FC2ブログ

駆動系異音の原因探し その2

5/1の筑波トラックディを走り終えた直後からクラッチ操作時に発生するようになってしまった異音と振動の原因探しの第2弾です。

オイルから鉄粉が出ていること、駆動系にヨレを感じたことから何となくデフじゃないかと想像しているのですが、まずはエンジン車載状態で探れる範囲から診察しようということでクラッチをバラして頂きました。

R0017703.jpg

フライホイール、クラッチディスク、クラッチカバー、プレッシャープレートのクラッチ周り4点セットです。

R0017710.jpg

フライホイールさんはやや焼け気味ではありますが特に問題無し。外周に焼き嵌めしてあるリングギアがズレた可能性も考えていたのですが問題ありませんでした。

R0017712.jpg

クラッチカバーにも変形などの異常は認められず。

R0017711.jpg

裏面に傷も無くキレイな状態でした。

R0017709.jpg

プレッシャープレートも異常なし。

R0017707_20160510231203748.jpg

クラッチプレートも摩擦材はやや摩耗しているものの異常なし・・・と思ったのですが、

R0017704.jpg

裏返してみると何だかフランジの外周部にバキバキにヒビが入っているような(汗)

R0017708.jpg

摩擦材を固定している外周部分と内側のフランジをリベットで繋いだ構造のようですが、リベットの穴を起点として亀裂が走ってますね(汗)

R0017705.jpg

しかも外周部から外に向かってカーズ様の腕の刃のようなものが飛び出ています。おそらく割れたフランジの一部がリベットにぶら下がったまま外に飛び出しているものと思われます。

クラッチは1000rpm以上でで回転しているわけですから、運転中も当然ながら遠心力でこの刃が飛び出したままになっていたんでしょうね。

R0017713.jpg

そしてこのカーズ様の腕の刃が、

R0017714.jpg

まさにカーズ様の戦闘のように回転しながらプレッシャープレートの足をガシガシ削り断続的に衝撃を伝えていた、と。そういうシナリオでしたかw

たぶんデフじゃないかと思いつつも念のためにバラしてみたクラッチで大問題が見つかってしまいました(汗)。しかし気付けて良かったです。このまま乗っていたら次のレースでは間違いなくクラッチバラバラ事件を起こしていたことでしょう(大汗)

使っていたのはミニスペアーズ製のロード/ラリー用設定のクラッチディスクだったのですが、1000ccエンジンとは言えレースユースには耐えられなかったようですね。ただし通常のシフトアップ/ダウンの操作で壊れたとは考えにくく、スタート時に1速5000rpmでクラッチミートして半クラッチのままアクセル全開という使い方をしてきたので、そこでの負荷に耐えられなかったのかなと推測しています。
破断した部分・・・フランジと摩擦材の部分をつなぐリベット近辺に働く応力は通常の使い方では回転方向の剪断応力ですが、アクセル全開&半クラッチで繋ぐような極端な条件下では局所的に捻るような応力が、しかも断続的かつ衝撃的に働いていたのかもしれませんね。

クラッチディスクの構造は中央のスプライン部分とフランジ部分、そして外周部の摩擦材の部分の3つのパーツをリベットで繋ぐ3ピース構造でした。リベットがたくさんあるので頑丈そうに見えますがw、各パーツからすればリベットを打つための穴を開けられるので、応力集中による破断のリスクが各パーツのリベット接合部毎にあるような状態だったのでしょう。そして過負荷がかかったフランジと摩擦材の部分をつなぐリベット近辺で破断が生じてしまった、と。

対策としてはAP製のレース用クラッチディスクに交換する予定で、外周部の摩擦材がフランジに直接取り付けられた構造となっています。摩擦材近辺の破断のリスクを減らした設計と言えるでしょう・・・その分、過負荷がかかった場合にどこに影響が出るのか読めなくなりますがw

これで問題解決!と言えるのか、はたまたデフにも問題が潜んでいるのかw
本日水曜日の段階でクラッチはバラバラの状態ですが、木曜日にクラッチを組んで試乗し、症状が治まるかどうかをまずは確認する予定です。そしてそれでもなお症状が治まらなかった場合は・・・金曜日にエンジン降ろしてデフ交換ですね(滝汗)

GWの連休明けでSVも仕事が溜まっているようですし、SBoM第2戦に向けてはナナハムさんのミニの手当ても残っているし、それらに加えて原因の掴み切れていない赤ミニの手当てですよ・・・ハードですw GWのお休みでリフレッシュしたP師の頑張りにお縋りするしかありませんw

簡単に解決することを祈って下さい!w



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だが頂点に立つ者は常にひとり!

カーズ様の攻撃を運よく助かった形になるのでしょうか?w
運転での違和感がそのクラッチ問題であれば良いですね、デフだとエンジン下しで大変ですし・・・その違和感!肝に銘じて自分も気を付けたいと思いますw

デフが大丈夫な事を祈りますけど、鉄粉が気になりますね~

お大事にです!

No title

カーズ様ってジョジョですよねw
とっても懐かしい
リサリサ先生とか登場してほしいなぁ^^

ミニのほうに話を戻して・・・
4/29のミニデイより5/1のトラックデイ参加する
みくたさんは硬派ですねw

異音の原因がカーズ様の攻撃によるもので、
今回の対策で宇宙まですっ飛ばしてもらうことを期待しています。

5/15のSBoMへ無事に出場できますように・・・

No title

三代目さん、どうもです。

考えるのをやめそうですw

本日クラッチ修理完了し(早っw)クラッチのフィーリングは劇的に良くなったそうです。
・・・が、異音は治まらずw デフ確定の雰囲気です。

もしろデフが原因の方が鉄粉の出元が確定できて気持ち的には楽なんですが・・・先立つものが〜(涙)

No title

Savageさん、どうもです。

みなさんジョジョ読んでて嬉しいな〜w
名前の由来はカーズ(The Cars)、ワムウ(Wham!)、エシディシ(AC/DC)、サンタナ(Sanana)で、ロックバンドカルテットらしいですねw

カーズ様は宇宙にすっ飛ばしましたが、ディオ様が潜んでいたようですよw

ミニディも行きたかったというか行く予定だったのですが、体力的に断念しましたw たくさんのミニ、見たかったんですけどね〜。
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR