FC2ブログ

2015 SBoM第2戦 本編です

5/17に三和トレーディングさん主催で筑波サーキットで開催されたSuper Battle of Mini第2戦への参戦記、本編です。

内容とは全然関係ありませんが、今週は風邪をこじらせて休むことが多く、そのおかげで(?)その週のうちに全記事をアップできそうですw

P1010037.jpg

土曜日は小雨まじりの天気でしたが日曜日は見事な快晴!暑い、厳しい一日になりそうですw

P1010033_2015052212154709e.jpg

宇都宮に単身赴任中のクロミニさんがゲートオープン前から待機してパドックを確保してくれました。ありがとうございました!

そのおかげで車検が始まる8:30に間に合うよう宿を出ればOKとなりましたので、レース当日にもかかわらずノンビリした朝を過ごさせて頂きました。

パドックに荷物を下ろして列に並んで準備完了!です。テーピングやナンバープレート交換はKADハムさんに手伝って頂きました。ありがとうございました!

P1010011.jpg

白い天使さん登場!

P1010017_2015052212154469d.jpg

白い天使号は拝見する度にゴツくなっていくようなw

今回は助手席の窓にエアインテークが追加されてました。これからの暑くなる季節にはありがたい機構です。

実はこれ、ノーマルのウィンドウと窓枠の間に挟むだけで固定されていて、ワンタッチで外せるという逸品なんです。いずれはSVで商品化されるかもしれませんw

P1010091.jpg

やる気マンマンの白い天使さんでしたが、早くも予選前にトラブルに見舞われました。

症状は右フロントからの異音発生で、急遽ハブベアリングを交換することになりました。専用工具が無い状況でしたが、汎用工具をうまく使って力尽くでナックルを外し、なんとか予選に間に合わせることが出来ました。

P1010300_20150522121706c67.jpg

そうやって臨んだインジェクションクラス予選でしたが、1コーナーの手前、最もスピードの乗る場所でいきなり右フロントがロックしてそのままコースアウト!

交換したハブベアリング関係の異常であることは間違いなく、再び足回りを分解しましたが・・・、

P1010325_20150522121707226.jpg

ハブベアリングが焼き付いてレースごとユニバーサルジョイントの軸に溶着していました。ベアリングのガタという症状でしたが、問題はベアリング側だけではなく軸側にもあったのでしょうね、軸は交換できなかったので結局それが原因で焼き付いてしまったようです。

この部分の軸のガタについては僕自身もつい最近経験し、ユニバーサルジョイントごと交換したばかりでしたので他人事とは思えません。「転ばぬ先の杖」の言葉通り、レースという極限状態で使う以上は徹底的に整備して不安の無い状態にしておく必要があるなと再認識しました。

P1010991.jpg

こちらは右フロントのタイヤですが、フルロックした際の衝撃の大きさを物語ってくれてます。

スピードが乗った状態からのフルロックですからね、完全にフラットスポットというか面ごと抉れ、その傷は強度構造を受け持つカーカスまで達しています。まだまだ溝のある状態でしたがロック一発で寿命を全うされてしまいました。ナンマンダブナンマンダブ。

P1010028.jpg

ヨーロピアン・クラシックチャレンジクラスに参戦したF間さん。この日は袖ケ浦でサイドウェイトロフィーが開催されたために英国車のほとんどはそちらに参加してしまっておりまして、アルファロメオのワンメイクレースのような様相でした。

メカニック担当のT中さんによればマシンはまだOH後の慣らし運転中、ドライバーのF間さんは首を寝違えて痛みに耐えながらの走行とのことで、厳しい戦いになりそうでした。・・・まあ走り出せば痛みなんて忘れちゃうと思いますけどねw

攻撃時に分泌されるアドレナリン、そして快楽を感じたときに分泌されるエンドルフィンといった神経伝達物質の効果は絶大です。特にエンドルフィンの鎮痛作用はモルヒネの6.5倍と言われてますからね・・・走り終わった後のリバウンドが怖いですがw

P1010202.jpg

決勝での5番手争いのバトルです。

ホームストレートでテールトゥノーズ、痺れる展開ですw

P1010233_201505221217010b3.jpg

この激戦をパドック上で観戦していたワンコ。楽しんでくれているといいのですがw

P1010241_20150522121705b32.jpg

5位でゴール! お疲れ様でした!

P1010273_20150522121704440.jpg

ミニ1000クラスでの僕と赤ミニの体たらくについては先回の記事でご報告した通りでダメダメでした。

img_0076.jpg

決勝前にKADハムさんが撮影してくれた写真です。ちなみにメールのタイトルは「密会w」でしたが・・・そっち方面の密会ならば大歓迎なんですけどねw

「あんたさー、今日は一体どういうつもりなのよ」
「そんなこと言ってもさあ(ウジウジ)」

・・・的な雰囲気アリアリですよ!w

三和トレーディングの清水監督にも「今日はどうしたの?」と声をかけて頂きましたが、自分では何ともならない状況で泣きたくなりましたよ。それでも何とか次につなげようと、感覚だけでも取り戻すべく決勝に臨みました。

P1010338_2015052212180330c.jpg

決勝のオープニングラップです。先頭の八講めぐみさんはこの時はまだ視界の範囲にいてくれてましたが、

P1010412.jpg

2週目にしてこれだけ差が広がってしまってます(涙)

トップのポジションのまま独走で差を広げていきます。

P1010609_2015052212180510b.jpg

3週目からは完全に単独走行になってしまいました。自分自身を見つめ直すことを強いられる、修行のようなレースです(涙)

IMG_0069.jpg

DAIさんに撮影して頂いた赤ミニです。ありがとうございます!

P1010960_20150522121807132.jpg

自分自身を見つめ過ぎていて気がつかなかったのですが、すぐ後ろにミニ1000クラス3位の車両が上がってきてました。

この時には水温上昇からレブリミットが5000rpm程まで下がってしまって流さざるを得ない状態だったのですが、実は2位すら危ない状況だったんですね。インジェクション+フルコンは賢くて安全ですが、いざという時に戦えないのはマズイですね。きちんと対策しないと・・・課題の多いレースでした。

P1010990.jpg

スーパーバトルクラス決勝を待つクロミニさんのMRRC10号車と紫の悪魔さんのMRRC45号車。

P1020004.jpg

スーパーバトルのスプリントクラスではちょんあーさんが19位スタートで12位フィニッシュ!ナイスファイトです!

P1020012.jpg

クロミニさんが13位スタートで13位フィニッシュ!ナイスファイトです!

ちょんあーさんのミニはキャブセッティングで悩んでいる状態でしたが、それでも決勝の全周回にわたって140km/hr近い最高速をコンスタントに維持できているんですよね。一方のクロミニさんのミニは最初は129km/hrを出してましたが後半は123km/hrまで下がってしまってます。後から聞いたところによれば水温が120℃を超えていたとか・・・それでもアクセルを踏み続け、しかも最終週にベストラップを更新したファイティングスピリッツは素晴らしいですがエンジンが心配なところで、実際帰路でアイドリングが不安定になってしまったそうです。

ラジエターのセンサーは100℃未達だった、そしてノーマルのファンプーリーを使っていたとのことでしたので、おそらくキャビテーションによる冷却不足とそれによるガスケット抜けですね。軽傷で済んで良かったです、この機会に対策しましょう!

P1020089_201505221230202be.jpg

スーパーバトル、スーパースプリントクラスのオープニングラップです。この接近戦、大迫力ですw

P1020124.jpg

紫の悪魔さんもこのクラスとなりましたが、コーナーで抜くもストレートで抜き返されて大苦戦してました。その結果としての16位、ナイスファイトです!

ところで紫の悪魔さんのミニの決勝での最高速は、最初が132km/hrで後半でも130km/hrで割と安定してました。パワーが上がれば発熱も増えるのは自然の理ですが、その上がり具合は車両によってずいぶんと違いますね。仕様の違いもありますが、走り方にも大きく影響されるのかもです(レブをどこまで使うか、とか?)。

P1020140.jpg

首位グループで大奮闘していたヨシヨシさんの51号車。セブンポート仲間です・・・今回こちらは恥ずかしい限りで仲間なんて言えないですが(涙)

ナロースタイルの10インチタイヤで頑張ってますが、この暑さでは最初の2周でズルズルになりましたので僕と赤ミニ以上に厳しい状況だったのではないかと思います。

P1020208.jpg

666号車にパスされ、結局そのポジションのままゴールしてクラス3位となりました。

ちなみにこちらの666号車も決勝の途中で左前輪のユニバーサルジョイントの先端がクラウンナットごと折れて無くなり、その状態で走りきってゴールしたそうです。自分たち含めてミニのトラブルの見本市のようなレースでしたが、それだけ厳しいコンディションだったということでしょう。5月の筑波でこの状況ならば真夏の富士だったらどうなってしまうのか・・・怖いですねw

P1020226.jpg

お疲れ様です!

P1020231.jpg

お疲れ様です!ナイスファイト!

P1020263_2015052212193131c.jpg

ミニ1000クラス表彰の様子です。撮影はイタリアン・ジョブさんです、ありがとうございます!

満面の笑顔の八講めぐみさんと苦虫を噛み潰したような自分・・・実に対照的ですw

P1020341.jpg

インジェクションクラスBでは女性陣が大奮闘して3位から6位まで並びました。

壮観です、もっと頑張って首位を脅かしてほしいですw

P1020411.jpg

どうやってシャンパンファイトをすればいいのか分からずドボドボと地面に注ぐ女性陣w これもご愛敬ですねw

P1020544.jpg

赤ミニと笑顔で記念撮影です。撮影はKADハムさん、ありがとうございます!

課題の多いレースでしたが、それでも笑顔で〆めないと運が逃げますからね、頑張って笑顔ですw

IMG_0042.jpg

帰宅準備中のヨシヨシさんの51号車を観察させて頂きました。

IMG_0047.jpg

夏のレースではコンベンショナルなラジエター+空冷オイルクーラーがベストですね。

特に凝った冷却系ではないですが、オイルクーラーを縦置きしてシュラウドで外気を効果的に当てる工夫がされてました。結晶塗装の仕上がりも見事です。

IMG_0049.jpg

ローダー(?w)に搭載!

IMG_0057.jpg

まるでミニ専用にあつらえたが如くぴったりサイズですw

IMG_0051.jpg

これいいな〜、冷房効きそうだしオートマだし、何よりミニの小ささが際立って愛らしく見えますw

P1020548_2015052212201274d.jpg

戦い終えて皆さんサーキットを去って行きますが、SVミニ軍団は未だ帰れず。

白い天使さんと紫の悪魔さんが自走で帰れるよう、P師がユニバーサルジョイントとセルモーターを取りにSVまで往復してくれていたのでした。この後この場所で修理したそうです。

P1020561_2015052212201313f.jpg

黄昏に沈むSV軍団です。 長い一日でしたがお疲れ様でした!



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

クロミニ⑩さん

宇都宮ではなく水戸ですよ!水戸w
みくたさんからすれば変わりがないのでしょうがw
宇都宮だったらエライ事になっているでしょう!w

最後の画像からの時間の流れは静かでしたよ。
澄み渡った空気の中で雲雀のこえがよくきこえたこと♪
まさに
夏草や 兵どもが 夢のあと
でしたw

風邪、養生して下さい。
富士のチケットは既にゲットしました♪

おお?w

ジョブさん、どうもです。

宇都宮と水戸って違いましたっけ?と書こうとして気がつきました。
水戸は納豆、宇都宮は餃子とウィスキーでしたね、確かに違うわw
でも「エライこと」が何なのか気になりますw

大陸的に言うならば「我々はどこから来てどこへ行くのか」ですね。自分を見つめ直すべき機会だったのかもしれませんねえ。本当に皆さんお疲れ様でした。

こちらは前夜祭の予約しておきました。あとは万全の体調と構えで臨めるよう、これからを頑張りましょうかw

御見舞がてら

古澤未来ちゃん車載カメラ画像をどうぞ。
you Tubeだと貼りつけが出来ないのでMINNIEさんのブログからになります。
http://www.minnie-bc.jp/ミニライフ/レース/

ブログを頑張って遡ればDAIさんの愛機も登場します♪

No title

お疲れ様でした!・・・・暑かったですねぇ~

みくた号も暑さ対策して望んだ第2戦、色々有った様で・・・・・
我が家のミニも少々熱対策はしたつもりでしたが予想を超えていた為「不甲斐ない結果」に終わりました。

また、暑さ対策を施して・・・・・・富士?・・・・・かな?(笑)

みくた号のフルコン、羨ましいですね、人間がヒートUPしていてもプログラム通りヒートダウンしてくれて・・・・・
我が家はアナログな為・・・ケントの意思のみ、メーターと五感に頼るだけです。
今回、予選では水温等も大丈夫だったんですが・・・決勝後半は水温100°程行ってしまい順位を確認しながらスローダウンです。
水温・油温・油圧・感覚・・・等は個人差が有るので何処までが”良い”とは言えませんが「車と会話が出来る様に!」と、常日頃ケントには言っています。
年をとると「抽象的な表現が増えますね!」。(笑)

No title

ジョブさん、どうもです。

古澤未来さん、デビュー戦なのに頑張りましたよね。
最初はぎこちなかったのに周回を重ねる毎に滑らかになっていって、1コーナーへのアプローチで72号車をアウトから抜いた時はスカッとしました・・・いや、個人的には72号車のAさんのファンなんですけどねw

自分の名前とも、そして自分の仕事とも共通点があるので何となく親近感ですw

No title

ヨシヨシさん、どうもです。文面から察するにお父上ですね、お疲れ様でした!

暑い一日でした。そして課題がたくさんあぶり出された一日でもありました。
暑さ対策、何とか知恵を絞る必要がありますね。富士を想定するとなおさらですが、その場合はファイナルも悩みどころになりそうです。エンジンパワーの件だけでも大問題なのに悩み多き趣味人生ですw

フルコン賢いし便利ですが、きちんとフルに働けるように冷却系込みで仕込めていないのが悔やまれます。やっぱりトライ&エラーのサイクルをもっと回さないとマズイですが、時間と機会が限られるのが悩みどころです。

富士に向けて頑張りましょう!・・・できれば相談に乗って下さい!w

No title

みなさんそれぞれにトラブルを抱えながらレースされているんですね。

みくたさんのストレートが伸びなかった件、
良かれと思ってやったことが・・・
コミュニケーションって大切ですし難しいです。

途中の八講さんとの「密会w」写真、
みくたさんのアフレコ、とても面白いですw
(本当にそんな会話だったりして・・・)

トラブルを乗り越えてがんばってください^^

No title

Savageさん、どうもです。

ミニという旧車でサーキットを楽しめばいろいろ出てきますよ。暑くなければ出なかったトラブルもあり、理想はそこまで先読みして対策しておくことなんですが、なかなかそこまで出来る人は居ませんねw
まあそれも含めて楽しみ・・・と割り切れるマゾっ気の強い人じゃないと耐えられないかもしれませんw

密会のシーン、八講めぐみさんにはブレーキのタイミングやライン取りについて親身にアドバイスして頂きました。「努力して自分を変える」と言葉で言うのは簡単ですが、めぐみさんでも今なおその努力を続けているという言葉が重くも有り難かったです。

こういうガチな会話が出来るのも最前線に身を置く醍醐味だったりします。が、これもやっぱりMじゃないと出来ないかなw
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR