FC2ブログ

武闘派?w 三郷ミーティング

ブログ仲間のファンダンゴさんがミニのエンジンのオーバーホールを決意されたようで、SVで日曜日にその打ち合わせをすると聞きつけ、そりゃ面白そうだと盛り上がったチューニング系武闘派の仲間達が埼玉県三郷市に結集しました。・・・そんなわけでちょっと遠いですが参加してきました。最近仕事が忙しくてストレスが溜まっているので楽しい話題に飢えてるんですw

でもなかなか嫁さんに言い出せず、お昼前に「ちょっとミニで走ってくる」と言って家を出て埼玉のSVに向かい、すぐ帰るつもりが楽しくて長居してしまって7時くらいに嫁さんから怒りの電話が。東名を全開走行で帰宅したものの結局家に辿り着いたのは夜の9:00・・・、どこが「ちょっと」やねん、そら怒るわなw

そんな怒濤の三郷ミーティングのレポートです。
ファンダンゴさんの記事はこちら、tetsuさんの記事はこちら、kentaさんの記事はこちら、SVプリンミニさんの記事はこちらです。

P1000364.jpg

僕がSVに到着したのは午後3時前でしたが、既にファンダンゴさんとtetsuさんが到着してました。最近ファンダンゴさんのミニの駆動系から異音が出るようになってしまったとのことで、その症状が何なのかを調べている真っ最中でした。でもまあ、それがきっかけでエンジントータルのオーバーホールを決意されたんですから、ファンダンゴさんも大概ですよねw、僕も人のことは言えませんがw

P1000362.jpg

最初は皆で交代しながらファンダンゴさんのミニを試乗して異音の原因を探っていたんですが、そのうちにブリタックスクーパーに乗るmaturouさんが到着し、いろいろ議論しているうちに他のミニも含めてみんなで乗り比べるという大試乗会になってしまいましたw
maturouさんのブリタックスクーパーとtetsuさんのミニバンがエキゾースト音量的に強烈でw、しかも皆さん容赦なくアクセル踏んで入れ替わり立ち替わり発進していくもんですから、閑静な住宅街が妙な活気に満ちた異空間に変貌してましたw

その中でも強烈だったのはtetsuさんのミニバンですね。1300ccのチューンドですからトルクフルなのは当然としても、あえて高トルク型のカムを選んで元々十分なトルクを更に太らせ、そして内面を徹底的にスムーシングしたロングタイプのスワンネックにWeber40DCOEとDRCシステムを組み合わせたセッティングはバランスが良くてとても面白かったです。

しかもですね、音がとにかくスゲーw
外で聞くエンジン音&エキゾースト音よりも室内で聞く音の方が強烈なんです。
その原因はですね・・・

P1000366.jpg

バン特有のこのシンプルな室内構造ですねw ザ・鉄板w とでも呼びたくなるような鉄板むき出しの構造故、あらゆる音が反響してドライバーの背後でとてつもないハーモニーとなりますw 静かに物思いにふけるとか悲しみにうち沈むとか、この車では絶対に不可能でしょう。スゲー面白いw

P1000370.jpg

試乗会の後はスイーツでお茶しました。僕は静岡からイチゴ大福を持ち込みました。
撮影前に既に半分無くなってますがw、白夢庵の中型クラスのイチゴ大福です。僕的にはこれが一番味のバランスが良いと思ってます。

P1000371.jpg

こちらはファンダンゴさん差し入れのマカロン。巨大です。縦方向に巨大なのは珍しいですよね。

そうこうしているうちにkentaさんとテレスコさんも参加して計6人の男子会というかオッサン会になりました。楽しいですねw そんな中で店主のプリンミニさんだけは外で黙々と仕事を。

IMG_1625.jpg

というのも僕がまた厄介な仕事をお願いしてしまったんです。
昨年末にスピードメーターが壊れてしまって修理をお願いしていたんですが、SVさんから外注で修理を依頼した日本計器サービスからメーターが帰ってきたので、その取り付けをお願いしました。

スピードメーター本体のギアが焼き付いて固着してしまうという症状でしたが、無事修理完了したはずでした。直せないメーターはないとまでいわれる日本計器サービスさんですからその点で間違いは無いでしょう。
しかし固着の修理以外で問題がありました。何かというとメーターの照明をonにすると方向指示ランプが点灯してしまうという症状です。

IMG_1626.jpg

ミニのスピードメーターはメーターの裏から豆電球を差し込んで各種ライトを点灯するようになってますが、たぶん修理が終わって組み直す時にその仕切りを入れ忘れたか違う部分に入れてしまったのか・・・だと思います。自分ではバラせないので再依頼という形になります。日本を代表する専門店らしくなくてちょっと残念です。

もう一つ問題箇所がありました。最初はメーター側が固着して動かなくなったわけですが、それでもメーターにつながっているケーブルとケーブルを駆動しているミッション側のギアボックスは動き続けようとしているわけです。その結果、ミッション側のギアボックスにもダメージが出てしまいました。

固着したメーターの代わりに高年式の正常なメーターを付けてしばらく運転していたんですが、エンジンが冷えている時はメーターの針が正常に動くんですけど、油温が上がるに従って針がグワングワン揺れるようになり、最終的にはゼロの位置で動かなくなってしまうという症状です。メーターケーブルが切れかけている時と同じ症状ですが、メーターケーブル自体は正常なんです・・・、というわけで、ケーブル以外の弱いところが壊れかけているわけですね。

P1000373.jpg

そんなわけで、プリンミニさんに探って頂きました。
まず怪しかったのがミッション側のケーブルの付け根部分です。このジョイントがつぶれて空転しているのかと疑ったんですが、どうやら正常っぽいです。それにしてもシンプルなジョイントですよね、ただの四角断面パイプw

P1000372.jpg

で、問題の原因が反対側のギア部分。スピード・ピニオン・ドライブ、型番22A-1881の17枚歯です。1980年以前の10インチ車用のピニオンギアだそうです。
ナイロン製のギアにスチール製の軸が圧入されている構造ですが、この軸が滑ってギアが空転してしまってました。
オイルが温まる→ナイロン膨張→空転、というサイクルでしょう、おそらく。

この部品がですね、残念ながら欠品なんですよ。高年式のミニの場合は歯の数が違うのでパーツの流用もできません。何とか修理して使うしかないのかな−、頭ひねって考えてみます。

P1000376.jpg

メーター交換のためにインパネのボードを外したミニ。塗装が甘いのはご愛敬でしょうかw
Mk1はインパネ裏の構造もシンプルで見ているとうっとりしてしまいますw 高年式の場合は簡略化されて底の部分の鉄板がなくなり代わりに厚紙が敷いてあったりしますが、Mk1の場合は全面しっかり鉄板です。バルクヘッドに空気取り入れのための穴もないし、これだけでもかなりボディの捻り剛性が違ってくるはずです。

P1000381.jpg

話を戻しますが、いろいろトラブルが発覚して今日一日では修理しきれなかったため車を預けることになりました。今日のうちにできる作業としてオイルとエレメントも交換して頂きました。オイルはまたA.S.H.のFSE、15w-50です。サーキット走行を含む約3,000kmで、どの程度鉄粉が出るのか気になるところでしたが、過去に例がないほど少なかったです。さすがフルエステル系。

しかし、ドレンボルトの隣にイチゴ大福があるのが我ながら謎の構図です。ひょっとしてこれがいわゆるSVスタイル?w 鉄粉の量の少なさを示したかったのかイチゴの大きさを強調したかったのかw

夜の東名をプリンミニ号でかっ飛ばして帰宅しましたが、ボケっとしていて降りるべき裾野ICを通り過ごしてしまいました。なんで通り過ごすかな?w
そして本日月曜日、東京に出張に行って山手線で逆方向の電車に乗ってしまったり、エレベーターで上るべきところで下ってしまったり、ちょっと気を抜くと変な行動してます。
何かオカシイ・・・、過労か、はたまた花粉症の時期なのかw


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村の車/Miniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。Mini関係のBlog満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもです。
いちご大福ご馳走様でした。

帰りはトンネル渋滞にはまってたら追いつかれましたね。
プリン号で後ろから迫ってきたので何かあったなと感じてましたが、やっぱりそんな事でしたかw
一筋縄でいかないですね~

No title

ファンダンゴさん、どうもです。

こちらこそマカロンごちそうさまでした。
ファンダンゴさんとマカロンの組み合わせが意外で面白かったです。
ちなみにマカロン発祥はアメリカみたいですよ。さすが前世アメリカ人w

ドリブンギア海外に注文メール出したんですけど先方から返事が来ない〜。
期待薄かもです。

No title

いちご大福、超ーおいしかったです!

ごちそうさまでした。

No title

テレスコさん、どうもです。

喜んで頂けて良かったですw 
テレスコさんの納車が待ち遠しいです。どんな仕様になるのか楽しみですw

No title

わー、スイーツまであって、楽しそうなミーティングですね!
ちょっと遠くても、奥様に怒られても(笑)、ミニ仲間と集まれたらストレス発散できますもんね〜♪

私も1ヶ月ちょっとミニで走っていないので、ストレスがーー!
(産後、すっかり引きこもり生活です…涙)
みなさんのブログ読んで、さらに ミニ運転したい〜って感じです。

いよいよストレス溜まってきて「よし、ネガキャン付けるゾ!」となってきてます…^^;

ご馳走様でした!

いちご大福、大変美味でした m(_ _)m
次回はうちのミニに乗ってもらってインプレッションを
お願いします。

しかし、怖い集会でした・・・(^^;)
宜しくです。

No title

Juriさん、どうもです。

オッサン系武闘派ミニ集会withスイーツ、楽しかったです。
皆さん個性的ですw

娘さんの育児できっと大変な時期ですよね。でもすぐ先には娘さんとの楽しいミニライフが待ってます。無理せず頑張って下さい。
ストレス解消でネガキャン化w あるいはjuriエッタ買っちゃいますか?w

No title

maturouさん、どうもです。

怖い集会でしたねw 
大ボスのmaturouさん含めてその筋の大物が大勢イチゴ大福目当てで集まってくれたんですから、イチゴ大福スゲーw

次は試乗させて下さい。83PS楽しみですw

No title

お疲れ様でした!
いちご大福 最強でした!
d(>_< )Good!!

1300の世界へようこそ♪
新たな領域が見えたんじゃないでしょうか?

プリンMINI号も速そう♪
ブリタックス君は・・・
[壁]д・) チラッ

みんなハンドル握ったら・・・
Σ(・ω・ノ)ノ!!
僕はおとなしくしてます♪

No title

tetsuさん、どうもです。

1300もいいですが、僕にはバンが魅力的です。
あのカーゴルームは面白いですねえ、トラベラーとはまた違った魅力ですw

峠の走りが楽しみですw ツーリングのコースにイチゴ大福屋も入れますかw

No title

バンは
・燃料タンク位置の重量配分
・長い全長の安定感
・シンプルな構造で軽量
商業用に開発されたわりに
走るには定評有る構造していますからね♪

ザ・鉄板(閉鎖的な鉄板空間)
視界封鎖!
反響システム!
冬は冷蔵庫!
夏はグリル!

それでも僕が素直な子なので
「静かに物思いにふけるとか悲しみにうち沈む」時も有りますよ♪

( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

No title

次回参加したいという方もいますので、また今度やりましょう。
夏はヤバイけどw

ピニオンギアは歯がいくつのをお探しですか?
よく考えたら僕のも要るのかw
歯数がわかれば、探しますよ~

No title

書いてあったw

No title

今人気らしいですw

「妖怪☆いちご大福」
http://www.news-gate.jp/2012/0201/10/

No title

tetsuさん、どうもです。

イチゴ大福流行ってますねえw さすがに東京のお店にまで手を出すのはやめておきますw
通販でもありますよ。

http://item.rakuten.co.jp/kyogashi/itigodaihuku

素直は理解w でも冷蔵庫とかグリルとかで物思いにふけると危ないですよw

No title

kentaさん、どうもです。

僕もいくつかショップを探してみましたが、メールを出しても返事がないんです(涙)
返事がルーズなところはHPの管理もルーズな場合が多いので、やっぱ在庫無いのかなあ。

kentaさんの場合はピニオンだけでなくてウオームギア側も換える必要がありますよ。そしてスピードメーター本体も。マジでやろうとするとかなり大変ですね。
850用の90マイルメーターならばファイナル3.76の可能性が高いです。

http://www.mini-house.com/VPelectric.htm

ギア比はメーターのシリアルで確認できますので、買う場合には確認して下さいね。

http://blog.sabotagesoup.jp/archives/51106335.html
プロフィール

みくた

Author:みくた
運動神経のなさを経験値でカバーしようと企むAround 40です。
これまでランエボでのサーキット走行にハマり、最近はClassic MINIに惚れ込んでます。Mini1000、1300キャブクーパーとおんぼろミニを乗り継いで、Austin Mini Mk1 に辿り着きました。レストア、トラブル対策とのんびりドライブを楽しんでます。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本ブログ村のMiniカテゴリーでランキング参加してますので、上のバナーをクリックお願いいたします。
Mini関係のBlogが満載ですのでリンクとしてもご利用下さい。

にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村

こちらは旧車カテゴリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログ村 新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR