FC2ブログ

ロールバー装着

ミニのチューニングに対する僕の頭の中の優先順位は、エンジン>足周り>ボディとなっております。・・・って、このブログを読んで頂いている皆様ならば記事の中身の偏りっぷりからご理解頂けると思いますがw

この優先順位・・・僕自身の興味の順番であることは間違いないのですが、それにしてもボディの優先順位が一番低いのには一応ながら理由があります。ミニのボディって軽くてコンパクトで開口面積が少ないのでノーマルのままでもそれなりに強度も剛性も高く、そこそこのスポーツ走行まで楽しめると思うのですよ。鉄板が厚くスポット溶接箇所の多いMk1ボディならばなおさらです・・・錆の問題を除けば、ですがw そして何より非力な1000ccエンジンで勝負するには車体の重量増は出来るだけ避けたいという思いもありました。

そんな僕が今回はついにボディに手を付けました。とは言ってもボディ本体ではなくてロールバーの取り付けです。

昨年末のTBCC最終戦だったかと思いますが、F間さんから「赤ミニに後ろ向きにカメラを付けさせてくれ」と依頼がありました。もちろん二つ返事でお受けしたのですが、ビデオカメラを手配してくれたI藤さんからレース当日に手渡されたカメラのアタッチメントを前にして僕は途方に暮れました。そのアタッチメントはロールバーに取り付けるタイプだったのです。

つまりF間さんもI藤さんも赤ミニには当然ロールケージが組まれているものと思われていたわけですよ。ところが赤ミニのボディときたらカーペット類は剥いであるもののほぼノーマル・・・お二人とも相当に驚かれていましたw 平たく言うと安全性に問題のある状態だということがこの時ついにお二人にバレt・・・じゃなくてええっと、明らかになってしまったわけですw

I藤さん曰く「これだけチューニングしたミニにロールケージが組まれてないなんてあり得ない!」

そしてF間さん曰く「6月のTBCCまでにロールケージ入れること!」とw

そんな訳でついに入れることを決意したのですが、どうせ入れるならば本格的なケージを組みたい、その前にボディをきちんとレストアして歪みを取ってから入れたい、あちこちのお店で相談してもなかなか受けて頂けない・・・という困ったサイクルに陥りまして。悩んだ末に「きちんとボディをレストアするまでの間は最小限のケージでお茶を濁sじゃなくて、間に合わせよう!」という所に落ち着きましたw

R0016534.jpg

モノはサイトウロールケージ製の3点式ロールバーです。

R0016535.jpg

Bピラーに固定するガゼット付きです。

ここを止めるだけで捻り剛性が相当に違ってきます・・・って、そもそものベースが3点式なので程度は限られるとは思いますがw

R0016537.jpg

足はリアシート横のポケットの中へ。

できれば取り付け部のフロアを補強してから付けたいところです。でもまあこの部分は割と強度がある部分ですのでまあいっかな〜とw 何ていい加減なw・・・少しだけマジメな話をすると、この部分はリアのサブフレームが取り付く部分ですしリアサスのトレーリングアームの取り付け基部でもありますので、ボディ剛性の要ではあります。限りなくシンプルな構造ながらきちんとポイントを押さえた作りですね。

R0016536.jpg

Mk1の時代から引き継がれてきたリアシェルフのボードに穴を開けるのは忍びないので潔く撤去しました。スパルタンですw

R0016541.jpg

後ろからちらっと見えるこの縦棒がいいんですよねw ここにハイマウントストップランプを付けるのも良いなあと妄想が膨らみますw

何時の日かこの景色がクロスバーで構成されたフルケージになりますように!w


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

釈迦に説法かも知れませんが、レース中の多重クラッシュ経験者としてアドバイスを。ロールケージは後ろは無くても前はあったほうが良いと思います。特にサイドビームとAピラーです。自分ではぶつけないつもりでいくら気をつけても、残念ながら相手は横から突っ込んで来ます。転んでしまう場面もちょくちょく見てます。180度転ぶと丁度Aピラーのところで支えられる形になるんですよね。
ま、この世に未練がなければ、潔くサーキットに散るというのもいいかもですね〜wロールケージを入れたから安全、ってわけでもないですし。
ということで、僕はクラブマンカップにエントリーしました。当日はよろしくお願いします。(^o^)/

今朝の夢

何かイベントがあったらしい設定の夢だったらしいのですが・・・
八講めぐみさんと自分が?何故?か隣同士に座っていて
『みくたさん遅いですね~』と言っているところにみくたさん登場。
みくたさんがマニアックな事を話しているようなのですが自分はチンプンカンプンw
で、八講めぐみさんが『・・・の様な事をみくたさんは言っているらしいですよ』
と解説をしてくれるのですが、それが時間の経過とともに通訳されているみたいにみくたさんが感じられるようになったようでw
みくたさんの機嫌が悪くなってしまった♪
という荒唐無稽の夢でした☀


ロールバー・・・撮影用ですか?
実はプロジェクト炎の門の話が出始めたばかりでプロジェクトとして始動する前の段階でチタンを使用して作る話をP師に御願いしたのですが、P師の費用対効果を楯にした説得で流れてしまいましたが(要するにP師が面倒臭かっただけだとは思いますがW)、みくたさんには是非作成して装着してもらいたいですね!♪

ロールバーだけでは無いですが今はワインディングを走るのが本当に楽しいです♪
長距離を走っても疲れないないし。1000km以下の距離なら今は楽ですね(エンジンのトルクも関係していますが)。

最後に柳沢慎吾のぱくりで♪
いい夢見ろよ!あばよ!

ロールゲージの約束を守ってくれてありがとう。日曜のクリスタルは過去のデータで一秒半の中に14台がいる激戦になります。冷静に抜け出した奴が頭を取れますので!お互いに頑張りましょう。

追伸

7月25日はフジにドライブがてら見に行くつもり(天気しだい)です。
前回SVで白い天使さんと話をしたルートで行くつもりなのも楽しみです。

No title

ケロさん、どうもです。

ロールケージを入れていたとしてもダメな時はダメなんですが、それでも可能な限り安全を確保するのが大人ってもんですよね。

そうなんですけどね、フルロールケージが100点満点で今の僕が1点だったとしても、これまでが0点だったんですから進歩としては1/0=∞ですよ? ここは褒めて伸ばすのもまた大人ってもんじゃないでしょうかw

なぜクラブマンカップw・・・あれ? TBCC初めてでしたっけ?
何にせよよろしくお願いいたします。

No title

ジョブさん、どうもです。

訳の分からん夢ですなw
せっかく夢にめぐみさんが出てきたんだからもっと他にストーリー展開の可能性があったのではないかと思うのですよ?w

そうなんですよね、撮影用にはベストかな!とw フルケージをチタンで組むならば接合を考慮してフロアもチタンで作りたい・・・とか考えると際限なくなりますね。趣味の無限地獄ですw

25日の富士が実現したら西方への活動限界がかなり広がりますねw、再会を楽しみにしてますw

No title

タフマンFさん、どうもです。

約束を守ったとはとても言えない状況ですが、まずは第一歩を踏み出したって事で見守って下さいw

1秒半に14台ですか!・・・痺れますね〜、楽しみですw 当日はよろしくお願いいたします!
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR