FC2ブログ

SV走行会 動画編

2018年10月27日の土曜日は成田モーターランドで開催されたSV走行会に参加してきました。

「緑ミニとの距離感を縮めるべく一度真剣交際をしなければならない」と前回の記事で書きましたが、まさにこの目的のための参加です。決してお昼のBBQが目的ではないです←

成田モーターランドは狭くてタイトなコースが特徴で、タイムを出すためには路面や車両の情報を感じ取りつつ、コーナー毎どころかコーナー間も含めて細かい操作を息つく間もなくきちんとし続ける必要があるという、難しいコースです。しかし車の挙動をつかむには最適で、今回の僕のように新しいマシンとのつきあい方を考えるには最適な機会、というよりは絶好のチャンスです。というわけでSBoM第3戦〜ジャパンミニディとタイトに連続するイベントの間ではありましたが、かなり無理気味に時間を確保して行って参りました。

午前中はウエット、午後からドライという路面コンディションでした。

午前中はウエットということもあって各車慎重に走る中、僕と緑ミニはずっとお預けを食らっていたワンコの如きがっつき具合で攻め込んだ結果、1分7秒台をマークできました。すみません午前中の車載動画は無いんですよ。なんせ一旦乗り込んだら助手席位置にあるGoProに手が届かないという汗

ともあれ、他の車が1分10〜20秒台でしたので単独トップです。もともとウェットコンディション得意なんですよね、それにお預けを食らっていたストレスが爆発した結果、ダブル役満的な補正がかかったものと推定しておりますw

結果だけ見れば好タイムなんですが、乗り始めは相当に神経使いました。ボディがしっかりしているので路面の荒れから来る不安感は全くないのですが、ボディがしっかりしているが故にサスペンションがよく動くようで、そのキックバックが伝わってステアリングが取られる取られる。おまけにアクセルオンでも車体が振れるし、キックバックに耐えながら運転しているのでステア操作が間に合わないといった状況で、ちょっとでも調子こいたらコース上に留まれない予感をひしひしと感じつつ、慎重にドライブしました。決して言うほどイケイケではなかったのですよ←

筑波セッティングのマシンだとスタートしたら後は2速に入れっぱなしでドライブできるので、ブレーキ、アクセル、ステア操作に集中できたのはよかったです。ウェットコンディションであることに加えてフロントにスタビが無いので極端なオーバーステアを心配していたのですが、試してみたスビード域では何事も起こりませんでした。むしろスイスイとフロントが入って運転しやすかったですね。ひょっとするとボディ剛性アップによるアンダー傾向増加まで含めたセッティングなのかもしれません。

22_largem.jpg

高速の左ターンでの緑ミニ。撮影は望月さんです。ありがとうございました!

ミニのコーナーリングと言えばリアの内輪を浮かせたいわゆる「犬のオシッコ」の姿勢が特徴的ですが、これまでに無く高々と後ろ足を掲げておりますw ボディ剛性の高さの証でもあり、フロントにスタビが未装着でしたのでフロントのロール剛性の低さの証でもあるのでしょう。

ステアリングへのキックバックの多さもコレに起因している部分があるのかもしれず、フロントスタビは装着する予定です。あとはダンパーの強化かな。



ドライコンディションに転じた午後からは計4本走りまして、その4本の車載映像をまとめてます。

最初の2本で1分3秒台をマークし、あまり無理して車を壊してもマズいので、もしこのタイムが抜かれたら再度走ろうと思っていたのですが、3時近くになって現れましたよ勇者がw SBoMインジェクションクラスの昨年チャンピオン、MRRC70番の白い天使さんが1分2秒台をマーク! ドライになってからかなりアグレッシブに攻めてましたが、ついに攻め込まれてしまいました。

というわけで追う立場で再度チャレンジしたのが後半の2本です。真剣さが違いますよw
なんというか、自分の中の成田での安全装置みたいなポイントがいくつかあるんですが、そのいくつかを解除して本気度を上げて走りました。しかし後半2本のうちの1本目は入れ込みすぎてスピードアップした状況にブレーキ開始が間に合わずにオーバーラン(涙)
最後の1本は反省して少し抑え気味に走って1分2秒16をマークできました。

オチは成田モーターランドの騒音規制に引っかかってしまったことでしょうかw がんばってスピード乗せた結果ってコトで自分を褒めてあげたいですが、結果的に僕と緑ミニのチャレンジはここで終了となりました。ちなみに白い天使さんも騒音規制に引っかかっておりますw

共闘する二者の協力関係は共通の強敵がいると強固になると言いますがw、白い天使さん相手に緑ミニと共闘した結果、緑ミニとの距離を縮めることが出来た気がします。よい機会に恵まれました。白い天使さんにも感謝です。

ちなみに赤ミニでの自己ベストが1分2秒台だったらしいですよ、我ながらどうやって走ったんだと問い質したいですがw そういう意味ではようやく赤ミニとの到達点までは来たって感じですね。まだアクセルを抜いている部分が何カ所もありますし、突っ込み切れていないコーナーもありますので、タイム的にはまだまだ上がりそうな感じではあります。そもそも走るたびにタイムが上がっている段階ですからね。それは今後の楽しみに取っておきます。

20181027_01.jpg

帰路の新幹線の中で受け取った写真ですが、相模原支部の打ち上げ会です。結束強いですね!w、そして白い天使さんが2位のメダルを掲げてますw

20181027_02.jpg

負けじと贈られてきたうったさんからの写真がこちら。3位のメダルですがカワイイなこの子!w

20181927_03.jpg

僕も負けじと送り返しましたよ。新幹線の中で写真撮ってw ちなみにこのメダル、P師ファミリーの手作りだそうです、嬉しいですw

そしてMRRCメンバーで首位独占できました。よかったですw


10/31追記:
自分の過去動画を見返していたのですが、赤ミニでの僕自身のベストは1分3秒69ですね。過去に1分2秒を出したのはおそらくP師ですね。



それでも当時の赤ミニとオイラ、2速3速を駆使してアクセル踏みっぱなしで頑張っております。うん、冴えてたなあ(涙
緑ミニともこういう関係になれるよう、精進します。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。こちらもコアな記事が満載ですのでご覧下さい。

テーマ : 英国車ミニへの想い
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ

ご無沙汰しております。
Garage-46(ガレージヨンロク)のヨロキと申します。
いよいよ復活ののろしを上げましたね~w
いや~楽しみですね来期のSBoM。
ナンバー無しですので、セッティングも慣らしも
大変そうですが、期待しております。

No title

ヨロキさん、ご無沙汰しております。ちょうど2年ぶり?でしょうかw

ありがとうございます。
今期も第4戦からはレースクラスに出ますので、ぼちぼちとガチ度を増やしていきますw

ところで今週末は浜名湖ミニディですよね・・・そろそろ出発しないと間に合わないですよ?w
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR