FC2ブログ

新たなチャレンジその5

「新たなるチャレンジ」と題して肉の焼き方とスロート流速についてご紹介してきたシリーズの最終編です。ちょっと間が開いてしまいましたし一部では既にネタバレしておりますがw、語り切らないと完結しませんのでおつきあい下さいw

R0016923.jpg

スロート流速の最適化+αのためのネタが英国から送られてきました。

+α分が大き過ぎですな(汗)
もはや「手段のためには目的を選ばず」的な頭の悪い状態になってますw

P1080397.jpg

Ardenの8ポートヘッドです。

SVでは7ポートヘッドの依頼が増えてきているようで普段でも普通にゴロゴロ転がってます。全くもってマニアックなお店ですよねw てなわけで並べて比べてみました。

7ポートヘッドと比べると、燃焼室の形状、冷却水の穴の配置、そしてバルブの配置(!!)が違っています。

R0016928.jpg

バルブの配置は、ミニのヘッドで一般的なEx−In−In−Ex-Ex−In−In−Exの配置ではなく、In-Ex-In-Ex-In-Ex-In-Exとなっています。8ポート化によってようやく排気が各気筒独立になるため、2番3番の排気をまとめる必要がなくなって一般的なエンジンのバルブ配置になりました。

バルブ配置変更のメリットとしては、ヘッドの熱分布が均一になるので出力を上げていった時の耐久性に余裕が出来ることが挙げられます。具体的に言うと、サーキット走行すると頻発する「2番3番の間のガスケットが抜けた」っていう問題が解消できます・・・うーん言いすぎかな、マシになりますw
排気が各気筒で独立になるメリットとしては、4000rpmから上の領域で存在していた頑固な排気干渉の解消でしょう。

デメリットとしては8ポート専用のカムシャフトを使う必要があること(汗)、専用のヘッドガスケットを準備する必要があること(大汗)、エキマニも専用品を使う必要があること(滝汗)があり、これまで使えてきたパーツを捨てなければなりません(涙)。またその選択肢の狭さが難しさの一因になりそうです。

更には(激汗)プッシュロッドの長さや取り付け角度が変わってくるのでブロックやプッシュロッド自体も加工が必要になるなど取り付ける上でもかなりハードルが高そうです。

追記:DAIさんのコメントで思い出しましたが、バルブ配置の変更に伴いロッカーアームも専用品を使う必要があります。これは通常のミニ用をニコイチで組んでも対応可能です・・・専用品はもちろん高額ですが、負けず劣らず高額なフルローラーのロッカーアームをニコイチとかって情け容赦のないプレイですよw ちなみに僕が調べた限りでは専用品のレバー比は全て1.5:1でした。1.3:1で使う場合の手はニコイチしかなかったりします(涙)
話の筋とは全然関係ないですがホントは1.4:1くらいが欲しかったりしますw

R0016931.jpg

こちらは吸気側のポートの状態。

吸気ポートの間隔が等長ではなく左から右に向かって広がっているのが分かります。理由は配置変更した吸気バルブに対して均等に給気するため、でしょうか。

ちなみに点火プラグの取り付け角度も各気筒で違ってます。取り付け角度が水平に近かった7ポートの時よりも点火効率は良さそうですが、プラグ交換の際には更なる地獄が待ち構えていそうですw

R016937m.jpg

スロート径を実測してみると、

R0016939.jpg

31.73mm! 理想よりもちょっと大きいですが、最適なスロート流速となる回転数は7500〜9000rpmという現実的な範囲に納めることが出来ます。

ちなみに8ポート化へのチャレンジでは、僕と同じくMk1でSBoMに参戦しているヨシヨシさん/ケントさんが先頭を切って進んでくれてまして、そこでの経験を教えて頂いて勉強させて頂いてます。僕がヘッドを購入する前にスロート径を実測して教えてくれたのもヨシヨシさんで、その情報が決め手になって8ポート化を決断することができました。ありがとうございます!

P1080407.jpg

ミニスピアーズでは給気側のバルブ径の選択肢として35mmと37mmが用意されていて、僕は35mmを選びました。排気側は31mmとなっています。

P1080399_20151121162617b42.jpg

燃焼室の状態です。

アルミヘッドなので吸気と排気の両方にバルブシートが圧入されてます。アルミの地とは段差なく加工されていて良い仕上がりでした。

P1080415.jpg

吸気ポート側からライトアップして内部の状態を見てみました。指でも触ってみましたが内壁表面がツルツルな状態にまで仕上げられてました。

P1080420.jpg

同じく吸気ポート内部をポート側から見てみたのがこちら。

P師曰く「スピアーズとは思えないほど丁寧な仕上がり」とのことでした。スピアーズも気合いが入っているのでしょうかw

P1080427.jpg

コンパクトデジカメなので内部にピントが合わせられないですが、排気側のポート内壁も上々な仕上がりです。

R0016936.jpg

ちょっと引いて排気ポート全景を見てみると、こちらはほぼ等間隔になってます。穴の大きさもそれぞれ同じですねw

P1080439.jpg

Weberキャブ用のインテークマニホールド。

ヘッド側の吸気ポートがやや上向きに開いているので、そこにWeberキャブを水平に取り付けるためにマニホールド自体に角度が付けられてます。また、前述のように吸気ポートの間隔が不均等なので、そこにWeberキャブを2基取り付けるために左右それぞれ専用の形状となっています。

長さ60mmと90mmの2タイプがあり、キャブ/ヘッド間のポートをストレートに近い形にするには90mmの方が明らかに有利です。が、それを選ぶとキャブがボンネットに収まらない感がアリアリで(汗)それが理由で今回僕は60mmを選びましたが、それでいいものかどうか今なお悩んでます。

P1080440.jpg

8ポートを特徴付けるもう一つの要のパーツ、エキマニです。4-2-1の形状です。

P1080441.jpg

4-2の集合部分。なかなかに美しいです。

8ポート用のエキマニは2種類が用意されていて選ぶことが出来ます。僕が選んだのはスタンダードタイプで、もう一つのタイプは更なる高出力用の”Large Bore”でした。

これでようやく排気干渉からもオサラバできるなあと感慨深いですが、このままだとちょっと太いんですよね。一旦これで組んでパワーチェックし、必要ならば一回り細く作り直す予定です。
・・・チタンで?(汗)

P1080448_20151121162658447.jpg

フランジ側につながる部分の内壁の状態ですが、想像していた以上にいい仕上がりです。英国人もやるときはやってくれますねw

P1080456.jpg

もう一つの悩みの種がカムシャフトです。

8ポート用のカムシャフトはCパーツとMED製があるようなのですが、ミニスピアーズをあたってみてもCパーツはほとんどが欠品でしたので現実的な選択肢としてはMED製になります。ところがどんなカムプロファイルなのか今のところ情報がほとんど公開されてないんですよね。秘密基地のN村店長にお願いして可能な範囲で教えて頂き、エイヤアでまず一本選んで入手してはみましたが、これまた今なお悩み中です。

7ポートヘッドと1年間つき合って感じましたが、7ポート向けのカムの考え方って5ポートの時とは全然違いました。8ポートは7ポートの延長上にあるような気がするのですが、それでも7ポートとはまた違うノウハウも要るのかなと想像してます。ある程度トライ&エラーは覚悟しているのですが、最初の一本を何にするかによって来年前半のリザルトに深刻な影響が出そうなので悩み所なんです・・・組み付け本番までにもう少し考える予定です。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カムシャフトが専用品ってのはこういうことだったんですね。
エキマニ画像、何故かCBX400Fを思い出したのは僕だけでしょうか(^^ゞ?
1000ccクラス、みなさん凄いことになって来てますね!
8ポートはさすがにみくたさんだけかな?
ボクも来年のフル参戦に向けての準備を・・・・・って、
先ずは「カラダを慣らす」からスタートです(*^_^*)。

みくたさん、またまた悩み多きシーズンオフになりそうですね。
8ポート用1.5ローラーロッカーがあるようですが、カムと同様に選択肢は無いのですか?
難しいことが山盛りのようですが、試行錯誤が楽しそうです。
来シーズンへ向けてというより、もうレースは始まっていると言ったほうがよい感じですね。
応援する側としても楽しみです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パンツを

履く暇も無い。という慣用句がありますが。
なんでしょう、「ヘッドを被る暇もない」という新しい成句が誕生する瞬間に立ち会っている感が。。。
ヘッドってこんなにも開けたり閉めたり変えたりするもんでしたっけ(笑)
へーベ○ルハウス、TVCM終わりにアイキャッチとして、屋根を帽子代わりにぱかっと開いて挨拶してくれますが、赤ミニくんの場合ヘッドを取って挨拶してくれそうですね。。。

No title

カメ39番さん、どうもです。

こういうことだったんですよ。
メカ的に理には適っているんですが変化が大きすぎてダメージ大ですw

シビ子ちゃんですね、バリバリ伝説読みましたよ、ってあれは750だったかな。
横置きの4気筒なのでタコ足は格好良くなりますねw
ところで点火順序も確認しておいた方がいいなと今気がつきました。ありがとうございます!

ミニ1000クラス参戦、お待ちしてますよ〜w

No title

DAIさん、どうもです。

ローラーロッカーも選択肢は狭いです。プッシュロッドの長さが一番心配ですね、なんせキットに付属しているのは1300cc用なのでそのままでは使えませんからw

応援よろしくお願いいたします!

No title

のあ次郎さん、初めまして。コメントありがとうございます!
非公開コメントでしたがこちらにレスを載せちゃいますね。

ミニ1000にリターンされたんですね。ミニ1000仲間が増えて嬉しいですw
普通に乗っても弄っても面白いですから楽しみですよね。

今後ともよろしくお願いいたします!

No title

ミニヲカントリーさん、どうもです。

それは慣用句でしたっけ?w

確かに最近オイル交換とかあまりしていないような・・・オイル交換より先に開けちゃうことが多いですからね(汗)
ヘッド交換どころか今年だけで何回エンジンを降ろしたことか・・・数えるのが怖くて数えてませんw

今回もブロック側の加工が必要なのでまたエンジンを降ろしますよ〜、趣味の冥府魔道ですw

くぅぅぅ~(痺w

ついに・・究極の8ポート化ですか~w
8ポートヘッドの存在を知ってから・・まあ見る事は無いだろうなぁ~
かなりマニアックだし(。。)。なんて思ってたら!?
まさか解説付きで中身まで、じっくり見れるなんて(・・)くぅぅぅ~痺れますw
そのアルミヘッドの中は穴だらけなんだろうなぁ~ポート、スタッドボルト、バルブガイドに
プッシュロッド、水路にプラグ穴。。良く作ったもんですよね~w
ホント、+αのが大き過ぎですねw
組み上げてく過程もw組上がりも♪物凄く楽しみです(*^^*)
P師も大変だろうけどwこの一年位で7ポート、KADツインカム、8ポートと・・
凄いですよねっ♪

PS
先日の日曜日にSV行ってきました♪
maturouさんに初めてお会いする事ができました(嬉w
黄色いブリタックスクーパーかっこ良かったです~w
白ミニさんも納車でw紫ミニさんとお友達の赤ミニさんと来てw
船橋のMさんとも久しぶりにお会いできてw楽しかったです(^^)v

PPS

カメ#39さんwCBX400F懐かしい~ですね~♪
そうそう!エキパイが3本線と1本線でX(エックス)になってたんですよねw
デビュー当時は月刊オートバイの裏表紙とかによく載ってましたねw
王者の風格Ⅹ!!みたいな感じで♪
あっスミマセン。。80年代バイクネタwついつい反応しちゃいますw

No title

KADハムさん、どうもです。

この記事をアップしたのが11/22でしたが、11/30現在、ライバルはもう輸入完了したようですよw

8ポートなんてレアな世界のハズなんですが、皆さん熱いなあ、とw
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR