FC2ブログ

エンジン組み立て

最近ブログを更新できていなかったので、その間の作業の写真が溜まってしまってます。近年まれに見る珍しい状況ですがw、来週末のミニディまでには現実の時間に追いつきたいなどとなんとなく思っておりまして駆け足で掲載してます。サラッと載せてますが、一つ一つの作業にP師の血の滲むような苦悩があったということはお知りおき下さいw

R0017975.jpg

割れてしまったLSDは取り置いていた元のLSDに交換して対処しました。売れ残ってくれていて助かりましたw

R0018021.jpg

リフターは念のために新品に交換。

信頼性第一でノーマル形状を選び、オイル穴を追加して使っています。オイル穴もただ開けるだけでなく微妙に面取りしてあったりするのがチューナーの心意気ですw

R0018023.jpg

スリーブを打ち直したリフター穴もOH毎に・・・いや、修理毎に?w、寸法測定して経過観察しています。

R0018024.jpg

今回も問題ありませんでした。

R0018025.jpg

バルブはカーボンを落としながら傷や曲がりをチェックして頂いてます。問題無しです。

R0018166m.jpg

神様に手配頂いたメタルは、まず一つ一つの厚さを確認し、

R0018168.jpg

仮組みして実トルクで締結し、

R0018169m.jpg

その状態で内径を測定して、クランクシャフトのジャーナル径との差分からクリアランスを求めています。

今回の組み合わせではクランクジャーナル/子メタルのクリアランスが0.06mm、メインジャーナル/親メタルのクリアランスが0.08mmとなりました。親メタルのクリアランスがやや広いですが許容範囲でしょう。後日エンジン作動時の油圧をチェックしましたが全く問題ありませんでした。

R0018170.jpg

クランクシャフトを組み込みコンロッドを締結した状態です。

R0018171.jpg

タフト加工した黒いクランクシャフトも渋くてカッコイイですねw

R0018038.jpg

ダンパープーリーとしてハーモニックバランサープーリーを選びました。重量は1.35kg。

R0018039.jpg

ノーマルよりも若干重いですね。アロイ製のより軽量なタイプもリリースされていますが、耐久信頼性第一ってことで重いタイプを選びました。

R0018172.jpg

クランクシャフトに装着! ついでに回転角検出用のパルスギアを取り付けてますが、

R0018173.jpg

ハーモニックバランサープーリーの外筒ではなくクランクシャフト軸に剛結されているフランジ側に固定されています。捻れによる位相差が生じる外筒側ではなく、あくまでクランクシャフト自体の回転角を検出するお役目です。

R0018028.jpg

今回のもう一つのトライアルがこちら。

ブロスガレージさん製作のヘッドガスケット(下側)を使ってみます。

R0018030.jpg

こちらが従来型の1番2番気筒部分。

R0018029.jpg

こちらがブロスガレージさんのガスケットです。

R0018032.jpg

従来型の3番4番気筒部分。

R0018031.jpg

こちらがブロスガレージさんのガスケットです。

ビードの立て方がそれぞれ違いますが、これはお店毎の個性というか構想の違いでしょう。個人的に最も期待しているのが両肩部分が「撫で肩」になっていることでしてw、

R0018033.jpg

8ポートヘッドのオイル穴にフィットするのはもちろんですが、

R0018035.jpg

998用の小さなブロックにもギリギリではありますがきちんとビード部分が乗ってくれるんですよ。

R0018036.jpg

下から見るとこんな感じです。

それでも微妙にはみ出てますねw・・・しかしレースでの使用含めてオイル漏れが生じないことは確認済みです。身体を張って検証しておりますw

R0018046.jpg

ブロックにフィッティングした全景はこんな感じです。

R0018047.jpg

右上の小さな穴がオイル穴ですが、横方向に長穴加工されていてブロック側の穴ズレにもできるだけ対応しようという構想が窺えます。

プッシュロッドの穴が大きめに作られてまして、8ポート用に若干拡大加工した998用ブロックというレアなケースでも問題無く収まってくれています。プッシュロッド穴の周囲にも個別にビードが立てられているのもこのガスケットの特徴ですね。

R0018048.jpg

3番4番気筒側もこんな感じで無理なく収まってくれています。

続きます!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

おおっとw

矢継ぎ早にアップしてきましたね~メカフェチネタw
これだけベスト尽くしての、ポッキリ涙目は。。辛かったですよね(。。)_。
ハム号も同じロッカー組んでるので・・・
昨日、頑張ってロッカーの点検&強化シャフトへの交換作業しました!w
初めてだったので(・・)P師に電話で教わりながらの作業でしたが(汗。
半日かけて無事に?組み上げる事ができましたw
ただのシャフト交換で、P師曰く「ばらして組むだけなんで簡単ですよ~」
「大丈夫wできますよ!」の言葉にのせられ、いきおいでやりましたが。。
大変でした(+ +)
無事にエンジン始動した時は嬉しさというより、ほっとしましたねw
ちょっとだけ?P師の苦労が分かった気がしましたw

No title

ナナハムさん、どうもです。

いやいや、今になって思うと僕の想像力不足が原因です。後日詳しくご紹介しますがクランクシャフトと同じようなモードですよ。・・・たぶんナナハムさんのロッカーシャフトは大丈夫じゃないかな・・・少なくともうちのよりはw

あ、でも強化シャフトを組む時は注意しなければならないポイントが在るみたいですので、急いで(?w)ご紹介しますね。
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR