FC2ブログ

足周りの整備おまけ編:究極のリアハブとは

先回の記事にて赤ミニのリアハブ整備をレポートしたところ、スクイさんから思いがけず貴重なコメントを頂きました。ありがとうございます!

僕は赤ミニに生じた問題とその解析結果はレポート出来るのですが、じゃあ結局どのパーツがベストなのかは分かってません。頂いたコメントとは別にそのあたりの情報を頂いてしまいましたので、この場でもご紹介させて頂きます。

まずは先日のコメントから抜粋させて頂きますが、

「ハブベアリングの中でもテーパーローラーについては必ずオリジナルのTIMKEN(ティムケン)を選ぶ必要があります。 現在のROVER純正パックですら中身はもはや社外品が入っており、この質が悪いためにトラブルの元になってます。」

「さらにTIMKENも色々な国に工場があり工場毎に公差に若干バラツキがあります。そしてボックスブランド毎にTEMKENに対するOEMオーダー要綱にも少し差が出ます。その結果として作られる工場とオーダーの精度によってブランド毎に製品精度に差が生じています。」

ここまで聞いちゃったら何がベストなのか気になりますよねw では気になるそのベストブランドとは?・・・、

950img_6951.jpg

こちらの品になります。後期型(1984年以降)用のリアハブベアリングとして現在生産されているブランドの中で最良と言われているものですが、

950img_6952.jpg

TIMKENのカナダ工場で作られたものだそうです。

では生産終了したブランドまで含めた場合、ベストは何かというと・・・、

950img_6948.jpg

こちらの品です。

TIMKENの英国工場で作られたもので、精度含めた設計基準はオリジナルのS用と同等で、これがその後のコピー品のベースとなったそうです。

950img_6946.jpg

本来のS用リアハブベアリングはフロントハブベアリングと同じように外側のベアリングと内側のベアリングとの間にスペーサーを使っていましたが、1978年以降の対策品でスペーサーの代わりにインナーレースを突起させて代用するように変わったそうです。

今では生産中止になっている本物の純正のグリスキャップも付属していて、さらにキャッスルナットも付属する幸せな製品・・・だそうです。スクイさんをして見つけるまでに3年以上を要したそうですw

950img_6945.jpg

”ENGLAND - TIMKEN”の刻印が誇らし気ですw

このあたりの内容については近日スクイさんのブログにて大幅加筆した上で公開されるとのことですので、皆さん正座してビールを飲みつつ待ちましょうかw

先日のリアハブの整備で僕が使ったブランドは残念ながらベスト品ではありませんでしたが、すぐ壊れるような代物でもなかったようです。何が何でもベストなものを!とは思いませんが、日常生活での使用、レースでの使用等の負荷条件やコストも考慮し、理解納得した上でベストなものを選べるならば、それは幸せな趣味人生と言えるのではないでしょうか。僕はそうありたいと思いました。

もちろん次のOHではスクイさんオススメの品を選ぶつもりです。

いつだろう・・・割とすぐだったりして?w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

究極のリアハブベアリング♪

はーいw正座してウイスキー呑みながら待ちま~す(^^)。
スクイさんと初めてお会いしたのは昨年の宮ヶ瀬レイクサイドw
第一印象は、うわ~超オタク系の店員さん(失礼しましたw)だな~
ディスク板の事で軽い気持ちで質問したら。。ぶわ~っと30分くらい。。
商品説明(と言うよりそのディスクの生い立ち物語)を語ってくれましたw
その場で購入するつもりは無かったのですが、その熱い説明と品質、精度の高さを知り思わず購入w今もバッチリ機能してます(^^)v

ハム号が納車されたのが5月2日で、その月末にミニのイベントに
初デビュー♪って。。僕らミニ暦1年の初心者!?だったのねw

でも、みくたさん初めMRRCメンバー、チームG1の方々などw
お知り合いになれてw僕らはメンバーに恵まれて幸せで濃い~w
ミニライフをおくれているんだな~ってw
ふと、思いました(^^)。

PS
今度の日曜日は朝一番で宮ヶ瀬に寄って、その後SVへ行く予定ですw
OH&リセッティングしたウェーバー持って行きます(^^)v

追記

もちろんwP師にも感謝してますm(_ _)m
出会えなければ、プロジェクトハム太郎は有り得ませんでしたからw
僕らのミニライフの要ですもんね♪
仕上がりが。。楽しみだなぁ(*^^*)

No title

>大幅加筆した上で公開される
え~っ!笑 (・・・しかし、ミニ日記の筆者さんって圧がすごいなあw)
わかりました。そいじゃあ近日中に!

>人柱
私も失敗を繰り返してきて色々覚えてきました^^; 30数年すぎてからも色々しょっぱい思いはしますね。でもその度に少しずつは前進してるかな?という意識がモチベーションになってます。

>KADハムさん
もちろん覚えてますよ。お二人で来られましたよね。
>超オタク系
その呼び方ではまだ甘いと思ったのでは?笑
あの時は、、車に詳しい人だなと思って説明しましたね(^^)/

No title

KADハムさん、どうもです。

ミニが好きとかメカが好きとかレースが好きとか・・・肉が好きとか?w
何かをネタに集まって楽しめる関係っていいですよねw
そして盛り上げて頂いてこちらこそ感謝しております。

日曜日は宮ヶ瀬ですか・・・いいな〜・・・会えるカモですね(えw

No title

スクイさん、どうもです。

話を大きく広げてしまいがちなO型乙女座なんですw
期待めっちゃ高いですよ〜、よろしくご教授お願いいたします!w

僕はブログを始めてから失敗も楽しめるようになりました。ああまたネタが出来たな〜、とw
チューニングがうまく行って描いた野望に近づいているのか、はたまたいじりすぎて遠ざかっているのか、思惑通りに行かないことまで含めて楽しいですw

ご利用ありがとうございます。

弊社Timken製品をご利用頂きありがとうございます。
製造工場の特徴をご理解頂いており、大変嬉しく思います。
今後、製品を探す場合には、ベアリングの個装箱の情報とバーコードシール(最新ではホログラムシール等)も確認頂きますと、製品調査はしやすいと思います。

No title

Timken Japan代表さま

コメントありがとうございます。
工場毎の特徴とか、クオリティとコストの間を揺れ動きながら生産されてきた歴史が感じられて楽しいです。そんな知識を教えてくれたスクイさんに感謝しております。

日本のミニ乗りのために今後も良いパーツの供給をお願いいたします。
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR