FC2ブログ

オイル漏れの対策その2

ヘッドからのオイル漏れ事件対策の続編です。

端部の寸法を優先すれば998用ガスケットしか無く、しかし最優先すべき燃焼室のシールを考えれば1300用しか選択肢が無い、つまり現状で入手可能なパーツでは成立点が無いという現実を突きつけられて一晩悶絶しましたが、P師も同じく悶絶したんだろうなあと思い至りました。なぜならば別ルートで入った情報から先週日曜日にはヘッドは既に降ろされていたそうですので・・・僕に連絡が入ったのが週明けの火曜日でしたからね、まんじりともしない、出来ない休日を過ごしたことでしょうw

早く相談すれば良いのにw

本業の職場ではバッドニュース・ファーストを徹底しています。ヤバイ事態が起きたらすぐに報告し、周りの人はどんなに忙しくても話を聞いて協力するという姿勢ですね。一人で抱え込んで悩んでも大したアイデア出ないですし気持ちが追い詰められてメンタルになるだけですから、それよりも手遅れにならないうちに騒いで関係者を巻き込んでアイデアを出した方が結果的に問題解決は早いという考え方です。締め切りの先にはお客さんが口を開けて待っている、その締め切りを守るためには個人的な事情やプライドなど捨てて問題解決最優先・・・てな感じでもあります。そう割り切るのもまたシンドイんですけどねw

話を戻してオイル漏れ対策です。

これまでご紹介してきたようにパーツ的には100点満点の回答は準備できないので、優先順位を整理して現状ベストな対策を考えました。

1)燃焼圧を封じ込めるボア周りのシールは性能的にも耐久信頼性的にも最優先しなければならないので、1300用としてSVで実績のあるガスケットを使用・・・ちなみにタートルトレーディング製です。

2)ヘッドのオイル溝周囲のシールは、カッパーコートを使わなければヘッド/ガスケット間の面シールでそこそこ行けるはず(なぜならば世間のアルミヘッドはそれで成立しているから)。ただし念のためにシール剤を追加して余計なクリアランスを埋める。

3)ガスケット端部のビードが一部浮いてしまうので、そこもシール剤で対処。

4)シール剤としては耐油、耐ガソリン、耐熱性のものを選択。組むための時間的余裕を考えると瞬間接着剤系はNG、硬化に高温が必要となる熱硬化型もNG。シール剤は油圧に耐える必要がありますが、油圧/断面積とシール剤の強度を比較して行けると判断。

20160206_01m.jpg

シール剤の塗布はこんな感じで。カッパーコートの溶け跡がここでも大活躍ですw

シール剤は上の図のように線状に塗布しますが、組まれる時に押しつぶされて横に広がります。乾燥硬化する前に潰し広げないと逆にこの部分で担いでしまって余計な隙間の原因になってしまうので要注意です。そして横に広がった際にオイル溝を埋めてしまうとマズイので、オイル溝周辺の塗布量は最小限にしたいところです。まあ幅1mmくらいで十分でしょう。

R0017438.jpg

シール剤は、耐油、耐ガソリン、耐熱性という難しい要件からロックタイトの5699を選びました。隙間を埋めてシールを強化する役割で、硬化時間が12時間なので余裕を持って組めること、硬化後もある程度柔軟なのでヘッド/ブロック間の線膨張変化にも追随できること、エポキシ系のようにガチガチに固まらないので後々にバラす時に扱いやすいこと、等が選定理由です。実は面白そうなシール剤をもう一種類見つけてしまったのですが、それは奥の手として取っておこうと思いますw

塗工後の写真はP師の名誉のために非公開にしておきますw P師曰く、粘度が高くて力が必要で腕がプルプルして綺麗に線状に塗布するのが大変だったそうです。
僕はコタツに入りながら考えて絵を描いているだけですが、その構想を現実化してくれるのは現場のメカニックさんですからね、本当に頭が下がります。

R0017439.jpg

ようやく復活しました。Mk1のヘッドカバーがカッコイイです。

うーむ・・・間に挟んでいるモノと補器はちょっと違いますが、ブロックとヘッドカバーがMk1だからこれはMk1だと言い切っていいんじゃないか?
薄目で見たらMk1に見えてきませんか?いやむしろMk1にしか見えないんじゃなかろうか、と←

現実界では日曜日にヘッド搭載完了、SVが休日となる月曜日はシール剤の乾固に時間をあてて火曜日から再始動の予定です。楽しみです!



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Mk 1?

自分はMk 1だと思いますがw
そう思いこもうとするみくたさんの必死さが健気ですw

24時間いつでもどこでも非常事態宣言発令中ですか~。
P師も腕がプルプルでカラータイマーが激しく点滅中のようで。。。

大丈夫なのか~?

と、不安が過りましたが、トラックデイの白い天使さんの快走の結果に救われました♪

No title

ジョブさん、どうもです。

年々派手になっていくエンジンルームに危機感を持っているのですよw

24時間かどうかは分かりませんが、本業もミニ趣味も時間との勝負ですね。

白い天使さんも素晴らしいですが、ケントさんの動画も痺れますよ〜w

https://www.youtube.com/watch?v=_VYLyOCg_Ag

No title

新型エンジンのトラブル解消
うまくいくといいですね^^
(Mk-1と強く主張されていたのに新型エンジンって言っちゃったw)

そろそろシェイクダウンの日程が見えてくる頃でしょうか^^

なんかわたしもワクワクします♪

No title

Savageさん、どうもです。

トラブル解消の報告の前に新たなトラブルが発生してしまいました(涙)。セッティングの前にしばらくはトラブル対策になりそうです。

Mk1と連呼したのでバチが当たったんでしょうか。Mk1じゃなくてもいいのでトラブル収まって欲しいです。
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR