FC2ブログ

FIAボディのご紹介その1

ミニ修理中につき謹慎中のみくた50歳です(もういいってw)。

エンジンOHの経過を書こうと思っていたのですが、FIAボディのウケが良かったのでそちらの紹介を先に書こうと思います。

P1450724.jpg

1964年型の850 Mk1をベースとして、三和トレーディングさん監修の元、英国のビル・ソリスさんの手によってレストア&ビルドされた個体です。三和トレーディングさんのHPでの紹介はこちらおよびこちら

ビル・ソリスさんはエンジンチューナーでもあり、レース車両のビルダーでもあると同時にミニ・ミグリアのチャンピオンでもあるという多属性なレジェンド、ということを僕自身は最近になって知りました。いや〜・・・大変な個体ですな(汗

ボディはFIAのAppendix K・・・補足K条項に準拠して補強され、足回りや補機類もそれに準拠したものが選ばれ組まれています。1964年型という年式を含めて、そのまま英国のヒストリックレースに参戦できる構成です。・・・8ポートヘッドのエンジン摘んだらダメだと思いますがw

P1450723.jpg

ウィローグリーンという大人しめのボディカラーも相まって、パッと見は普通のMk1ですが、

P1450739.jpg

後ろから見るとロールケージの存在感が半端ありません。ちなみにケージもT45のFIAスペックとなっています。スカート下に追加されたストップランプが愛らしいですねw

大人しそうな、と表現しましたが、実はこの色はスイフチューンのワークスミニと完全におそろいだったりします。はいプレッシャーw

P1450768.jpg

室内は恐ろしくスパルタンな状態になっておりますw

P1450744.jpg

乗車を拒むかのようなサイド部分のケージ。でっかくバッテンを示されているようで怯みますw

P1450725.jpg

バッテン部分を避けるために縮小加工されたドアのサイドポケット。

機能的には徹底的に補強しつつ、Mk1らしい部分は残すというメリハリが嬉しいです。

P1450721.jpg

助手席側から眺めたコクピット。

P1450770.jpg

ロールケージのボディとの接合は全て溶接です。

P1450747.jpg

リア側は更にジャングルジム状態です。

シートベルトの肩ベルトは、リアシェルフではなく、ロールケージの水平バーの部分に取り付けられてます。

P1450718b.jpg

シートベルトの腰ベルトとクロッチベルトはフロアに追加されたレール上のアイボルトに固定されてます。

これならば干渉して緩むこともありませんね。

P1450761.jpg

ロールケージのリア側の集合部分。

P1450762b.jpg

サイドポケットは残されていて、その中を通すように組まれています。

P1450749.jpg

センターメーターと、運転席正面に櫓状に組まれたタコメーター。

センターメーターの外側をぐるっと回っている配管は、リアへ向かうブレーキフルードの配管です。

P1450759.jpg

ヒーターは装備されてますね。シンプルな足元です。

助手席側のセンタートンネル横をブレーキ配管が通ってます。

P1450780.jpg

助手席側のリアには消化器の固定ラックが。消化剤を分配するための配管(黒いパイプ)も設置済みでした。

リアブレーキの配管は未開通のまま残ってますが、ここまでのクオリティ&雰囲気を維持したままリアブレーキまでつなげて開通させるのがP師にとって最初の試練になることでしょうw

P1450777.jpg

ロールケージを乗り越えて運転席に収まってみました。はい、腰が痛いです。おまけに足がつりそうになりました(汗

バックスキンの大径ステアリングが個人的には目新しいです。今まで小径ステアリングを使ってきたので・・・慣れるまで時間がかかりそうです。

そして僕の座高だとタコメーターがちょうどステアリングに隠れてしまうという(涙。

P1450774.jpg

シートに座ったまま左側の手元に目をやればスイッチボックスが。

5点式ベルトで身体を固定していても必要な操作が無理なくできるようになってます。クラッシュした場合にも身体をぶつける心配の無い位置に設置されているってのも嬉しいですね。いや、もうクラッシュするつもりは無いですけれどもw

続きます!


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

凄~く。。イイ!!w

くうぅ~。。イイ!!いいなぁ~(*^^*)w
今後のハム号バージョンアップの参考にさせて頂きますっ(^^)v

No title

ナナハムさん、どうもです。この書き出しでブログにコメントするのも久しぶりなようなw

このボディ、僕自身もまだ未消化ですので、どんな状態になっていくのか楽しみです。

ナナハムさんもナロー行っちゃいます?w

No title

すごいですね!このホディに手を出すとは・・!
えっこれ公道OKです?

No title

raotaさん、どうもです。

しばらくはトラック専用にしますが、まあ何とか?w

No title

きれいな色ですね~
いいなぁ~

たしかに量産型っぽい色でガンダムファンとしては残念な気もしますがw
でも中身は超ストイックじゃないですか!

今後の製作記録も楽しみです♪

(乗り降り大変そうですw)

No title

Savageさん、どうもです。

確かにガンダム的には後ろ向きな気がしてしょうがないですw

スムースに乗り降りできるよう、お風呂上がりにストレッチを始めましたよw
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR