM第1戦 動画編その1

3/1に筑波サーキットで開催されたSuper Battle of Mini第1戦のミニ1000クラスでの車載動画をお届けします。

もっと早くアップしたかったのですが本業の方で緊急事態が勃発したりして忙殺されておりました。今週は腹八分に働いて先週末の疲れを散らす作戦だったのですが・・・そう上手くはいかないですねw



↑予選の動画です。

路面はちょっと濡れている状態からスタートして後半はほぼドライというコンディションでした。そして年始にエンジンをいじって以来初めて全開にしたのがこの時でした。痺れますw

赤ミニのインプレですが、1コーナーからヘアピンまでの下っている区間の加速がスゴイ、というか怖くて攻めきれませんでした。バックストレートで加速する際もいい感じにスピードを乗せることが出来ましたし、何よりコーナーリング中に後輪が滑った際にアクセルオンするような時、これまでだとタイヤからの負荷に対してトルクが負けてエンジンが苦しそうな唸り声を上げていたようなシーンでも軽くスッと前に出るようになり、抜群にコントロールし易くなりました。

が、ちょっと物足りないんですよね。もっと出るはずでは?圧縮圧力を読み違えたかな?と実は悩みながら走ってました。そしてその直感は数字でも確認出来ました。

ベストラップは1分15秒858で、周りのエントラント達が路面温度の低さから軒並み2秒ほどタイムを落として17秒前後となっている中で自己ベストを更新することは出来たのですが、期待値というか目標は1分13秒だったんですよ。またバックストレートでの最高速度は135km/hrで、これまでの130km/hrから5km/hrしか向上しませんでしたが、これも計算上は143km/hrを見込んでたんですよね。

周回タイムは自己認識の甘さなどの要素(腕とか勢いとか)があるのでアテにならないとしてもw、最高速は腕に関係なくほとんどエンジンの馬力で決まるのでかなり悩みの種なんです。135km/hrだとすると100PS+αしか出てないことになるなあと・・・それで十分じゃんか!というツッコミは勘弁して下さいね、それ以上を狙わないと38号車には絶対に追いつけませんからw



そして決勝の動画です。コンディションはヘビーウェットですよ(涙)

出だしは最悪でした。今までに比べれば冷静にスタートの時を迎えられましたしクラッチミートも悪くなかったのですが、スタート直後に掲示された「Light On」のボードに動揺してしまいました。だってオフィシャルの指示に従わないと失格になる!と咄嗟に思い込んでしまったのに加えて、4点式シートベルトで身体を固定しているとライトスイッチに手が届かないという(汗)

1コーナーを抜けて加速しつつライトスイッチをオンにしようと左手を伸ばしていたら3速へのシフトアップが遅れまして、その隙に左から八講めぐみさんがドライブする三和トレーディングさんの38号車に豪快にパスされてしまいました。同じくスタートで前に出た9番のシンディさん、ポールポジションの63番Sさん、38号車の八講さんを、少しずつ冷静さを取り戻しながら滑る路面と格闘しながら追うという展開になりました。
もうダメダメですよ(涙)

クラシックナロークラスとミニ1000クラスとの混走だったのですが、クラシックナロークラスは今回からCR65タイヤの使用が義務づけられたんですよね。そんなわけで先頭を走っていたクラシックナロークラスのシンディさんやSさんはストレートでは鬼のように速く、コーナーでは暴れるマシンを抑えるのに必死という状態でした。一方の38号車と赤ミニのミニ1000クラス勢はSタイヤを履いていたためコーナーではそれなりに余裕があり、ストレートで離されてコーナーで追いつくを繰り返すレース展開となりました。ただ、有利となるコーナーでもウェットコンディションではラインが限られるためになかなか抜くまでは至らず、シンディさんを追う38号車もプッシュしながらも抜ききれないという状態がしばらく続いておりましたが、何周目かのヘアピン入口で38号車がシンディ号に追突してしまったのですよ。そして38号車はそのまま走り続けたものの破損したオイルクーラーからオイルが抜けてしまってエンジンブローからスピンし、リタイヤとなってしまったのでした。レースは赤旗中断となってピットインしましたが結局そのまま終了となりました。38号車のリタイヤにより結果として僕はクラス優勝をゲット出来ましたが・・・釈然としませんでした。

ここからは完全に自分の世界に入ってしまいますが。

三和トレーディングさんの38号車はですね、僕の憧れであり目標なんです。1300ccのレースにあえて1000ccで参戦しながら勝ってきたという歴史への憧れもありますが、なにより何年か前にチューニングをお店任せにして行き詰まっていた僕自身が、自分でチューニング内容を考えるようになった切っ掛けというか教科書のような存在なのです。おまけに昨年の第2戦ではプロドライバーの八講めぐみさんのドライブでミニ1000クラスにデビューし当然の如く軽くぶっちぎられ、表彰台で「野郎ども私のお尻を追いかけて来な!」と檄を飛ばしてくれたのに痺れまくりました。

なんとか38号車に追い付こうと自分の腕を磨きつつエンジンチューニングの構想を練るのに1年を費やし、このシーズンオフにあちこちの協力を得ながら何とか完成に漕ぎ着けたのが今回の大改装ですよ。そうやってようやく38号車のお尻が見えてきたと思ったその矢先にクラッシュしブローするシーンを目の前で見てしまったものですから、もうね、喪失感というかやるせなさというか、堪りませんでした。クラスが別なんだからそこまでブロックしなくてもいいんじゃない?などとシンディさんを逆恨みしてしまったりと、レース後は動揺してかなり情緒不安定になっておりました。

でもドライバーの八講めぐみさんはもっとショックだったと思います。走行後にピットで声をかけようとしたのですがとてもそんな雰囲気ではありませんでした。表彰式の時にようやく会話出来たのですが、後続に迷惑をかけてしまったことを申し訳ないと逆に気遣って頂いてしまいました。「38号車と八講めぐみさんは僕の目標なので復活お願いします!」としかお伝え出来ませんでした。清水監督や東さんにもお願いしました・・・ホントに38号車の復活を願ってやみません。

とは言え・・・シーズンオフのコソチューンで奇襲する作戦だったはずが、今回で完全にこちらの手の内がバレてしまいましたからね、たぶん半端ない状態で復活してくるのではないかと恐れてもおりますw


R0016144.jpg

フラフラの状態で愛知に戻り仕事で忙殺されていた水曜日のお昼頃、P師から携帯に電話が入りました。普段はこちらが仕事中なのを気遣ってP師から電話がかかってくることってほとんど無いので「何か余程ヤバイ事でもあったのかな?」と急いで電話に出たのですが、開口一番でP師から「ゴメンナサイ!」と。

「どうしたんですか?」と状況を聞いた結果が上の写真です。明らかになった衝撃の事実・・・アクセル開度47%って何?w

フルコンって履歴が残るので便利ですよね~・・・って、そんなことに感心している場合じゃないですよね、いやいやよくこれで勝てたな、とw

R0016147.jpg

原因はこちらのアクセルペダルなんですが。

R0016148.jpg

新しくなったスロットルに合わせてペダル位置を調整していただいたのですが、ネジの締め込みが甘くて緩んでしまい、ペダルが下に下がってしまっていたのでした。この件で向こう30年間はP師にタダ働きしてもらおうかと思ってます。結果的に勝てたから10年間にオマケしようかなw



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ありゃりゃ・・・苦笑

レース後半、窓曇ってましたね(^_^;)
影響はなかったでしょうか・・??
実は気になってましたw

それにしても、アクセル開度47%であの速さですか?驚
やはりP師の無茶振りはいつもハードですね!!
それに打ち勝ったみくたさんもサスガです(^^)

僕にはそれくらいのハンデを貰ってちょうど良さそうなので、TBCCまではそのまま走ってみては・・・?笑

雨のダンロップ下

バンクの微妙な形状の違いからくる路面状況の変化で、やはり気の抜けない区間ですね。

八講めぐみさんも状況がドライだったらもっと簡単にオーバーテイク出来ただろうと思えるだけに、その時の心中たるや如何ばかりだったのでしょうか。
是非次のレースの時は野郎どもを心おきなく蹴散らしてもらいたいものです!

クロミニさんが言っているようにミニってフロントが曇りだすとイッキですよね☂
4点ホールドされていると・・・きびしいよな~。。。

2戦目のSBoMの時は晴れますように☀♪
4月のアバルトカップも晴れますように☀♪

赤と黒の魔神様、時々やらかしてくれるんですよねw
魔が差すってやつですかね?

赤ミニのポテンシャル100%になった時を楽しみにしています!♪
みくたさんも褌をしめ直して
チャックもキッチリ上げて頑張って下さい!♪

レインモード!?

いまどきのインジェクションのバイクには3モードくらいあります。
フルパワーモード、ノーマルモード、レインモード。。。
まるでレインモードだったんですね!?(驚。
そうですよね~wストレートで離されすぎでしたもんね。。
あれ~?7000rpmくらいまでしか回してないのかなぁ。。
雨で踏み切れないのかなぁ。。それにしてはツッコミは鋭いしw
な~んて思いながら動画観てました。。
そんなオプション!?があったとは(苦笑w
にしても。。47%であれですか~(・・)
100%は。。。う~んwwゾクゾクしますね!!

TBCCではドライでアクセル開度100%♪
8000rpmの快音を期待してます(^^)v

個人的なショック。。なんだろうね~と、ハム美と考えてたんですが。。
これで分かりましたw
38号車の復活w待ち遠しいですね♪

PS
お忙しい中。。迷惑メール送ってしまい。。スミマセンでした(。。)_

良い音してる!

エンジン音が凄く変わりましたね!!
7ポートって凄いですね!100%を想像すると恐ろしいですw

アクセルペダルは何か対策しないといけませんね。

No title

#38号車、残念でしたね。
僕は特に他人事じゃない気がして・・・・・。
でも、きっとさらに凄くなって復活してくれるでしょ!!
ミニ1000でも次元が違ってきちゃうなぁ(>_<)。

みくたさんのオンボード、すごくスムーズに見えました。
ドライでアクセル開度100%のヤツ、早く見たいです。

僕のイメトレ用にさせて貰います!


No title

レースは台本のないドラマですね。
でも長い目で見れば今回のレースも台本の中に書き込まれていってその次の台本の参考になっていくのですね。
スロットル開度47%も台本にはなかったでしょうし、もし100%だったら38号車も含めて運命は変わっていたんでしょうねぇ・・・。

100%のみくた号と強くなって帰ってくる38号車の第二ステージを楽しみにしています。

あ、その前にTBCCで100%見れるんでした。 ぜひ拝ませてください、夢の1000cc。 



                                                

47.6%!

慣らし!キッチリ筑波で仕上げて下さいね!っていうP師のお心遣いですね(^_^)
ドライで100%楽しみですね(≧∇≦)

ありゃりゃですよw

クロミニさん、どうもです。

レバーをスクリーンにしてヒーターオンにしていたのですが、温風が全然窓に行かなくて逆に曇る一方でしたねw 事前に窓をキレイにしていただいていたのでこれでもかなり見えていた方かと思います。ありがとうございます!

P師の試練はいつもハードですw 次は何が仕込まれるんでしょうか・・・次のTBCCはまたクロミニさんの番じゃないですか?w

ダンロップ下は要注意ですねw

ジョブさん、どうもです。

雨のダンロップ下は難しいですね、もう少しコースが広ければサイドバイサイドで行けるかなとも思うのですがw

1000ccチューンで最高出力を上げると中間トルクは逆に痩せるので、コーナー立ち上がりの加速が鈍くなるんですよね。なので速く走るためにはコーナーで可能な限り速度を落とさない走りが必要になるのですが、その要所、つまりコーナーのクリップポイントでスピードを殺されると手も足も出ないです。つまり1300ccが本気でブロックに来たらオーバーテイクは難しいですのですよ、これが混走の難しいところです。

手としては、
ブロックしたらぶつけるぞ!くらいの気迫を示してどかせるかミスを誘うか・・・これが八講さんのアプローチかな。
あるいは入り口ではあえて距離を取ってスピードを殺さずに大きく回り、立ち上がり速度で勝負するか・・・これが僕のラインだったのですが、それでもクリップに2台が絡みながら居ると難しかったですし、そもそもアクセル全開になってなかったので無理でしたがw

チャックを降ろす前に頑張ります←w

いやむしろ修行モードw

KADハムさん、どうもです。

記事を書く前に動画を見つけてくれたのはKADハムさんだけみたいですよw、ありがとうございました!

今回は7000rpm上限で走ってましたよ。プラス、アクセル開度半分のハンディ付きでしたw
確かにレインモードですが、ストレートでは全開にしないと勝負にならないですねw

迷惑メールだなんてとんでもありません!、逆にお返事出来てなくて申し訳ないです。これから各方面にお返事出さなきゃっていう状態ですw

きっともっと良い音になることでしょうw

ABOUT TAさん、どうもです。

スプリットウェバー、点火系のフルコン化、そしてセブンポート化と、仕様変更する度に澄んだ良い音になってきました。良い吸気と良い点火が大事とはよく言われる言葉ではありますが、これはやはり真理ですね〜w

アクセルペダル、P師はネジを換えると言ってましたが、緩み止めも何とかしたいですね。

No title

カメ39番さん、どうもです。

そうですよ〜、カメ39番さんのクラッシュも僕は後ろから見てたんですから・・・今になって思えば動画を撮っていればよかった・・・のかなw 30番台は要注意!ですね(違w
38号車も39番さんも復活を願ってますよ〜w

去年CR65タイヤで修行した経験がA032で活きてますね。コーナーはちょっと一段登れた気がしてますw

シナリオ

そーねぇそーねさん、どうもです。

僕からすればスタート直後の「ライトオン」ボードも台本にないハプニングでしたよ、アレでどれだけ動揺したことかw

そして僕だったら追突しても走り続けられたことでしょう←
ラミノーバだしデスビレスだし、フロント周りに致命傷になるものは残っていない・・・しまったスロットルがあったか!
前言撤回で安全第一で行きますw 

袖ヶ浦でお会い出来るのを楽しみにしてます!暖かい日になるといいですね〜w

いやいや修行ですってばw

てれすこさん、どうもです。

昔ワンゲル部に居た頃、トレーニング山行で歩き出す前に新入生のザックに雑誌の束(しかも何故か決まってエロ本だったな)をこっそり追加するという風習がありましたが、それに近いものを感じますw

せめて80%でお願いしたいですよね←w

No title

動画、迫力満点でした!

雨のレースはスリリングですね。
動画でも緊張感が伝わります。

安全運転wでシリーズチャンピオンを狙ってくださいねww

No title

Savageさん、どうもです。

雨のレースはスリリングですよ、筑波は比較的広いコースですが、それでもやはり難しいですね。

次の記事で紫の悪魔さんとクロミニさんの動画もアップしましたので、そちらも合わせてお楽しみ下さい。これまたスリリングですよ〜w
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR